› 看板・サインスタッフブログ | 細田塗料株式会社 › 墓地の隣に住むということ。

2017年08月26日

墓地の隣に住むということ。

サインディスプレイ部  営業のKです。

皆様、今日も1日、お疲れ様でした。

私は今日は出勤日でした。

そして、今日はこれから、片町でライブです。

そして、ライブが終わってからは、1人飲みタイムです(笑)

全然、練習してないけど、まあ、なんとかなるさ(笑)

京都についてのコメントが多く寄せられましたが、

私も京都は大好きでよく行くのですが、やはり

長い歴史を持つ場所だけに、見たり聞いたり、

悪寒がしたり、頭痛がする場所が多いです。

貴船神社、首塚大明神、一条戻り橋が特に・・・・。

まあ、京都の国立博物館も・・・・。

特に、普通の日常にそういう気が漂ってるので、

大好きな場所ですが、疲れてしまいます(泣)

でも、日本では唯一無二の素晴らしい都市だと

思ってますよ!

ということで、今夜もいってみましょう!

誤字脱字を探そうのコーナー・・・ではなくて(涙)

怖くない話・・・・。

それでは、どうぞ~!



これは友人が体験した話である。

友人の住むアパートは金沢市内の南部にあった。

しかも、アパートの隣は、広い公園墓地があるという好環境。

実際、そんな立地条件の物件など、数えればキリが無いほどあるのだろう。

しかし、彼のアパートの凄いところは、窓からの眺めが全てお墓しか見えない、

という事だった。

そのせいか、造りが豪華なアパートにしてはかなり家賃が安かったという。

しかも、彼の住む部屋は、ちょうど角部屋にあたり、入居者がすぐに

出て行ってしまうという部屋だったのだが、元来、霊など信じていなかった

彼にすれば、それは豪華なアパートに安い家賃で住めるという夢のような

物件だったに違いない。

実際、彼はその部屋に入居してからというもの、夕方や夜間、暇になると

ぼんやり墓地を眺めて過ごすのが日課になっていた。

なんでも、1人でぼんやりと眺める墓地の景色は、それはそれでえもいわれぬ

風情があるのだと言っていた。

ただ、俺が彼のアパートに遊びに行った時なども、寒気がするわ、頭が痛くなるわ、と

散々な気分になって返ってきたのを覚えている。

その彼の口癖が、

全ては単なる気のせいだから(笑)

怖い怖いと思ってるから、柳の枝も幽霊に見えてしまうんだよ!

と力強く豪語していた。

そんな彼に怪異が起こりだしたのは、入居して1ヶ月が過ぎた頃だった。

彼が部屋でテレビを見ていると、急に壁がドンドンと叩かれた。

あっ、すみません・・・・。

と言ってはみたものの、よく考えれば、彼の部屋は角部屋であり、壁の向こうには

部屋など存在していなかった。

普通なら、怪奇現象として恐れおののくものだが、そんな時も彼は

気のせい・・・・単なる聞き間違い・・・。

と片付けてしまう。

更に、階段で男の人とすれ違った彼が、

あれ?あんな人入居してたっけ?

と思いすぐに後ろを振り返ったが、そこには誰もいない。

しかし、彼はそんな事も、

気のせい・・・・単なる見間違い・・・・。

と片付けてしまう。

更に、彼が仕事に出掛けるとき、見知らぬ女の人が廊下に立っていた。

そして、仕事から帰宅する時にも、その女の人はまだ廊下に立っていた。

そして、予想通り、彼はそれさえも、

気のせい・・・・あれは普通の人間に違いない・・・・・。

と片付けた。

全てをポジティブに捉えるというのは素晴らしい事だが、彼は少し度が

過ぎていた。

そして、ある日、彼が仕事から帰宅し、部屋で寛いでいると、突然、部屋の

ドアがノックされた。

はい?

彼は慌てて、ドアの方へと走り、ドアを開けた。

しかし、そこには誰も立っていない。

あれ?おかしいな・・・・。

と思い、リビングに戻ろうとすると、そこに女が立っており、ぼんやりと

彼の方を見つめていた。

さすがに、これには彼も驚いたそうだが、それでも、とっさに出た言葉が、

あの・・・・どちら様ですか?

それを聞いた女は、そのまま、ゆっくりと薄くなり消えていった。

そして、それからというもの、彼の部屋には、その女が現れるようになる。

いつものように、窓からぼんやりと外の墓地の景色を眺めていると、突然

耳元で、

ほら、・・・あれがわたしのおはか・・・・・

ハッとして彼が振り向くと、彼の顔にピッタリと寄り添うように、その女の顔が

あり、ニコッと笑うと、そのまま消えていった。

また、ある時は、部屋でヘッドフォンを耳に掛け、音楽を聴いていると、突然

方をポンポンと叩かれた。

ん?

と、彼が振り向くと、その女が、楽しそうにヘッドフォンから漏れ聴こえる音楽に

合わせて、楽しそうにリズムを取っていたという。

そんな事が続いて、彼は、幽霊の存在は信じるようになったのだが、あくまで

人畜無害な存在として認識していたようだった。

確かに、彼の前に現れるその女の幽霊は、いつも笑っていた。

しかも、明るい笑顔で・・・・。

だから、彼がそう思ってしまったのも仕方のない事なのかもしれないが。

だから、彼はいつも思っていた。

前にこの部屋に住んでいた人達は、何故、あんなに平和で無害な幽霊にまで

恐れをなして、この部屋をでていったのだろう、と。

しかし、ある日を境にして、その幽霊は、彼が寝ている時に現れるようになる。

しかも、笑顔は見せず、何故か悲しそうに泣いており、両手の指を立てて、

彼に数字を伝えようとした。

そして、何回目かの夜が来た時、その女の指は、1からゼロに変わり、それを

彼に示した後、その女は、何かを恐れるようにして、スッと消えてしまった。

そして、その翌日から、その女は昼夜を含め、一切姿を見せなくなった。

まるで何かから隠れるかのように・・・・。

そして、翌日の夜からは、本当の恐怖が彼を襲うようになった。

夜、寝ていると必ず金縛りに遭うようになった。

そして外から窓をコツコツと叩く音がする。

彼は、あの女のかと思い、金縛りを解くように説教してやろうと思ったが、

どうやら、窓の外に居るのは、その女の霊ではない事に気付く。

そして、次の瞬間、突然、天井から何かが彼の腹の上に落ちてきた。

うっ・・・・

となって、彼は体を硬直させる。

そして、自分の腹の上を見た時、彼は驚愕する。

そこには、焼け爛れたような顔と抜け落ちた長い髪を持つ女が、彼に抱きつく様に

馬乗りになっていた。

カッカッカッカッ・・・・

気味の悪い声で笑った。

それは、以前、彼の部屋に現れた女とは全く異質なものだった。

そして、次の瞬間、その女の髪がまるで生き物のように伸びてきて、彼の顔全体を

覆った。。

苦しくて息が出来なかった。

そして、彼が苦しそう歪めている顔を見て、またしてもカッカッカッと笑うと

今度は、髪でグルグル巻きになつた彼の顔を両手で塞ぐ。

そんな事が明け方近くまで続けられた。

朝になり、彼は疲れきった体をベッドから起こし、昨夜の事が夢であってくれと、

願うのだが、彼の顔には、その女が付けたであろう、生臭く腐った様な臭いが

強く残っていた。

そして、何よりも、その女のゴツゴツした細い指と、身の毛がよだつほどの

冷たさを彼の頭は記憶してしまっていた。

そして、彼の部屋には、それから毎晩、その女が現れるようになった。

どんどんやつれていく彼。

いつしか仕事も手につかなくなってしまい、ある日、俺に相談してきた。

話を聞いた俺は、いつものようにAさんに連絡した。

そして、電話で詳細を説明すると、即答でAさんは、

今回はパス!

と言ってくる。

なんで?

と俺が聞くと、

今回は面倒過ぎますって・・・・。

それに、その彼が、その部屋から出て行けばいいんじゃないですか?

と言ってくる。

だから、俺は言った。

なんで、今回はそんなに嫌なの?と。

すると、

お寺の境内にある墓地なら構わないんですけど、公園墓地は嫌です。

そんな場所で除霊しようとしたら、いったい何体の霊を清めなくちゃ

いけないか、分かってます?

こう返してきた。

だから、俺は言った。

それじゃ、除霊はしなくても良いから、せめて彼だけでも救ってやって欲しい、と。

すると、渋々、Aさんが承諾した。

そして、今夜もまた、あの女がやってくる、と恐れおののいている彼の姿を

見て、俺は何とかすぐに来てくれる様に、とAさんに頼み込んだ。

そして、俺は彼と一緒にアパートに向かう。

アパートに到着すると、色々と見て回った。

アパート自体は、まだ建てられてから数年といった感じでとても綺麗でお洒落

な造りだった。

しかし、やはりかなりの場所に、霊がいる雰囲気を感じる。

それに、アパート全体がかなり暗い。

しかし、何故か危険な気というものは感じない。

俺は彼に案内されるままに、彼の部屋に入った。

本当に普通の部屋だった。

部屋にはきちんと日差しが差し込み、そのせいか、部屋の中も暖かい。

だから、俺は言った。

本当にこんな平和そうな部屋に出るの?と。

すると、彼は真顔で頷く。

勿論、彼が嘘デタラメを言う人間でない事はよく理解していたが、それにしても

部屋の中に、おかしな箇所はひとつも無かった。

ただ、窓から見える風景だけは、特別だった。

かなり広い公園墓地なのだろうが、見渡す限り、墓地しか見えない。

俺達は、Aさんがまだ到着していないので、仕方なく、そのまま部屋で

待つ事にした。

それにしてもAさんの到着が遅い。

時刻は既に午後10時を廻っていた。

それにしても遅い。

俺は、手持ち無沙汰に、窓から見える墓地をぼんやりと眺めていた。

すると、墓地の中で何か光るものが見えた。

懐中電灯を持った誰かが墓地にいるように見えた。

すると、突然、部屋の電気が消えた。

突然の暗闇に視界が全く確保できない。

俺は、

この部屋に懐中電灯とか在る?

と聞こうとした時、突然彼の叫び声聞こえた。

う・・・うわぁ。

俺は必死に彼の姿を探そうとするのだが、とても見える明るさではなかった。

すると、暗闇の中から、カッカッカッカッという気味の悪い笑い声が聞こえ、

次に、ぐげぇ・・・・という彼の苦しそうな嗚咽が聞こえてくる。

俺は、スマートフォンを取り出し、ライトをONにして、声がする方を

照らした。

その瞬間、俺はそのままの姿勢で金縛りになってしまう。

そこで、見えたのは、苦しそうに涙を流している彼の姿と、それを嬉しそうに

見ながら、彼の上に馬乗りになり、長い髪を生き物のように動かしている女の

姿だった。

その姿は、異様で、痩せ細った顔に、細い目。

そして、その顔には、鼻もなければ耳も無い。

俺は必死に叫ぼうとするのだが、全く声が出ない。

そして、その女は、俺などまるで眼中に無いかのように、彼の顔を愛おしそうに

撫でている。

そのうち、暗闇にも俺の目が慣れてきたが、そこで見たものは更に切迫した

状況だった。

彼はもう呼吸も侭ならない様子で、どんどんと呼吸音が小さくなっていく。

小刻みに、手足も痙攣している。

その時、感じた。

今、目の前にいる女は、間違いなく彼を殺そうとしている、と。

そして、

このままでは、彼が死んでしまう。

せっかく俺に頼ってきてくれたのに・・・・。

そう思い、全身に力を入れるのだが、体は全く動かせない。

たぶん、この女は彼が息絶えた後は、俺を殺そうとするのだろう・・・・。

そんな気がして、絶望に支配されそうになる。

すると、突然、部屋の玄関ドアがバンッと開かれ、強い光が部屋の中を

照らした。

俺は、また新手の悪霊か?

と思っていると、突然、声が聞こえた。

ちょっと、Kさん、何してるんですか?

少しは自分で何とか出来る様に、してくれないと・・・・。

それは紛れもなくAさんの声だった。

そして、Aさんは、懐中電灯の明かりをその女に向けた。

くるっと首だけを回し、Aさんを睨みつける女。

その姿は、悲鳴をあげたくなるほど強烈だった。

しかし、Aさんから出た言葉は・・・・。

はいはい。そんなに怖い顔しても、私は金縛りになんてかかれませんからね。

それと・・・・はい。

すると、突然、俺の金縛りが解けた。

その女は、もう彼から離れ、完全にAさんに対して攻撃態勢になる。

立ち上がったその女は、いように背が高く、細いせいもあって、異様さに

拍車がかかる。

すると、Aさんが、

あんたね。何がしたいのか、私には理解不能なんだけど?

静かに此処で暮らしてる人を、こんな目に遭わせて、どうするの?

まあ、昔から忌み嫌われてきたみたいだから、性根が腐ってるんだね。きっと。

と女を更に刺激するような言葉を連発する。

すると、その女がフッと、一瞬、消えそうになる。

が、すぐにまた、その姿を現す。

すると、Aさんが、

あのね。私も馬鹿じゃないから、逃げられないように、あんたの墓標は、封印

してあるから・・・・。だから、もう逃げ場は無いの・・・・。

おとなしく消されなさい!

そう言うと、手で印のようなものを結ぶと、目を閉じ、何かを呟いた。

白い光が、部屋中を包むと、その女は苦しみもがきながら、どんどん薄くなり、

消えていった。

すると、部屋の電気も点いた。

ただ、彼はグッタリとしているので慌てて揺り起こすと、何とか意識を取り戻した。

そして、しばらく待って彼の体調が戻ると、おもむろにAさんは、俺達を窓の

外に広がる墓地へと連れ出した。

そして、一番奥の端にある、大きな石の墓標の前まで来ると、こう言った。

えっとですね。これがあの女の正体です。

墓標に、封じて鎮める・・・って書いてあるんですよ。

やはり下調べしておいて良かったです。

話を聞いて、ただの霊ではないと思ったので・・・・。

それじゃ、さっき、墓地の中を懐中電灯の明かりが動き回ってたのって、Aさん?

と聞くと、

ええ、勿論です。

昔から、忌み嫌われて、石の下に封印されていた女の悪霊が、何かのきっかけで

外に出ちゃったんですよね。

そんな場合は、悪霊もヤバくなると、墓標の中に隠れてしまうので・・・。

そうなったら、何かと面倒なので、あの女が、墓標から出たのを確認して、

すぐに封印しました。

凄いでしょ?頭いいですよね。私って(笑)

と言って笑うので、

こっちは、もう少しで殺されそうだったんですけど?

と返すと、

まあ、死ななかったんですから、結果オーライということで(笑)

と誤魔化されてしまった。

そして、あの女の霊は、当然、完全に消滅させてらしいのだが、それ以前に彼の

部屋に現れていた女の霊は、そのまま何もしていないという。

だって、悪霊じゃないですから・・・・。

ただ、彼の部屋が気に入ってたまに生き抜きに行ってるだけみたいだし・・・。

それに、あの女の悪霊を恐れながら、彼に危険を教えに来てくれてたなんて、

表彰状でもあげたいくらいですよ!

そもそも、あのアパートが霊道になっているだけで、もともと墓地というのは、

そんなに怖い場所ではありませんから。

確かに霊は居るのかもしれませんが、元々はごく普通の人間だった平和な方達

ばかりの筈ですから・・・・。

そこは誤解しないでくださいね。

そう言われた。

そして、Aさんが言った通り、それから、また、あの妙に明るい女の幽霊は

彼の部屋に現れるようになったらしいが、彼はいまだに、その部屋に住み続けている。

そして、余談だが、その後、当然のように、大量のスイーツを奢らされたのだが、

後に彼が、全て返済してくれたのは、嬉しい誤算だった。



Posted by 細田塗料株式会社 at 18:57│Comments(47)
この記事へのコメント
Aさんご登場ですね。
ワクワクします。
ご友人がご褒美スイーツの
お題金受け持ってくださったのですね。
Posted by ふくざくら at 2017年08月26日 19:29
K様
毎日アップ凄いです。
毎晩、楽しみにしている私。笑

楽しい女性霊でしたら、一人暮らしも。

さて、いきなり何となく興味が湧いて、有名なA様がお気に入りのお店、スィーツを食べてみたくなりましたので、教えてください。笑
Posted by デデ at 2017年08月26日 19:44
営業のKさん

相変わらず忙しく、今日は北九州の八幡での仕事でした。
会社から現場までの道中、場所、場所でドッカーッと激しい降雨、渋滞に事故も多かったですが、無事帰宅しました。

お寺管理でない墓地、なるほど・・・公園墓地とは・・・ですか。

友人の聴く音楽にあわせ、リズムをとる女性霊に驚きと親しみを隠せない・・・その霊との共同生活か?と想像する私でしたが、その後の展開に股間の袋が締め上げられましたよ(汗

視覚と触覚、そして嗅覚・・・そのゴツゴツとした指を舐めてみたら、どんな味覚が働くの?と、下らない事を考えながら・・・確かに元は命ある肉体を持つ人間であり、その精神には仏と鬼、善と悪、表と裏、ジェイソンとマリリン・・・それは無い・・・光と影を併せ持つと。
最期まで命を燃やし尽くす、生き抜くと言うのは簡単では無いのかも知れませんね。
後悔・・・それを未練と言い換えるなら、輪廻を望む強い欲求へと変化するのかな・・・あかん!混乱してきた(汗

兎にも角にも、友人がご無事で何よりです。

それでは次回も怖くない話しを楽しみにしておりますが、くれぐれもご自愛下さい。
Posted by 中西 at 2017年08月26日 20:16
K様皆様こんばんは

今回もAさんは男前でしたね!
素晴らしいです!
本当に惚れ惚れしながら、読ませていただきました。

それにしても、この悪霊さんは、どうして出てきてしまったんでしょうか?

なんだか、その悪霊さんにも、同情してしまうのですが…。

私は、ぽっくりと亡くなってしまっても、悪霊にはならないようにしようと心に決めました!

あ~、でも、Aさんになら消滅させてもらいたいかも(-ω- ?)

では、まだまだ暑い地方もあれば、大雨で大変な地域もありますが、皆様体調には気をつけてください。

いつも、ありがとうございます。
Posted by ぷぅ at 2017年08月26日 20:18
最初のいい方の幽霊、おずおずとした感じで友人さんと距離を縮めてくのが可愛かったです。悪い方に消されるとかじゃなくてよかった!
あいつ来るから行けないみたいな、幽霊社会も大変ですね。
Posted by yummy at 2017年08月26日 20:23
怖くない女の幽霊が、危険を教えてくれていたのでしょうか。霊、といっても、様々ですね。だって、人間だって様々ですものね。
Posted by おーま猫 at 2017年08月26日 20:42
Kさん

少しお久しぶりです。
1位おめでとうございます。
お嬢さん素晴らしいセンスですね!
姫様といい、日本の将来は安泰ですね!

今回もAさん活躍カッコいいですね!
私も大概の事はなるようにしかならないと思ってるので良くないですね〜
まーでもオジさんになって金縛にもならなくなり、平和そのものです。
これからも更新楽しみにしています。
でも、無理は禁物ですよ〜
PS
今日は兼六園近くのお寺で法事金沢がありそのまま山中温泉に移動して泊まります。
山中温泉は霊的な事何も無いですよね笑
Posted by かずさん at 2017年08月26日 20:46
Kさん
京都の件、ありがとうございます!
国立博物館も、とは意外でした。。。

昔、何かあった地なんですかね?
まあ、京都はそんな地ばかりですが。笑
Posted by nuage at 2017年08月26日 20:52
私も京都に遊びに行って、夜出歩いた時、東京より暗闇が多い気がしてこわかったです。
というか、東京は暗闇少ないかも?

Aさんのスイーツ代、お友達が補填してくれて良かったですね!
というか、補填するのが普通か(笑)。

東京でサイン会したら、きっとAさんあてのスイーツがたくさん集まる気がしますよ!
ぜひ東京オフ会!
Posted by クレア at 2017年08月26日 20:54
K様

こんばんは。
更新ありがとうございます。
本日のお話も臨場感たっぷりで、ドキドキしました。
Aさんのチカラは、本当に凄いですね!
私のことも視ていただきたい。。。
すっごい貧乏神が憑いてると思いますが。。。

雨続きの宮城から、ばばろあがお送りしました~‼
スタジオにお返ししまーす♪
Posted by ばばろあ at 2017年08月26日 20:57
Kさん、こんばんは!
今日も暑い一日ですね。
今日も更新、ありがとうございます!

Aさん、さすがです!やっぱり決めるとこは、バッチリ決めますね!
明るい女性の霊はそのままにしてくれて、良かった〰
その女性の霊も律儀ですよね、初めに部屋に来たとき、きちんとノックして入ったんだから。
公園墓地の隣の部屋なんて、出入り自由自在…事実、悪霊の方は、夜中に不法侵入だし。
明るい女性の霊は、今もニコニコそこにいるのかな、会ってみたい気がします。

でも友人の方は、ホント、ポジティブシンキング…気のせいを通り越しているのに、もっと早く気付いて~ご無事でなによりです。

今日は時間があったので、読者の皆様のコメント、色々読んでみました。
面白いです!
これからは、Kさんの更新➕皆様のコメントも楽しみになりました。
楽しみが増えて、ウキウキです。
Posted by きなこもち at 2017年08月26日 20:57
営業のKさん

アシスタントのマリリン中西です(冷汗、脇汗

ライブ後でお疲れの所、恐縮ですが、Kさんの一番好きな曲って何でしょうか?
宜しければ、その好きな理由も教えて頂ければ広栄です。
Posted by 中西 at 2017年08月26日 21:24
K様、みなさまお疲れ様です

今日のお話もスゴかったですね
明るい女の幽霊が音楽にあわせてる姿
プッと笑っちゃいました
それにお墓参りに行って朽ちかけたお墓を
見かけることもよくあるので
大丈夫なのか?と思いました

それにしても住み続けるなんて
K様のお友だちはハート強すぎますっ

この場をお借りして

ミニ子さま
暑い最中の揚げ物作業
お察しします
大島てるの事故物件ですか
以前テレ東で放送されたんですよ。
ミニ子さまおすすめのおでんを
明日の昼食にしますね

あしたもお仕事頑張ってくださいませ
Posted by ぱぴこ at 2017年08月26日 21:25
k様
またしてもA様GJ!!!!
それにしてもリズムとったり宴会したり現世の私より楽しそうじゃないか・・・・
気の合う幽霊同士でオフ会や合コン果てはライブなんてやってるんですかねぇー
Posted by ちんぱん at 2017年08月26日 21:29
こんばんは。ライブですか盛り上がるといいですね。その後は一人、楽しく飲むんですか?じゃぁA さんが現れますように(笑)
私は、24時間のランナーが誰か気になってTVのチャンネルかえるのに忙しかったです。あんなに出し惜しみする必要があるのか!
今回の話は何かみんなに迷惑することして亡くなった時に、お墓に封印みたいなことされたということですよね。お墓にも封印しないといけないんですね。そういうことを知ってる人が剥がしたんでしょうか?
今日は夕方から涼しい風も吹き秋だ
Posted by いなばっち at 2017年08月26日 21:34
Kさん、こんばんは。

今夜はライブ、そして一人飲みですね。楽しんでください。
明るい女性の霊ですが、いきなり顔を並べられたり、肩を叩かれたりするのは、びっくりするので勘弁して欲しいですね。
自分の存在が、判ってもらえたので、嬉しいのでしょう。
友人の方も害が無いので、特に何もしないのだと思います。
悪霊は獲物を捕らえるが如く網を張っていて、無関係の友人の方を的にしたのですね。消されて当然だと思います。


ミニ子女王様
そんな怖い事言わないでくれ~!
揚げ物&甘い物、なんて恐ろしい悪魔の誘い。(ToT)
でも、その誘いに乗ってしまうのは、何かの祟りであろうか。(笑)
今日のミニ子さんは、女王様口調なのですね。「女王様とお呼び」ビシッ、ってことは無いですよね。(・・;)
ダンスですか、私のお腹に撥ね飛ばされますよ。(笑笑)


それでは長々とスイマセン。
次のお話を楽しみにしてます。
Posted by TO at 2017年08月26日 22:06
Kさんこんばんは〜今日はLIVEなんですねぇ(*´ー`*)

度々失礼しますよぉ〜

ミニ子さま
凄い所が勤務地ですね( ゚д゚)
大島てる…私もTwitterでフォローしてて、チェックしますね。
3角…何かありますなぁ
\(°Д° )/
また余裕ある時に是非!

メチャ☆さま
はい…最近年の離れた弟出来ました
( • ̀ω•́ )✧
不思議な力を持ってるみたい(笑)
へぇ~凄いと思いながらコメで触れてないけど…
(`・∀・´)

久しぶりにほんわかな話かと思いきやW主演でしたね。
 (❁ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾
最初の明るい霊、音楽に合わせて踊るなんて可愛いすぎ、私の墓はあそことかノックして居なくて部屋の中に居るはヒィィ〜
(TДT)ってなりますが…あの現れかたはお手本かのように多いですよね

Kさんの友人はいろんなパターンの度を越してる方多しですね。(笑)
気のせいって…
後半は悪霊登場!悪いヤツですねぇ
ジワジワと危なかったです。
A姉御の機転でギリですが…助かって良かった。あと前半の主演幽霊も自由に現れる。

本日も連続更新ありがとうございます。そしてお疲れ様です。
Posted by tomoaaa24 at 2017年08月26日 22:37
こんばんは。

おお、スイーツのお代をずべて彼が返していただいたのですか、、よかったです。破産しないかと心配で心配で、、(うそ)(^^)/
やはり、住家って秘密基地みたいに敵から守れるようになっているんですね。その住家がお墓。なるほど。
それにしても、その彼って、すごいですね、そしてこの彼に、これから彼女ができてその部屋に入ったら、どうなるのでしょう、、心配で心配で。( ^^) _旦~~
Posted by まーくん at 2017年08月26日 22:44
私も、京都でKさんの言う場所に行ったら、わかるのかなぁー(分からなくていいですが!キッパリ)
思い返してみれば、急に頭痛がしたり気分悪くなったりはあるんですが、それと霊障とは結びつけていなかったので、(睡眠不足か?)(体調不良か…)位で。

例えば、見えてるKさんがいて悪霊の前を通れなかったとして、見えない私が通ろうとすれば、ゴチっと当たる事なくスッと通れてしまうんですかね?(笑汗)

さて、私は楽天ブックスで予約しました。
Kさんが、以前新刊情報をアップしてくださった際あった「処女なのに復讐の為に上司に抱かれます」みたいな奴、あまりに衝撃的で(笑)同じ題名のままあったので(笑)
一緒にポチッとしま…

嘘です。
Posted by メチャ✩ at 2017年08月26日 22:53
墓地が見える部屋は不動産屋さんは水商売とか夜の仕事の方にすすめてるとか、共存できるからと。

暇なときに横浜の戸建物件を見てて、格安なのがあったんです。私道奧で四面人家がなくて日当たりがよく、隣は森林や隣地の畑で急行停車駅から5分。
ただし書きには、2階は墓地が見えますとあり写真ありましたが・・・夜中は真暗で雨戸開けたくないなというほどのでかい墓園の斜面に墓地だらけの眺めでした。
築浅でオーダー物件ともあり、建てたらいろんな方が遊びに来てて、手放したのかな?と。
自分ちの墓があれば、精神的に違うんでしょうけどね。
Posted by はるた夏雲 at 2017年08月26日 23:03
ぐっさぬ様

はじめまして。
私も始め、まったく同じ気持ちでした(笑)あまりに衝撃的であまりに知らなさすぎた世界で、Kさんの描写があまりにリアルで、バスに乗ってても、夜道歩いてても、今までまったく気にならなかった事がそー言えば…って気になってしまい(笑)
特に、泊まりに行く時の旅館やホテルのお風呂、長距離ドライブの夜道が気になって怖くなって(笑)

でも、やっと慣れました
v(*・∀・*)ピース
お盆前からスタートで全部制覇とは、早いですね。

千葉県ON11様

類友(笑)はい。
同じノリの匂いがプーンと?

ただ、私は梅酒1杯で真っ赤かっかになってしまうのが恥ずかしくて、いつもまずはコーラなんで
「すごいお酒強そうなのに意外だね?」とビックリされます(笑)

ミニ子様

私もミルクティフラッペには、大変お世話になりました(笑)
ただ私は去年のキャラメルフラッペがあまりに好きすぎて、今年なかってとても悲しかったのです(笑)また出たらい~な~
激務続きみたいですが、疲れすぎたら(私がそうなんですが…)人の些細な一言が変に刺さってしまい、変に腹が立ったり深く傷ついたりしやすくなってしまうので、
隙を見つけては、ご自身を癒して甘やかしてあげて下さいね。
Posted by メチャ✩ at 2017年08月26日 23:09
妙に明るい幽霊
なかなか素敵ですね♪
お墓参りしてあげたら
さらに喜んでくれそうな気がしますね♪
Posted by ポニョえもん at 2017年08月26日 23:32
 こんばんは、野崎と申します。

 京都在住経験のある知人からは三条河原がヤバイ、と聴いています。かつて河原が刑場だった頃からの怨念がおんねん、とのことです。

 閑話休題。

 今日は地元のお祭りで、私みたいな三角野郎が四角四面の櫓の上で締め太鼓を叩いてきました。地元ローカル局のテレビカメラも来ていて滅法緊張しました。
 音楽の趣味をやってる人ってすごいなぁと実感しました。
 で、今時お面屋さんで白狐やひょっとこおかめ、般若まで売っていたようで、そういう伝統のお面を着けて走り回っている子どもが多かったです。ひょっとしてお化けさんも混ざっていたかもしれませんが確かめる術はなく……。
 いや、きっと人間だ、人間のはずなんだ
Posted by 野崎昭彦 at 2017年08月26日 23:53
K様
京都の怖い、について丁寧にお答えいただき、どうもありがとうございます。
いろいろ不勉強のまま、隠れたスポットで紅葉や桜見たさに元刑場跡地や、元風葬地、元葬送の道などを暗いな怖いなと思いながら通っている私の方が失礼なのかも知れないと改めて思いました。
怖い、違いですが、先日なんの偶然か勤務先の店に生粋の京都人(?)がご来店され、言葉がとても綺麗だと思い、京都の方ですか?綺麗な言葉で素敵ですね。と、お伝えしたところ、
ゆっくり話してるだけです、代々京都に住んでいるけれど、うちのとこは古いだけです。
と京都弁でお話しされて、テレビの中だけの受け答えかと思っていたら、本当にあるのだなと驚き、のんびり埼◯県民の私は上手く返すことも出来ずにいました。移住するのには勉強が足らないと痛感しました 笑
話は変わりますが、A様は本当に凄い方ですね。まるで田中◯樹先生の書かれる小説の主人公のようです。
美人で強くて博識でお金お嬢様で警察のキャリアだから若くて警視なんて設定で、余裕綽々で伝説の怪物を倒していくんです。年上の男性警部補をお供に・・。
実際巻き込まれたら怖くて堪りませんが、読みものとしてはスカッとして読みごたえがあり大好きなのです。新刊がなかなか出ないのが難点ですが。

K様のお話、皆様の楽しい書き込みのやりとりに出会うことが出来て本当に嬉しいです。これからも心身共に御自愛下さいませ。
それではまた書き込みさせていただきます。長々と失礼致しました。
Posted by 理秋 at 2017年08月27日 00:11
こんばんはKさん

私も高校時代、三年間寮生活をしていて、部屋の窓を開けると霊園でした。当時私は野球部に所属しており
夏休みには、当然の如く練習があります。
寮生の中には私の他の2名、部員がおり(その他寮生数約30名)
休み中の寮内を三人だけというのは
怖くもあり、逆に3人だけで寮を征服した気持ちになりワクワクした思いがあります。
しかし、夜寝て朝起きた時部屋の中が真っ白だったのは焦りました。
当時、エアコンなどは無く窓を開けて眠りについていました。
そのためお盆の時など線香の煙が部屋に入ってくることがあります。
今回、墓地の隣りに住むということ
を読ましてもらい学生時代を思い出しました。
(あと、墓地の隣りの住宅は洗濯物が大変です!)
Posted by きくりん at 2017年08月27日 00:54
k様こんにちは。
すいません、通りすがりと言いつつ毎日のコメント。
京都の国立博物館は何年か前に訪れましたが、確かに独特の雰囲気がありますね。
私はどちらかと言うと京都より東京の方に雰囲気を感じます。
少し働いていた時期のある上野は特に不忍池を中心に、、こんな事を書いて良いのかな?彰義隊を供養している場所は霊感の無い私でもビンビン感じます。お花見する人の気が知れない。
ヴェルサイユ宮殿の近くに住んでいた事が有るのですが、マリーアントワネットの庭を散歩中に急に体調が悪くなって激しい虚脱感に襲われた事が有ります。白昼夢と言うかそこだけ時間が止まった様な不思議な感覚。
普段はスポーツしていますが、あんな風に体調が激烈に悪くなったのは初めてで、その場を離れたら不思議と回復しました。
kさんの書かれた疲れる場所の記述を拝見して、そんな事がを思い出した次第です。
Posted by 通りすがり at 2017年08月27日 05:51
スタジオのK様、おはようございます。
連日の更新お疲れ様&ありがとうございますm(__)m

ライヴ&1人呑み楽しまれましたか?
たまには自分だけの時間欲しいですよね。K様はL'Arc~en~Cielはお好きかしら?初期のL'Arc~en~Cielの独特なギターのメロディーが私は好きです。もちろんhydeのねちっこい歌い方も(笑)正確に刻むドラムも大好きです。すみません、ちょっと自分の好きなもの語ってしまいました。(>_<)

今回のお話、前半ほのぼのでしたが、後半はジェットコースタードドンパ並みに、スリルとスピード感半端なかったですよ‼️流石、美少女戦士Aお姉様華麗に悪霊退治されましたね。イケメン騎士K様、今回はスイーツスポンサーが居て良かったですね(笑)
不安定な陽気が続きますが、体調崩さないように、お身体お大事になさって下さいませ。
Posted by ミニ子 at 2017年08月27日 07:21
こんばんは。毎日連投お疲れ様です。今日もお話が読めてありがたいです。

Aさんが出てくるとスッキリ解決してハッピーエンドが多くて楽しいです。Aさんが出てこない日はひたすら不気味で、でもそれはそれで怖さとスリル満点で楽しんでます。

家が墓地の隣だと、みんながみんなではないでしょうけど、やはりそんなことがあるもんなんだなぁ、と思いました。
Posted by 翡翠 at 2017年08月27日 11:14
K様、読者様、おはよございます!

K様、昨夜の連続更新とライブお疲れ様でした!
そして片町飲みをゆっくり楽しまれましたよね♪

昨日、はるた夏雲様とやりとりしてて思ったのですが、全国主要都市何ヶ所かでK様サイン会などされたら楽しいなぁと妄想しちゃいました。
クラウドファンディングでしたっけ?あのシステム使って、K様の交通費と宿泊費を集めて、みんなでオフ会という名の飲み会とかあれば楽しいだろうなぁ。と。
私の夢がまた1つできました笑


墓地というと、以前はむやみに怖いというイメージ(ゲゲゲの鬼太郎のエンディングのせい)がありましたが、大人になりようやく払拭できました。(`・ω・´)キリッ

今回の陽気な霊さんなら、家にいてくれてもいいですね!
悪霊は勘弁ですが。。。。
カウントダウンしてたそうですが、悪霊はいつでもこれたのにまず人間を泳がせといて、安心させてからちょっかいだしにきたのですかね?
悪霊の計算高さというか計画性というか理論派が多いですね、悪霊って。
自分なら、あっ人間キター!驚かしちゃおー!!って、すぐちょっかいだしにいくのになぁ。。。


この場をお借りして、

→メチャ☆ちゃま

名古屋のねーねを末長く宜しくお願いしますね!
姉弟揃って、ひっかかるコメあっても、ただ見て流すようなとこありますけど笑
Posted by 千鳥足ON11 at 2017年08月27日 11:50
マリリン中西サマぁ~

千葉県ON11こと、千鳥足サマは、本日プールの後はバーベキューですって
.。゚+.(・∀・)゚+.゚すごい体力~

.。゚+.(・∀・)゚+.゚焼きそばはするのかな~

Tomoaaa24サマと千鳥足11本サマの姉弟ペアを上にして、妹で入っちゃろ~かと思ったが、
(ヾノ・∀・`)ムリ
じゃったわー(爆)千鳥足サマは36歳でしたー(笑)

…なぜこれを中西様に報告する?
(ΦωΦ)フフフ・・ヨーワカラン
Posted by メチャ✩ at 2017年08月27日 13:38
通りすがり様。

不忍池は夜がオフ会状態ですよ。
たまに会社帰りにアメ横により、余力あれば池まで行きますが、火の玉ありーの喧嘩してるもやってるのがありーの、空気が違います。
まとまった水場だから、どうしても集まりますね。
冬に野鳥撮影に行きまして、冬は草が枯れて池が丸見えですから、池になんか杭がささってるな・・・ん?手首じゃん?みたいな写真が以前撮れました。
位置確認したらそんなの池にはない・・・データ消しました。
近くにる岩崎邸の卓球室もざわついてたりします。
Posted by はるた夏雲 at 2017年08月27日 15:45
危険を知らせてくれるやさしい霊さんにホロリとしました!いいお話をありがとうございます!
Posted by かね at 2017年08月27日 15:53
K様

私の仕事上、誤字脱字は結構シビアなんですが、K様のブログではむしろ逆に、ビビりの私には救いだったりしてます。
怖い怖い…って読み進めてる時に誤字脱字でクスっとして落ち着いたりします。
例えるなら飴と鞭…でしょうか(笑

ただ、本の校閲や内校の方が、怖い話が苦手じゃない方でありますように…と願うばかりです(;´Д`A

>>千葉県ON11 様
初めまして(o^^o)
追いつきコメントの先輩ですね♩
なかなかの量のお話だったので、コメントするぞ〜と決めてから、時間がかかりました ^_^;
でも量が多い分、がっつり楽しませていただいたことは言うまでもありませんね(o^^o)

京都は、修学旅行生と旅行者と住民税が多い街ですが、不思議と京都に住んでる人間は、京都をなかなか出ない(他府県に住まない)というのが通説なくらい、今まで怖い思いしたことないです。
是非京都へは気軽にお越しやす( ^ω^ )

>>メチャ☆様
初めまして(o^^o)
そうなりますよね!
もう今までなんで平気だったんだろってくらい世界が逆転した感じです(;´Д`A
少しずつ落ち着いては来ましたがまだまだ豆球必須です…

敏感になりすぎて、
ブログ読んでる時にひどい耳鳴りが多発
→やだ怖い
→あれ、でも、もともと24時間耳鳴り持ち&天気が悪い時や寝不足時にはひどい耳鳴りがする体質(天気が崩れることがわかるのでプチ便利です)

ブログ読んでる時にめまい&耳詰まり
→やだマジ怖い
→だからもともと寝不足や天気悪い時にめまい&耳詰まりするんだって
と自分で突っ込み笑いしてました
自分のビビりっぷりにマジ受けますε-(´∀`; )
Posted by ぐっさぬ at 2017年08月27日 16:20
K様 皆さま こんにちは

その公園墓地はだいふ以前に造られて、今もそこにあるんですね。

恐ろしくも、少し哀しい話でした。生前からも忌み嫌われ、死後も封印して鎮めねばならないほどの力を持つ悪霊になってしまうなんて。彼女には彼女の言い分もあったでしょうけれど、もう生身の時の記憶さえ消えて、話も通じず浄化の道にも進めない、悪意の塊と化してしまっていたのでしょうね。悪霊として存在して、悪業を重ね続けるより、消滅して貰えて案外幸せだったのかな。

お墓と言えば。
我が家では最強の霊感持ちだった母が言ってました。当時、母は習い事をしていたのですが、その日は少し家を出るのが遅れたので先生のお宅までの近道として、いつもとは違う道を使ったそうなんです。その道は、ある霊園の前を通らねばならず、母曰く、ちょっと嫌な空気を感じていたため普段は避けていたとか。
でも、時間に遅れては先生や他のお稽古の皆さんにもご迷惑、と思って渋々その道から向かったと。でも、その霊園の近くに差し掛かったところからの記憶が途切れて、気がつくと霊園の中をどう歩いたのか、見知らぬお家のお墓の前で座り込み、何やらブツブツと呟いていたところでハッと正気に戻ってビックリ。まさに「ここはどこ?」状態だったとのこと。その後は何とか無事に霊園を抜け出して、公衆電話から(携帯など無い時代のことですので)先生にお詫びをして、そのまま帰宅して来ました。私にその話をしながら「あのお墓のお家のご親族は、あまりお墓参りしてないのかねえ…?でも、見ず知らずの私にお参りされてもどうなんだろうねあ?」と苦笑いしてましたが、「泰山木はあの道、一人では絶対に行きなさんなよ」と釘を刺して来ました。ええ、(色々な意味で(^^;) 我が家最強の)カーチャンに逆らう勇気などありませんから(笑)、その地から転居するまで約束は守りましたけどね。
Posted by 泰山木 at 2017年08月27日 16:50
営業のKさん

今日は昼から麒麟一番搾り、旨いですね。

この場をお借りして

>千葉県ON11さん

な、な、なんと!36歳・・・元祖天才バカボンのエンディング曲で、パパが41歳と知った時位の衝・・・息子にするには歳食い過ぎや・・・と言う心の悪魔の囁きは無視せなあかんとして(汗

我が人生振り返るに36歳、福岡移住の頃かな・・・確かに大変やった。
それから自宅の建設・・・35年ローン・・・確かに大変や。
けど後悔は無いな・・・うん無い。
周りは大変やったかも・・・けど、精一杯支えて来たし、これからも身を粉にして支えたる、任せとけ!・・・と誓いを新たにした、マリリン中西です。

そうそう、マリリンと名乗るんやから、髪の毛は肩まで伸ばして金髪にしたるねん。
外仕事で真っ黒黒助やから、美白も考えなな・・・って、何処まで行くねん、マリリン(泣

それでは失礼します。
Posted by 中西 at 2017年08月27日 17:15
イケメン騎士K様、アシスタントのマリリン中西様、しばらくこの場をお借りします。m(__)m

ぱぴこ様&tomoaaa24様へ。

大島てるの事故物件、2ヶ所は自殺、あとの1ヶ所は火事での焼死。何かありそうな場所で、呑気に今日もファミチキ揚げて、おでん仕込んでおります。
エアコンで冷えた身体に、温かいおでん沁みますよ。お二人のお好きなおでんは何かしら? そっと枕元に置いときますね。おでんの容器は蓋を外して、そのままレンジで温め出来ますよ。薬味に味噌だれ付けときますね
また遊んで下さい。ミニ子の生きる活力になりますから‼️

TOおやじ王子様へ。

踊るポンポコリン。キューピーミニ子は今日は崩れたおでんを食べました。おでんはカロリー低めですよ。熱々のおでん食いやがれ❗デトロイトメタルおでん。失礼致しましたm(__)m

メチャ様へ。

キャラメルフラッペ今年は、もしかしたら出ないかも(>_<)
本部に代わって謝罪させて頂きます‼️
ごめんね。テヘペロ
はい、ぶっ飛ばして下さい。ミニ子を。
キャラメルフラッペの代わりに、今週末に、ジェラートヨーグルトフラッペが出ます。秋なのにジェラートヨーグルト?季節ずれてない?たぶん美味しいとは思いますが…
因みにチョコレートフラッペに、キャラメルパウダーかけちゃうと、あら不思議チョコレートキャラメルフラッペの出来上がり。ワシワシキャラメルパウダーかけて下さいませ。

いつもミニ子のおバカコメントに付き合って下さる皆さま、本当に感謝しております。ファミチキ皆さまの枕元に置かせて下さいませ。

長々と失礼致しました。
スタジオのK様、アシスタントのマリリン中西様お返し致します。あとは宜しくお願い致します‼️
Posted by ミニ子 at 2017年08月27日 19:30
Kさんこんばんは!

ほいじゃあ失礼しますよぉ〜

千鳥足に変わっとるわ(笑)! 知らん間に…( ゚д゚)
ドキっ!(*゚ロ゚)ハッ!!ちょうど10さい違う弟にバレとるわ(笑)
はぁ〜(´Д`)ハァ…凄いなぁ…へぇ~トーヘン…の母も凄い体験してるなぁそうなんだぁ〜
ってバレてるぅ〜スタジオアシスタントマリリン中西様の毎度の爆笑コメ&野崎様の怨念がおんねんフフッと笑って終了
(*・ω・)*_ _)ペコリ
メチャ☆さん私らの弟、凄い不思議な力持ってるよ
今はバーベキューで家族サービス真っ只中だね!飲みすぎ注意だよ!
Posted by tomoaaa24 at 2017年08月27日 19:36
K様、読者様、こんばんは!

この場をお借りして、

無事に家族サービスを終え、〆の焼きそばも程よく濃い味で仕上げました笑

さきほど、改めて本日投下したものを読み返したら。。。。

朝起きて、酔いが抜けてると思ったのに。。。。
2投目には自分のハンネも酔っ払ってるし。
年齢だして皆様にワイワイしてもらえるわ、いつの間にかねーねが2人に増えるわで、どうもありがとうございまーす笑

tomoaaaねーねが急に我が弟よ!とかきた時、心の中では、せいぜい4か5個下ぐらいだろうに可愛いやっちゃなと思ってたし。
メチャ☆ちゃま改めねーねも、歳下だろうなと勝手に思ってたけど、いつの間にかねーねになってるし笑

なんだかんだでこっちが青二才でした。おしりの蒙古斑がいまだに消えないのはそーゆーことですな
(^∇^)
まぁ、歳なんてただの数字だし人を数字だけで判断できるほど単純じゃないし、関係ないよね。そーゆーことにしておいておくんなまし!


中西のおと、もといマリリン様に関しては、なんとなく歳はわかっていたので、金髪の美白になってもおとうちゃまはおとうちゃまだし笑

なんか、ほんとここに来る人たちは気が合うというかなんというか、まいっか(*'▽'*)アハハ

他の読者様もまだまだ絡みきれてないですが、ちょっとずつ絡んでいきたいです笑

だいぶワタクシ的なことですが、酔っ払いなので許してくださいませ!
Posted by 千鳥足改め千葉県ON11笑 at 2017年08月27日 21:53
K様、お邪魔致します。
はるた夏雲さま、初めまして。
不忍池の雰囲気は、私の気のせいでは無かったのですね。
日暮里・鶯谷・上野方面は独特の雰囲気があります。
京都は古いですが、東京は幕末から関東大震災を経て空襲と近代の歴史なので生々しい記憶が土地に遺って居るのかも知れませんね。
歴史とは関係ないですが、歓楽街もダメです。
ラブホが多い場所とか、こちらは生きている人の情念が溜まっている雰囲気がして苦手なんです。
疲れると憑かれるは同じとか、、。
ギャー怖いですね。
Posted by 通りすがり at 2017年08月27日 23:53
営業のKさん

おはようございます。
今日は快晴の福岡、残暑が厳しいかも、です。

この場をお借りして

>ミニ子さん

は〜い、スタジオ受け取りました。
さすがの敏腕レポーター、今回も興味深いお話が聞けましたね〜!
ご自身も陸のバミューダトライアングル、魔の地域でお仕事をされているご様子、お気を付け下さいね。

初期の自己紹介で、永遠の中二病と言ってただけあって、自らのハンネを更に間違い安い物にしちゃいました(汗
tomoaaa24さん&メチャ☆さんと、お母ちゃまの様なねーねも表れて、愉快な家族状態ですね。

因に、マリリン中西お父ちまは、来年にはお母ちゃまになりますよ〜・・・無いな!、うん、無い!
しかしKさん・・・目覚めたら、自宅がファミリーマに改装されてるかも?

それでは皆さん、今日も1日頑張りましょう!お互いに!
Posted by 中西 at 2017年08月28日 07:05
Kさんこんにちは!

度々すみません

千鳥足ON11よ!こんな面白い間違いもう千葉県に戻しません(笑)

我が弟よと言ったのは、あれはそうまだみんながNO11だと思ってる頃に36歳と知り、(10もしたやんけっ!(笑))
同じ感じだわ!
カワイイやっちゃなぁ(˶‾᷄ ⁻̫ ‾᷅˵)
でこのブログ内の弟にしました。
そしてちょっとしか離れてないと思ってるな?アホな文面とかで
…実年齢告白しとこう←急展開(笑)こんなんだけど2人の子供成人させましたぁ
(´>؂∂`)エヘ
ただ齢を重ねてるだけで、娘は特にもぉ〜
( ・᷄-・᷅ )って顔よくしてます。
子供らもアニメ大好きだから新しいのも知ってる〜夏目友人帳、古いのは地獄少女!キメ台詞いっぺん死んで見る?に衝撃!
娘は地獄先生ぬ〜べぇ〜、三つ目がとおるが大好物です。

メチャ☆さま
ビキニねーねと言うことは、イケイケだね
(*´˘`)
弟の不思議な力に最初に気づいたのは…
皆様がHN間違えてましたぁと謝罪してる中…あっ私も間違えてたわ
ᔪ( ᐪᐤᐪ )ᔭᐤᑋᑊ̣と通り過ぎて、また今日も別の読者様謝ってるわ
その頃質問を投げかけてくれて…
\(°Д° )/バレとる?間違えてたのバレとる?…
違うか<(_ _*)>

なんか死んだiPhone…パンパンとかヤバイ場所で脚痛くなるとか…
だってぇ〜←ザックリ過ぎ

私もマリリン中西テツの娘かぁ〜
歳近いけど…千鳥足くんなんか気を使わせちゃってごめんね
(*´艸`*)♡
こんなだけどよろしくね
長々と失礼しました。
Posted by tomoaaa24 at 2017年08月28日 19:14
この場をお借りして、

→tomoaaaねーね

夏目友人帳も読んでたよん。三つ目もぬ〜べ〜も!でも、地獄少女は知らんかったぁ(=´∀`)

2人のお子を成人かぁ。2人ともいい親に恵まれたんだね。
一応、人生のパイセンなんだな笑
でも、もうマリリン中西家の家族だし、気なんか使わないよー
(・ω・)ノ
親しき仲にもなんちゃらとかもないよー!
おバカでごめんよー(*≧∀≦*)

てか、ハンネでこんなに周りから謝れるとは思わなかったぞ。
そして、千鳥足がこんなに引っ張られるとは。。。。
Posted by 千葉県ON11 at 2017年08月29日 01:07
失礼します<(_ _*)>

千葉県ON11くん
そろそろ言わなければならない時が来ました…
まっいっかぁの人生(笑)
流しに流してきたけどHNのaの数とか多い少ないはいいんです!
←いいんだぁ(˶‾᷄ ⁻̫ ‾᷅˵)


我が弟よ!24がっ!24がここ最近ないんだよぉ〜ゴォリャア〜
ಠ_ಠ

さて夏目友人帳とか原作漫画読んでるんだね。私は娘が撮りためたアニメ古いのはケーブルTVかなアニマックスとか、周りに中の人(声優さん)好きが多くてね。TVアニメばっかさ
(*˃ᴗ˂)و✧

娘を産む時に妖怪人間ベムの最終回でどうしても見たくて、出産所要時間30分で部屋に戻りふぅ〜間に合った!って…何回もみてるんだけど
バカですまぬ。
Posted by tomoaaa24 at 2017年08月29日 07:27
この場をお借りして、

→tomoaaa24ねーね様

やればできる子✌︎('ω'✌︎ )
が、やってまいりましたよ!

おねーたま、24には特別な思いが込められておるようでしたら、お聞かせ願いますけん。

決してわ、わ、忘れてたわけではないんだな_:(´ཀ`」 ∠):

tを選ぶとtomoaaaと出るから、そのあと24ってだすのおっくぅだからなんて、言えない。。。。

→メチャ☆おねーたま

いつもおもうのですが、こっちは普通の☆なのに、メチャ子ねーの星はなんかオシャレに見えてるのは気のせい?気の迷い?なんざんしょ?

あと、躍動感あるコメントにもうふふっで済ませれなくなってきた。
普通に携帯を見て笑ってしまい、電車で☆ねーのコメントを読むのが怖い笑


→中西のおとうちゃま

いつも構ってもらってありがとうです!
K様のブログにこんなのめり込んだのは、おとうちゃまの背中をみてきたからですな。
うちの親父は、子供とどう接していけばわからんという理由でないがしろ?にされてたなと。彼なりに愛情を注いでくれてたとわかったのは、自分が2人の子を持つようになってから。親の心なんちゃらを実感しました。
酒は飲まない冗談は言わない親父を反面教師とし、自分はいつの間にかこんなんなってましたよ(๑・̑◡・̑๑)
いつか、おとうちゃまとも酒を酌み交わしてみたいもんです。
その時はマリリンからどう変貌しているんでしょうね笑

それではこれにて失礼します。
Posted by 千葉県ON11 at 2017年08月30日 08:37
Kさん失礼します

弟よ?放置してましたぁ
ホントは何処にコメ書いたかわからず、捜索断念してたわ(汗)
人(・ω・;) スマヌ

わざとかぁ〜い!つうか面倒くさがってる(笑)生き別れの弟?って思うくらい似てるわ!
( ´˂˃` )☝︎
じゃあ24なくてもいいよぉ〜
じゃあ何故キレた?だよね。
( ¤̴̶̷̤́ ‧̫̮ ¤̴̶̷̤̀ )

24は…そりァ教えらんねぇなぁ(
笑)
Posted by tomoaaa24 at 2017年08月31日 20:51
またまたこの場をお借りして、

→tomoaaa24ねーね様
引っ張って何もなかったら膝からガクッとなるけど、
ハンネ構成似ているから、誤爆するところも加味し、
24になんかあるやろーな。普段バリア張ってても
すんなり入れたのは波長があうんやろし。
名古屋7不思議にいれときます。ここにコメントいれたことも言わないから、見つけたら答えちょーだい!笑
Posted by 千鳥足on11 at 2017年09月02日 05:04
ばびったぜ            
Posted by まじっく at 2017年09月03日 15:25
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

count