2011年11月13日

熱転写でオリジナルウェア

先日、ミマキエンジニアリング金沢営業所でミマキさんとアステムさん合同展示会がありました。

ミマキの溶剤インク・SS21インクを使うインクジェットプリンターJV33やCJV30で、

アステムの熱転写用ソルベントシートに出力したものを熱転写プレス機で素材に転写して、

Tシャツやスポーツウェア、カジュアルウェアなどにフルカラーマーキングしてしまおう!というものです。



アステムの熱転写用ソルベントシートは3タイプ。

タイプA:鮮やかな発色のスタンダードタイプ。680mm×20Mロール

タイプB:柔らかな風合いで、柔軟性・伸縮性に優れたタイプ。680mm×20Mロール

タイプS:昇華防止力に優れ、プロスポーツにも採用されているタイプ。680mm×20Mロール


↑グラデーションも鮮やかに仕上がります。

ソルベントインクを使うので洗濯堅牢度に優れた高品質なオリジナルTシャツやユニフォームの生産が可能です。

Tシャツやユニフォームへのマーキングシステムも細田塗料にお問い合わせください。

11月は金沢でエアロスミスとクラプトンの公演があるので、一度くらいは聴いておきたいような気がする、サインディスプレイ営業のTでした。  


Posted by 細田塗料株式会社 at 22:20Comments(0)

2011年11月04日

サーキットの看板

11月になって、ここ数日暖かい日が続きます。

前の休日に、三重県の鈴鹿サーキットへ、全日本ロードレース選手権を観戦してきました。

サーキットは大きな看板だらけです。ついひとつひとつ見てしまいます。

特に世界選手権など大きな大会になると、全長6キロのコース沿いに所狭しと、スポンサー企業の看板が立ち並びます(F1のテレビ中継などで見たことのある人も多いと思います)



マーキングフィルム(カッティングシート)やインクジェット出力したものを貼り込みしてあるのですが、多くは高い位置にあるので施工は大変そうですね。

私が販売したマーキングフィルムやINJメディアがこんな場所で使われたら…どんなに嬉しいだろうと想像してしまいます。ご注文お願いします!

細田塗料では、各メーカーの短期~長期の各種マーキングシートを取り扱っております。

また、ミマキの溶剤インクジェットプリンタ(新品、中古を問わず)のお問い合わせも、細田塗料へぜひどうぞ!

この冬はホットビールに挑戦しようと思っている、サインディスプレイ営業のTでした。  


Posted by 細田塗料株式会社 at 23:34Comments(0)