2012年02月28日

ミマキJV400-130LX/160LX新登場!

雪が積もることはなくなりましたが、空気はまだ寒く冷たく、暖かい日差しが恋しい今日この頃です。

あ~春が待ち遠しい。

春といえば今年は3月6日から東京ビックサイトで日本最大のディスプレー・店舗装飾材料・サインetcの見本市、JAPAN SHOPが開催されます。

そのJAPAN SHOP 2012にあわせ、㈱ミマキエンジニアリングから、新開発のラテックスインクを採用した新型インクジェットプリンタ JV400-130LX/160LXが新登場します。


ALL NEW!のこのプリンタの特徴は・・・

1.水性ラテックスインクを使用。
 無臭でVOC(揮発性有機化合物)の排出が非常に低い、環境にやさしいインクです!
 インクの中に入っている樹脂を顔料と一緒に塗布して、高温を掛けることで樹脂を溶かし顔料の皮膜をつくり印字します。

2.ラテックスインクで6色+ホワイトのインクを搭載
 インクはブラック、シアン、マゼンタ、イエロー、ライトシアン、ライトマゼンタと、業界初のホワイト!
 ホワイトインクの沈殿を自動的に防ぐインク循環システムを搭載!

3.ラテックスインク+ヒーターで早い乾燥スピード
 プリンタの前、中、後に配置された60℃の低温ヒーターで速攻で乾燥させるので、プリント直後にラミネート加工などの後加工ができます。生産性が向上します!

4.電源は単相100VでOK
 200V仕様のラテックスプリンタでは電気工事が必要です。JV400は日本で一般的な100V仕様。工事の経費が掛かりません!

5.最小4plインク滴のバリアブルドットで高画質
 新開発ヘッドで粒状感がなく、高精細で滑らかなグラデーションが描けます。

弊社でも多く販売していて好評を得ている溶剤インクジェットプリンタJV33とは、一線を画す注目のプリンタです。

UV硬化インクを搭載する、ミマキJV400-130SUV/160SUVもデビューを控えています!


㈱ミマキエンジニアリング製のインクジェットプリンタのお問い合わせは是非、細田塗料へ!

春に向けて愛車のリアサスを交換しました。ヘソクリは無くなったけど春になって走りだすのが楽しみです。サインディスプレイ営業のTでした。

  


Posted by 細田塗料株式会社 at 23:31Comments(0)

2012年02月12日

LED新製品のご紹介

看板・サインスタッフのブログ、久しぶりの更新です。

今回はチャンネル文字看板に使われる、LEDの新商品をご紹介します。

桜井㈱のBandilightシリーズ、F-LED226!



その特徴は…

・ LED素子は1ユニットに2個

・ ユニット間のピッチは150mm

・ 光の指向角度が120度

・ 明るさは35ルーメン

・ 防水性能はIP67以上なので屋内外問わず使えます

・ 深さ80mm以上のチャンネル文字看板に適しています



そして、さらに特筆すべきは…従来品より低価格です!

上記商品の価格と詳細、その他サイン用LEDのことなら、細田塗料にお気軽にお問い合わせください。

去年の秋に予告編(これが超カッコイイ!)を見て知って以来、ずっと待っていた映画がやっと公開されました。「ドラゴン・タトゥーの女」今から観てきます。サインディスプレイの営業Tでした。  


Posted by 細田塗料株式会社 at 18:08Comments(0)