2011年09月22日

日本海を望む看板

台風も去って、いよいよ秋本番。

秋といえば…読書の秋、芸術の秋、スポーツの秋、食欲の秋、いろいろありますが、実りの秋は仕事の秋とも。細田塗料は月曜~土曜、絶賛営業中!です。

日曜の私は行楽の秋です。

先日の休日に能登半島の先端にある禄剛崎灯台までバイクでツーリングしてきました。

能越自動車道の能登空港インターから珠洲道路(スピード取締りが多い道なのでご注意ください)を走り、柳田あたりで曽々木海岸へ、そのまま日本海を眺めながら海沿いの道を真っ直ぐいくと、灯台がある丘下の“道の駅狼煙”に着きます。

さらに、そこから急坂の遊歩道を15分ほど汗をかきながら登っていくと…断崖絶壁の岬にそびえ建つ白亜の禄剛崎灯台。

今回、印象に残った看板は・・・



禄剛崎灯台のそばに建つ、旅情を誘う標識です。

細田塗料は標識看板部材も各種(平リブ、各種Uバンド等)取り扱いしています。ベースは厚みxH縦xW横の指定にてお見積もり致します。

TV地デジ完全移行から早2ヶ月経って、車の地デジ難民生活にも慣れた、サインディスプレイの営業Tでした。  


Posted by 細田塗料株式会社 at 23:57Comments(0)

2011年09月07日

MATERIOフレークシート

金沢といえば金箔。金箔といえば金沢。

というほど、金沢の金箔は認知度があると思います。

そんな金沢の金箔が、私達のサイン・ディスプレイ業界にもあります。

中川ケミカル・MATERIOフレークシートです。

この商品は金沢の金箔・銀箔を使った、本物の輝きと上品さと華やかさをもつ装飾用シートです。

表面にあしらった金箔・銀箔のフレークが、従来のシートにはない自然な美しい変化ときらびやかさを表現します。

粘着糊付なので裏面の剥離紙をはがして基材に圧着するだけで、簡単に貼り付けができます。広い壁面をはじめ、什器、看板などに施工できます。

もちろんカッティングマシンでも加工できます。

※フレークシートは手作りのため1枚1枚微妙に柄が異なります。



これがあれば…貴方の部屋も黄金の茶室になります!

MATERIOシリーズは使い方次第で、無限の空間装飾を可能にします。

中川ケミカル製品のお問い合わせは細田塗料へ!

スポーツの秋ですね。Jリーグ入りを目指すツェーゲン金沢と金沢在住の全日本選手権ライダー中山真太郎選手を応援している、サインディスプレイ営業のTでした。  


Posted by 細田塗料株式会社 at 13:09Comments(0)