› 看板・サインスタッフブログ | 細田塗料株式会社 › 長く伸びた横顔・・・・。

2017年09月06日

長く伸びた横顔・・・・。

サインディスプレイ部  営業のKです。

すみません。

誤字脱字が酷過ぎました。

決してわざとではないのですが、今後はもっと

気をつけるように致します。

申し訳ありませんでした。

皆様、今日も1日、お疲れ様でした。

最近はコメント欄でも、非掲載希望の方が多く、

私も出来る限り見落とさないようにしておりますが、

万が一にも掲載してしまっている場合は速やかに

ご指摘くださると助かります。

それから、ご自身の恐怖体験なども書いて頂き、

とても興味深く読ませて頂いております。

サウンドノベルみたいな物をご提案して頂いてますが、

勿論、私もとても興味はあるんですが、なかなか

大変な作業なのかな、と思っております。

でも、いつか、読者の皆様でひとり一話ずつ

朗読していって、最終的にはサウンドノベルみたいな

ものを作れると楽しそうです(笑)

勿論、その時は、誤字脱字も忠実に朗読して頂く

事になりますが(キッパリ!)

うちの娘はようやく冷蔵庫のアイスカフェラテには

手を出さなくなりました。

その代わり、妻には何度も、ホットカフェオレを

作ってもらってるみたいですが(笑)

いつも、妻からは、自分で作れば?と言われてますが、

お母さんの作ったのが飲みたいの!

世界一美味しいんだもん!

と誰が作っても同じ味になるインスタント製品を

絶賛しております(笑)

それでは、今夜もいってみましょう!

怖くない話。

それでは、どうぞ~!




これは俺の従兄弟が体験した話である。

従兄弟は俺と同い年であり、石川県の能登地方にある漁村に住んでいる。

彼の妹達は皆、高校を卒業すると関東や関西へと就職したのだが、やはり

長男である彼は、否が応でもその土地に残る義務があったようだ。

しかし、やはり田舎であり若い男女の数も少なく、当然結婚はなかなか

出来なかった。

その頃には俺はとっくに結婚していたので、いつも心の片隅には、それが

気にかかっていた。

しかし、ある時、俺の元に彼の結婚式の招待状が届いた。

やはり、俺としても嬉しかったので、当然、出席することにして、その日を

待った。

そして、結婚式当日、彼に会うと、それはもう嬉しそうな顔で出迎えてくれた。

俺もその姿を見て、とても嬉しくなり、色々と話した。

その中で、1つだけ気にかかった事があった。

それは、彼女の希望により、一度も男女の関係を持ったことが無い、という

事だった。

それは、単に彼女の考えなのか、それとも、彼女の家に伝わるしきたりなのかは

分からないが、俺には、今のこのご時勢で?というのが率直な印象だった。

そして、彼の花嫁を見た時も、驚いてしまった。

正直、こんな田舎に、こんな美人が居たのか?という印象だったし、なにより、

それまでの人生で、女性にモテた事など皆無だった彼に、どうして?という

のが、率直な感想だった。

そして、結婚式と披露宴が終わり、俺はそのまま金沢まで戻らなければいけなかった

のだが、その帰り際にも、彼に対して、

ようやく・・・・だな。

頑張れよ!(笑)

と言ったのを覚えている。

それから、1ヶ月くらい経った頃、彼が金沢まで出てきたということで、2人で

会う事になった。

待ち合わせ場所に行くと、彼は少しやつれた様子だったが、俺は構わず、

新婚初夜はどうだった?

今日は奥さんと一緒じゃなくて大丈夫なのか?(笑)

とからかったのだが、どうも彼の様子がおかしい。

そして、相談があるということで、聞いたのが以下の話だ。

結婚式の後、彼は仕事の都合があって、そのまま新婚旅行にはいけなかった。

だから、そのまま親が用意してくれた新居で2人だけでのも新婚生活が始まる

事になった。

実は彼は結婚するまで、その奥さんとは数回しか会った事が無かったのだという。

だから、2人きりで過ごす生活は、とても緊張したのだという。

しかし、奥さんは、といえば、まるであかの他人が共同生活をしているかのように、

淡々と家事をこなし、美味しい料理も作ってくれた。

しかし、会話という物が全くと言って良いほど無かったし、何より態度が

余所余所しかった。

そして、夜になるのだが、これも彼女の考えなのか、それとも彼女の家の伝統

なのかは分からないが、寝室はあくまで別であり、初夜の契り?の時だけ

彼女が彼の寝室を訪れるというものだった。

しかも、彼女は、事が終わると、そそくさと自分の寝室へと帰っていった。

彼はもう少しコミュニケーションをとろうとしたのだが、全く聞く耳を持っては

くれなかったらしい。

そして、彼女の言い分では、初夜というのは、連続して3日間行われるものだそうで、

彼は、その3日間、自分の寝室で待つ事になる。

1日目の夜が終わり、2日目の夜も終わった。

そして、3日目の夜に彼はあるものを見てしまった・・・・。

それは彼女の心の姿だったのかもしれないが・・・・。

彼の寝室は、庭に面した廊下と障子一枚で隔てられていた。

1日目も2日目も、彼は彼女を待っていたのだがあまりにも遅いので、そのまま

寝てしまい、気が付くと彼女が彼の布団の中に居た。

そして、彼にはそれが、とてもつまらなかったらしい。

だから、3日目はなんとしても起きて待とうと心に決めたらしい。

しかし、やはり彼女はいつまで待ってもやって来ない。

そして、さすがにウトウトしてしまい、完全に寝そうになった時、突然、耳元で

声が聞こえた。

寝るな!死ぬぞ・・・・。

それは聞いた事の無い声だったが、彼の耳には間違いなくそう聞こえた。

彼は、そんな体験は初めてだったので、急に怖くなり、一気に目が覚めてしまった。

そうしていると、廊下を何かが近づいて来る音が聞こえた。

ズルッ・・・ズルッ・・・・ズルッ

彼はいよいよ彼女が来たと思い、気分が高まった。

しかし、次の瞬間、彼の心臓は激しく鳴り響いた。

廊下を進んでくる者の姿が障子に映っていた。

しかし、そこには彼女のシルエットではなく、花嫁衣裳を着た、背中が丸く異様に

背の高い女の横顔が見えた。

いや、女性の横顔、いや人間の横顔には見えなかった。

まるで、何かの気ぐるみでも着ているかのようだった。

そして、その横顔は、異様に長く50センチ以上あり、しゃくれた顎と

ともに、どう考えても人間のシルエットではなかった。

バ・・バケモノ?

彼は心の中で叫んだ。

彼は恐ろしくて声も出せず、その動きを固唾を飲んで見守った。

が、次の瞬間、障子がスーッと開き、そこには紛れもなく彼女の姿があった。

しかし、彼の頭の中には、彼女への恐怖しかなかった。

すると、彼女は一言も発さず、無言で布団の中に入ってくる。

彼は、そのまま恐怖で震える体を悟られない様に、必死に彼女と体を合わせた。

その時、初めて気付いた。

彼女の体が、ありえないほどに冷たいという事に・・・・。

そして、事が終わり、再び部屋から出て行く彼女を目で追う。

障子が閉まり、彼女のシルエットが浮かぶ・・・・はずだった。

しかし、障子に映し出されたのは、先程と同じバケモノのようなシルエットだった。

そして、そのシルエットがズルッズルッと廊下を離れていくのを聞きながら、

彼は意識が飛んでしまった。

これが、彼が俺に話してくれた全てである。

そして、この話をした後、彼は俺に聞いてきた。

どう思う?と。

しかし、俺には、

すまないけど、何も言えない・・・。

としか返せなかった。

そして、それから1年が過ぎた頃、彼が離婚したと聞いた。

結婚式の後、すぐに別居になり、その果ての離婚だった。

生まれて間もない赤ん坊は彼女が連れて家を出て行ったのだという。

それから不思議な事に彼とは連絡が取れなくなった。

だから、離婚の理由が何だったのかは定かではないのだが、やはり俺には

理由は1つしかないように思えて仕方ないのだ。


Posted by 細田塗料株式会社 at 20:06│Comments(57)
この記事へのコメント
え? これって民話じゃなくて現代の実話ですよね@@;
そのシルエットって「へ〇」???
Posted by 旅人 at 2017年09月06日 20:20
営業のKさん

野良猫モモと戯れるため、そして煙草を一服と庭に出れば、今日は満月ですよ。
良かった・・・狼にならなくて。

あのですね・・・何と申しましょうか・・・子宝にも恵まれたんですよね(冷汗

もしや異界の者と結婚したと言う事ですか?
で、出産したと・・・メチャ☆さん・・・どうですか?・・・肌の触れ合いどころか、子供を授かる事も出来るみたいですよ(脇汗

世の中、本当に不思議ですね。
それでは次回も怖くない話しを楽しみにしておりますが、くれぐれもご自愛下さい。
Posted by 中西 at 2017年09月06日 20:45
Kさん、こんばんは。

伸びた顔で真っ先に思いだしたのが、昔見た恐怖新聞のポルターガイストの絵でした。
何かに取り憑かれていたのでしょうか。冷たい言い方かもしれませんが、離婚して正解だった気がします。
風習なのか言い伝えなのか、そんな女性もいるのですね。

Kさんのある意味トレードマークになっている誤字脱字、自分も慌て者なのでよくあります。しかも、読み間違いも。
先程、ネットを見ていて“MOTO GPプレビュー:ロッシ次回欠場、ドビツォーゾ2度目のホームレス”の見出し、んっホームレス???、よく見るとホームレースでした。
したがって、誤字脱字もKさんのせいだけでは無いようです、自分の場合・・・(T_T)

それでは、また次のお話を楽しみにしています。
Posted by TO at 2017年09月06日 20:50
こんばんは。
「結婚死期」って、わざと?すごいわ。誤字じゃなかったんだ。

こわい話について。
まず、表題から。
「!」がつくもの、初期の作品が多かったのですが「警告」ものが多かった
「。」がつくもの、「こんなことがあった、こんな話を聞いた」ものが多かった
「 」なにもないもの、物語風になっていて、起承転結が多かった
だから、表題を見て、今日はこんな話かなって楽しみにしていました。感想として、初めのころ読んだときは、どの話も怖く、読んでいるときに「音」、「空気」、「温度」などが過敏になり、一人部屋で、また日常些細なこともこわがっていました。それから、九尾の狐あたりから、わくわくドキドキ、スカッとした気持ちになって変わっていく私がいました。やはり、許せないと気持ちが強くって戦ってみたくなってきてるようです。無茶です、、、才能なしですから。(>_<)
恐ろしいと思ったものは、異形のものたち、蛇はイヤ。
近づきたくないところは、山です。心霊スポットは論外です。どうしていくのでしょうかね、、Kさんは?!
ホッとして、スカッとしたものは、「仮住まいでの怪異」最高です。ドラマにもなるものです。
泣けてくるものは、「事故に遭った母娘」です。何回読んでも、泣いちゃいます。(*_*;
じゃね。。。また。
Posted by まーくん at 2017年09月06日 20:56
前のエントリーにコメント書いたら、新しいお話が(*´∇`*)
話の枕に誤字の話があって、早速文中に「結婚死期」「新居を容易」とあってウケました(笑)
でもストーリーは怖いですね…。
従兄弟さん、どうなっちゃったんだろう。
男性の皆さん!やはり美人は危険なんですよ!
私くらいがちょうどい……ゴホゴホ。
Posted by クレア at 2017年09月06日 20:59
Kさんこんばんは!本日もお疲れさまです。

もう娘ちゃんはホット飲んでるんだぁ
(-´∀`-)
気分良くさせて、作ってもらう可愛いなぁほっこりする

久しぶりに最後に…えぇ〜!と叫びましたね。従兄弟の詳細わからずってぇ゚(゚´Д`゚)゚。
やっと結婚できたかと思えば、顎のシャクレた怨霊?子供も出来て…最後はちゃんと離婚してケジメつけて
従兄弟様はとり憑かれてしまったのか?
なんか凄く切なくてやりきれない感じモヤモヤ
Ҩ( ́・ω・̀ )ですね。

う〜ん(๑•́ ₃ •̀๑)なんだかなー
本日も連続更新ご苦労様でしたぁ
Posted by tomoaaa24 at 2017年09月06日 21:01
Kさんこんばんは!!
お久ぶりです!!\( ‘ω’)/ウオオアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアーッッッッッッッッッッッッッッ!!
つぼみの再来ですよぉぉぉ((┗(^o^ )┓三ドコドコドコ┗(^o^)┛三┏( ^o^)┛))─=≡Σ((( つФωФ)つ
久しぶりのコメントでわっくわくしてますw
学校とかいろいろメンタルやられて休養してました∩(´՞ةڼ`)∩ンヒィィィィィ
一気読み最高です♡♡

幽霊と結婚…ひ…ひえぇぇぇぇ(´・∀・`)
離婚してよかったです!正解ですよ( *˙ω˙*)و グッ!


さてここで唐突ですがつぼみが経験した怖いことを書こう…かな。

つぼみが中3のときお風呂からあがってドライヤーしてたんです。リビングには隣接して一つ和室があるんですけど、最初つぼみはその部屋の反対側を向いて髪を乾かしてました。んで、ふと隣の部屋に振り向いたんです。そしたらドアの方からでっかい青い人…空気??縦長いのがベランダに向かって水平移動してました。これは何でしょうか( ˙꒳​˙ )
Posted by つぼみ(・v・★) at 2017年09月06日 21:05
インスタントのホットカフェオレですか・・・もうそんな季節なんですね。

結婚死期という誤字を発見しました。なんか・・・意味深ですね笑
その赤ん坊・・・連れられたからまだいいものの、もしそのまま育てていたらどうなっていたんでしょう・・・怖いですね。

ちなみに私がこのブログを友人に紹介したところ、その子は山小屋でのあの・・・天皇陛下万歳で助かった話(語彙力なくてすみません)が怖いと言ってました・・・私はいつも怖く・・・楽しく・・・読んでます!笑よければ参考にどうぞ。

このコメントは掲載OKです。
Posted by ムラビー at 2017年09月06日 21:14
Kさん、書き直し、書き直ししてくださーい。結婚式が結婚 死期 になってます!わざとですか~読めますけど
今日は、アウトです
Posted by いなばっち at 2017年09月06日 21:47
K様
こんばんは。

>最近はコメント欄でも、非掲載希望の方が多く、
>私も出来る限り見落とさないようにしておりますが、

これは、いつかさばき切れなくなると思います。
会社とは別に、個人でメールフォームをレンタルして、
Kさんに直接メール行くようにした方がいいかも
しれないですね。
Kさんが選り分け作業をいちいちするよりも、
そっちの方が、ずっとKさんの負担が軽くなりますよ。

>いつか、読者の皆様でひとり一話ずつ
>朗読していって、

やろうと思えば、怪談会みたいなことは、
いつでもコメント欄でできますね。
心霊体験や怪談のある人が書くというね。
皆さん、けっこうあるんじゃないでしょうか。

ここは、毎夜、ウィスキーちびちび飲みながら、
読むのが楽しいです。
ではでは、無理せずにがんばって下さい。

(ΦωΦ)
Posted by ベンガル猫 at 2017年09月06日 21:54
お疲れさまでございます(^ ^)

Kさん!
従兄弟さんに会ってらっしゃらないんですか?
その後
お元気ですかね(汗)
お子さんも……

今回中西さんも仰っておられましたが、
そういう方とそういう事が?

その言葉は言ってはいけない(Kさんタイトル風)
Posted by とも at 2017年09月06日 22:28
彼女何者だったんですかねぇー子が授かる位だから体は現世の方だと思うけど、従兄弟さん子供とは会えてないのか心配です。
ところで室室ってもしかして寝室?
Posted by ちんぱん at 2017年09月06日 22:32
K様こんばんわ☆毎日の更新お疲れ様&ありがとうございますm(__)m

インスタントですが、ファミリーマートで粉末のカフェラテあります。宜しかったらお嬢様にいかがでしょうか?週末には素敵なフラッペも出ますよ

今回のお話、正直かなり気持ち悪い。子供が欲しかったのですかね?そのしゃくれデカ女。あぁ気持ち悪い。いとこさんは、カマキリの♂のように、食べられちゃったりして……。

季節の変わり目は、体調崩しやすいからお身体お大事になさって下さいね。取って置きのアイスキャラメルカフェラテと、復活したファミチキの旨塩味、そっと置いときますね

週末には素敵なフラッペ新発売。今からわくわくしちゃっているキューピーミニ子でした。

あしたまにあーな
Posted by ミニ子 at 2017年09月06日 22:44
営業のKさん

ドリカム風に、何度でもこの場をお借りして(汗


>ともさん

お久しぶりです。
阪神高速・・・伝説の本田シビック使いの、ともさん降臨!

ラララ、ララーラ〜言葉に出来ない・・・小田和正風ですよね(汗
Posted by 中西 at 2017年09月06日 22:46
まりりん中西さま

あかん…電車で読んで、唇噛み締めましたからぁー!!帰ってきてふにゃふにゃって…父上!やばい!私の脳みそ、その続きのまま想像してましたよね、はい。
無事おかえりなさいませ♪
皆様、利き手は左手との事です。キリッ
φ(..)メモメモ

ヽ(`・ェ・´)ノ トォー!!ちゃん

信じる信じる(笑)ただ、そー考えると、まったくコメントをされないままずっと読んでくださってる方も多々存在する訳で…
あーなんか、恥ずかしなってきたー
(*/□\*)
心もお疲れやってんね。
(`・ω・)ノ( ´д`*)なでなで。ムリせんでいいし。揉ンデールのロールケーキ好きだよ。

ちな、
優雲華さまって…
優雲華姉様~と書かれていたのですが、
じょ、じょ、女性だったのですかね?汗
この際、みなさんの性別がわからなくなってきました(笑)

tねーちゃん

いや、全然キャリアウーマンちゃうよ(笑)
い、イメージが先行している。。汗

千鳥足弟

そーやね!キャリアウーマンだよ(笑)どっちやねん←テキトーすぎ(笑)
すみません。どん臭い所もあるし全然キャリアウーマンではござりましぇん。。。

クレアちゃん

骨格診断??そんなのあるの?
顔立ちによって、前髪有りなしが似合うか変わるしね。年齢で変わるしね。クレアちゃんが何にするか楽しみだね。
ちな、スタイルの好みも十人十色ですからね。タイプだと言う人もいればイヤだと言う人もいるから、気にしない気にしない。
クレアちゃんが景色なら、そのポストカード欲しいわ!
Posted by メチャ✩ at 2017年09月06日 23:02
K様、皆様こんばんはぁ♪
私も物凄いカフェオレ派です。あまりミルクを沢山入れるとカロリーオーバーなので苦めのカフェオレですけど娘さんと一緒で嬉しいです(*^▽^*)
今日は日本昔話っぽい感じがゾクゾクしました。K様のみならず従兄弟さんも不思議な事に巻き込まれてしまうんですね。今は元気にしてらっしゃるのでしょうか……
私の怖い話しを一つ…………それは仕事から帰ってきた時に玄関ドアの取っ手に何やら白いロープが巻きつけてありました。またまた、子供達のいたずらで、縄跳びかなんかを巻きつけて家に入りにくくしたんだと思い、実際入りにくくてドアを半分開けて家に入りました。その後に帰ってきた娘のきゃーと言う悲鳴!!何々~?何事~?とドアに向かうと、娘が、へっ、ヘビがぁーーって、そう、白いロープだと思ったのは白いヘビだったんです!!なぜに気がつかなかったと言うと、私は、超ど近眼に加え注意力散漫な人間だからです。気がつかなかったとは言え、危うく白ヘビをつかむ所だったのを後で知って物凄くゾッとしました……怖い話しでしょ?え?違う?どうも失礼しました~m(_ _)m
Posted by ちゃみ at 2017年09月06日 23:12
なんじゃこりゃ┐(-。-;)┌???のまま、思考止まりましたんでまずは読者さまたちのコメントをとぼんやりみてたら、つぼみちゃまが目の前を通過したというかとにかく元気な走りっぷりでポカ~ンとなり、ハチャメチャ☆さま妹分がここにもおったわい!・・・で、ますます頭混乱しました。

誤字脱字くらいでは混乱いたしません。

妖怪と結婚しちゃったんですかしらね。
眠れないではないか・・・。
Posted by はるた夏雲 at 2017年09月06日 23:22
はじめてKさん、こんばんは。誤字なんて気にならないですよ。なんとなく分かりますもんね。それより怖くない怖い話し楽しみにしてるんですからじゃんじゃんお願いしますよー
Posted by さかぐち at 2017年09月06日 23:25
Kさん失礼します。

中古のテツ様

私も言おうとしてたの!今日は満月ですって…満月の時に月光浴をすると悪いものが浄化されるそうです。

なので中古のテツ様はもみまくってるので、跡形もなくなってしまうかも…ウソです。

私は10分位浄化して、生まれ変わりましたよ!

満月の時は女性はムラムラ?するって西川史子先生が言ってたよ!

そんだけ!
Posted by tomoaaa24 at 2017年09月06日 23:32
冷静沈着なはるた夏雲さまが、混乱してはる(爆)
( *´艸`)

雪見だいふく中西さま

う、うん…Kさんの「事がすみ」って読んで、はぁ?!と言った私がいた。
いや、よくやったな!←ぁー言ってしまった…

てかさ、数回しか会ってない、何も相手の事を知らないそーゆーテンポでよく結婚できるなと。。。何故に連絡がつかないんだと。。。ご無事ですか?その赤ちゃんは成長するのかな?どっかで生きてるの?
もー発信機取り付けたい。

クレアちゃん

おもろい(爆)笑ってしまった。丁度いいタイミングでムセとる(笑)

つぼみちゃん

あらメンタルやられてましたか(笑)←何がおかしいと言われそーな(笑)
復活が反動で元気すぎ(笑)散歩前の犬みたいなエネルギーだな。
(・-・)え?青い人?
そーゆーのは、はるた夏雲さまの出番じゃなかろーか…わしゃ知らん。
Posted by メチャ✩ at 2017年09月06日 23:33
Kさん!お疲れ様です!

今日の話は何もかも不思議ですね…(´°ω°`)

そもそもオバケと結婚できるの?子供さんもオバケ?(°0°)

彼はその後どしうたんだろう…

ハテナがいっぱいでございます(°0°)
Posted by ぶう子 at 2017年09月06日 23:49
 K様、皆様、お疲れ様です。

K様、本日も連続更新記録継続、すごいです。どんだけ怖くない話の引き出しがあるんですかね?
私ならこれだけの怖くない話を経験したり、聞いたりしたら、フツーの生活には戻れないかも?

やはり、子供の頃からの弛まぬ努力の成果(?)ですかね。

今回の話は一言でいうと、”気持ちが悪い”です。
怖いとか、恐ろしい、とかでは無く、結婚された女性は表面上は実在する人間なんですよね!?
何かに乗り移られているのかも知れませんが、そのような人がフツーに生活してるんですよね?
そう思うと出会う、全ての人を信用するのが怖くなってしまいます。
(このいとこさんは霊感、因縁、怨念、など持っていないんですよね)
消息不明とのことですが、できればその後の事も(お子さんも含め)知りたい様な気もしたり、しなかったり・・・
私は未婚なので結婚にまだ、少し、夢というか、希望というかわかりませんが、明るい未来を想像してしまいます・・・
もし、それがこのようなことになってしまったら・・・
きっと、恐ろしい結果になる様な気がします。

気を取り直して、
>中西様
仰るとおり、ファン子さんのコメントもあったはずなのですが、最近、お目にかかっていないような気がします。その為か忘れていたようです。
あらためて、ファン子さん、ごめんなさい。

で、読み返して気がついたのですが、ブログの話が 改 になってから以前の話が削除されていませんか?
怖い話が掲載されている日付は現在、2013年4月30日が最初になっていますが、そこにK様が導入部に「またまた怖い話・・・」と書かれていますので、以前にも怖い話があったはずなのですが・・・
私の記憶違いでしょうか?

ファン子様のコメントを探そうとしておりましたが、そちらが気になってしまったので、先にコメントします。
誰か教えて!!

>メチャ様
かなりモテモテじゃないですか!うまやらしー!

>ミニ子様
市販のカフェラテにはお母さんの愛情は入ってないですよね?
娘さんはきっと、それがほしいのでは?

>クレア様
私くらいがちょうど・・・の後は?(笑)

では、K様、季節の変わり目ですので、お身体には気をつけて!!
Posted by 上海より at 2017年09月07日 00:06
営業のK様

すみません。
酔っぱらいの戯言と思っていただき、サラッと流して下さい。
でも、ちょいと気になったのでコメントさせて貰いました。

皆様、今日も一日お疲れ様でした。

「長く伸びた横顔・・・」すみません。まだ読んでないです。
夜に読むのは怖いので(笑)

私は、K様の「怖くない話」前説(すみません、勝手にそう思ってます。)
を読んで楽しんでから本編を読んでます。

K様、「怖くない話」をスタートした時の間隔で「怖くない話」を継続されてはいかがでしょうか。

本の出版も控えているとは思いますが、当初、この「怖くない話」をスタートした時は、どんな思いでスタートをされたのでしょうか。

スタートされた時は、本を出版される事とか考えて居たのでしょうか。


小躍りも良いと思いますが、回りに流されないように、初心忘れべからずでK様が「何の目的」で「怖くない話」をスタートされたのかを思い出していただき、「怖くない話」を継続していただきたいと思います。

酔ってて主旨と外れてるかもですが、このブログのコメにはちょいちょい参加させていただきます。

すみません。
K様のご判断で酔っぱらいのコメントを承諾するか否かを判断下さいませ。
Posted by おしょうとちんねん at 2017年09月07日 00:15
 訂正いたします。

先ほどコメントに2013年4月30日から怖い話が始まっている、とかいてしまいましたが
2013年の4月23日から間違いでした。
おわびして、訂正いたします。
Posted by 上海より at 2017年09月07日 00:16
すみません、寝る前のひと時。
こちらにもおジャマします。

今夜は満月なんですか?(うちの方では見えなくて…残念!)
夜空に浮かぶ、まーるいお月様は、柔らかく優しい輝きを放つ真珠のよう。まさに癒しと浄化の明かりですよね。

→tomoねえ様、メチャ☆ねえ様、そして千鳥アンON11クン

うんー。何だかね、うん。ありがと。皆さんの言葉があったかく響いて、タイは幸せです。

→tomoねえ様
バスの出会いはホントに驚きでした。もしかしたら、ここでコメントされてる可能性もある訳で。私もドキドキ。 明日あたりtomoねえ様にま「うぉっ⁉️」な出会いがあるかも?

→メチャ☆ねえ様
モンデールwのロールケーキは明日のおやつにしましょ。しかし、月の浄化はスゴい❗️ねえ様、絶好調ですもの(うふふっ)。何かココロがじんわり温まって来ましたよ(^^)

→千鳥アンON11クン
タイが鯛焼きってことで、今回はONクンも千鳥アンにしてみました(笑)。男は働いてナンボ❗️カコイイ❗️(惚れてま…わないぞっw

記事と関係ないことを長々とすみません。

では、皆さまおやすみなさい。
Posted by 泰山木@ヽ(`・ェ・´)ノ トォー!! at 2017年09月07日 00:34
更新ありがとうございます。従兄弟さん、大丈夫ですかね。お相手の方とは、お見合いだったのかなぁ?しかし、このブログを読むと殿方は美人に本当に弱いんだなぁと思います。お嬢様のお話は、すごく和みます。私も学生時代は、演劇部だったので、うれしく思いました。
Posted by のの at 2017年09月07日 01:44
どもショッカー戦闘員オスカーです
m(_ _)m
実際に事が出来て、子供も出来たということは…持論ですが、その女性が幽霊ではなく幽霊に取り憑かれていたのではないでしょうか?

まあ、あの某地獄先生も雪女と結婚して晴れて子供も出来ているから「有り」かもしれませんね。
Posted by オスカー at 2017年09月07日 02:00
スイマセンお邪魔します。

ミニ子さん
少し気になったので、オヤジ様から。
最近、たいぶ疲れているようですね。
毎日いろいろな事があると思います。
頑張っているのでしょうから、頑張れとは言いません、そんな時は叫びましょう。(>o<")
そこで、こんな曲いかがですか。
THE冠 “帰ってきたヘビーメダル”で叫び
Rhapsody of Fier “Emerald Sword”でブッタ切り
最後は ABBA “Angeleyes”で
なんのつながりも無い選曲ですが、すけべ?じゃなくて、少しは気が紛れるかも。(^o^ゞ

それでは、お邪魔しました。
Posted by TO at 2017年09月07日 02:02
1つ前のお話のコメントがどんどん伸びてるー(笑)

泰山木さま
お声をかけて百物語オフ会をぜひ!
というか、そのうちコメント欄で百物語が・・・・。

まってぃんさま
あ、ちなみにブルゾンちえみさんも同じ骨格なんだけど、エビちゃんじゃなくてちえみさんのボブになったらどうしましょ?
そして回転寿司オフ会、ごちです!

千鳥足になってますか?11さま
こちらはフカキョンに1票!
持ってる服のイメージからすると、ロングの方が合いそうな気もするんですよねー。
でもずっと長めだったから、切ってみたい気もします。
そういえば幽霊ってロングヘアが多いですね。
ベリーショートの幽霊とかいないのかしら?

メチャ☆さま
私が景色のポストカード、シティガールなのできっと雑居ビル&路地(ゴミ回収スペース付き)とかだと思いますが、それでもOK?
骨格診断とは、体つきをストレート、ウェーブ、ナチュラルの3つに分けて、それぞれ似合う服がある、みたいなものです。
ナチュラルは骨がしっかりしてる人で、オーバーサイズのものをざっくり着たりするのが似合う人、
ウェーブが華奢で、女性らしい、シフォンとかフリルが似合う人、
ストレートが良く言えば腰高で足が(特に膝から下)きれいな欧米人体型、ただし体の厚みがあって筋肉もしっかり付くので、服選び失敗すると着ぶくれする、って感じです。
現在、前髪ありなのですが、それもどうしようか悩み中・・・・。
Posted by クレア at 2017年09月07日 02:40
k様、読者様、おはこんばんは!

霊だかもののけなんだか、そーゆー類とも交われるんですね。人間のポテンシャルがすごいのかあちらサイドがすごいのか。う~ん、ムツカシイネニホンゴ。
その後の状況によって被害がないなら、う~ん、迷うなぁ。と考えてみる今日この頃。

Tねー、月光浴消毒してみたよ。アルコール消毒も合わさって、すごくいい感じ♪

はるた夏雲様も乱れることあるんですね。動揺するって意味で。 え?他に何が。。。

あっ、眠いので寝まーす。。。
Posted by チドリーヌON 11 at 2017年09月07日 04:27
メチャ☆さま
私にはまったくわかりませーん。でも眠れました。
れいせいちんちゃく?ワタシが?有り得ない、わはは!

知人に三十路に見合い結婚したはいいですが結婚式過ぎるまではイタシマセンの方がいましたんです。
相手の異常な性癖を知らず結婚したため大問題発生し離婚裁判に。
裁判ってセキララ私生活がばらされる場ですから二十歳のコならまだしもアラフォーが近いオンナが?な反応もあり、泥沼裁判だったとか。

を思い出したお話でした。
としか書けないお話でした。

ワタシもそろそろ秋雲、いや、オンナゴコロは秋の空で秋空に改名しようかな?
Posted by はるた夏雲 at 2017年09月07日 05:32
Kさんおはようございます。(2回目)

もうどこでなんのコメ残したか…昨夜の中古のテツ中西様の出現率の高さ爆笑の嵐…心地よい疲労感でした。
千鳥のONくんよ
月光浴できたんだね!浄化で腹の中は透明になったね
(๑•ㅂ•)و✧
ブログ読者内での輪をひろげ…あれ?なんかいいこと言おうとしてたけど…筆が進まない(笑)
まぁ千鳥も繊細?( '-'* ) ン?
読者様の事を雑に扱わない優しいヤツだよねぇ

メチャ☆子のコメ読んでると、ブルゾンちえみのネタ曲流れてる
♫35おくぅ〜キャリアウーマンで妄想中!かなり先行してるよ!
╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !"
最近はメチャ☆子だと思って読んでたら、タイだったり(笑)
朝から失礼しました。

では張り切っていきましょう!
*。٩(ˊᗜˋ*)و*。
Posted by tomoaaa24 at 2017年09月07日 08:07
Kさん、おはようございます。
なんとか半分ちょっと読み終わりました。
Kさんの中で大丈夫なお話を記載されているとの事ですが、中には読むのを躊躇するお話も有る様に感じます。実際、軽い話を含めてある程度読み進むと肩が重くなり、止めるとスッと軽くなります。また、夜は駄目ですね!かなりの確率で寄って来てる気配がします。なので、例のお香を気休めですがたく様になりました。盛り塩、塩を撒くなどは、やり方があっているのか下手にやらない方がとかありまして検討中です。確実なやり方、方法ありますか?以前四方に盛り塩と書かれていたのは見ました。よろしくお願いします。
Posted by dino at 2017年09月07日 09:21
K様

娘ちゃん可愛いですね。

『お母さんの作ったのが飲みたいの!世界一美味しいんだもん!』
なんて言われちゃった日には♡♡♡

おかーさんキュンキュンしちゃうよ!インスタントでも手作りでも愛情たっぷり注いじゃるドンとこい!
ってな感じで思わずうちの高校生娘への思いとリンクしてしまった。朝からアツいにゃんだーです。

K様のお話で怖いと思ったのはソロキャンプの話。素敵なご趣味だなぁと思ったのに、こんなに恐ろしいめにあうなんて。

あとは牛鬼とか飛頭蛮などの妖怪。妖怪見たひとがいるんだ。すごいなーと思いました。迷い家も。体験談など、ネットで探したくらいです。

オバケ、妖怪、怖い話、不思議な話、時にはじーんとくるような温かい話。

この世は『あなたの知らない世界』であふれてるんだなあと思いました。

朝晩は涼しく、冷え込むようになりました。お風邪などひかぬよう、ご自愛下さいませ。
Posted by にゃんだー at 2017年09月07日 09:44
K様、みなさまお疲れ様です

娘さん上手ですね。
そんなこと言われたら母は嬉しくて
つい作っちゃいます 甘い

妖怪?悪霊?子供を身籠るために
結婚したんでしょうか?
どんな子供が生まれたのか・・
怖すぎ(>_<)

私のお気に入り怖くない話は
まずテッパンはヘビの怨念と
絶対絶命のAさんですね。

悲しい話で一年に一度現れる女
AさんのSぶりが面白い
どしゃ降りの雨の中で です

この場をお借りして 

メチャ様
つい、いいカッコしいになりそうな自分は
メチャ様みたいになりたいと
憧れます
私は私!だから何か⁉と言えれば
ストレスもたまらないでしょうね。

上海より様
お初でございます。
うまやらしー(///∇///)が気になって
最近裏怖くない話や下ネタが多くなって
つい食いついてしまいました
すいません

今日はこちらは天気が崩れるようで
ムシムシしそうです。
みなさまお仕事頑張りましょう
Posted by ぱぴこ at 2017年09月07日 09:58
おはようございます。

従兄弟さん…助かったのでしょうか?心配ですね。

なんか…牡丹灯籠とかを思い出しました。
とりあえず、不思議な気がします。
その、女の人も子供も。
Posted by にじちゃん at 2017年09月07日 10:24
K様、こんにちは。またまたこの場をお借りしますm(__)m

TOオヤジ王子様へ。

お気遣い戴きましてありがとうございますm(__)m
季節の変わり目は、持病の喘息の病状出まして、息が苦しくて苦しくて言葉にならないって歌ってる場合じゃないんですが、店長も体調悪くてヘロヘロなので発注飛んだり。
疲れるとL'Arc~en~Cielの「虹」聴いてしまうミニ子です。
「燃え尽きてもかまわないさ、果てしない未来へ続いてる」
大好きな歌詞とメロディです。
すみません、L'Arc~en~Cielの話をしてしまいました。
ユルユルと過ごします。

発注まにあーにゃ
Posted by ミニ子 at 2017年09月07日 10:33
Kさん、こんにちは。

今回の話は、日本昔話に出てきそうな不思議な怖い話ですね。妖怪や化物?それとも幽霊に憑りつかれた様な人が居るんですね! しかも、子供が出来てそれから離婚されてる。って、、、考えただけでもこわい!!(*_*;

その後、従兄弟さんどうされてるのかすごく気になります!また続きがあれば怖くない話に掲載してくださいませ。
Posted by びわこ太郎 at 2017年09月07日 10:47
本文中の『事が終わり』の一文に計り知れない衝撃を受けつつ粗茶を啜っております、本日は休暇の優曇華で御座います。

K様におかれましては日々の更新、有難う御座います。
刻一刻と近付く御著書の発売日、精神的にも肉体的にも御疲れかと拝察申し上げます。呉々も御自愛下さいますよう御願い申し上げます。


扠、この場をお借りしまして……

まってぃん様。
この類の話はどれだけ語っても聴いても勉強にはならないです、済みません。
実は宮城県の民話にはアイヌの伝承に勝るとも劣らない変態染みた話があるのですが、それはまた次の機会に……

クレア様。
表現が直接的ではないというだけで、決して高尚ではありません。抑も妖怪はかなり馬鹿なモノなので、どう頑張っても高尚にはなりようがないのです。
ピストン運動ですよ、ピストン運動ですとも。そう書かないだけで(書きましたけど)。

千葉県No11様。
元千葉県民とは申せ、四半世紀も前の話で御座います。現在は雲の上……ではなく、地の底に棲んでおりますが。
自分で書いていて『三文字ナンバー』とは些か意味不明であったかと思いましたが、御判り頂けましたでしょうか?市名由来がはっきりしない『◯志◯』ナンバーの事でありまして、かつて私は◯志◯市民でありました。歴史絡みで言えば、明治期に西郷隆盛指揮による大規模な陸軍の演習が天覧に供され、帝国陸軍の騎兵第一・第二旅団及び騎兵学校が設置され、昭和になると通称『毒ガス学校』が設置された軍郷ですね。現在では昔遊園地があったラムサール条約登録地以外には何もありませんけれども。

浮かれとんちき様。
お姉様とは面映ゆいばかり。実は私の性別を述べた覚えはないのですが、敢えてここは『アンドロギュヌス』である、とだけ申し上げます(冗談です)
まってぃん様へも書きましたが、他の変態で宜しければ樺太まで行かれずとも宮城県で事足ります。

tomoaaa24様。
すんなりと御読み頂けて幸いです。
tomoaaa24様が中2の頭なら、私はさしずめ山手線の駅が全部言える3歳児のようなモノです。興味のある事だけ矢鱈と覚えているという本質としては3歳児と全く変わりません。

つぼみ様。
暫くお見掛けしない間に色々と大変だった御様子。先ずは復帰御目出度う御座います。しかし休養を経たとはいえ、精神的な疲労は後を引くので呉々も御自愛を。

メチャ☆様。
そこそこの年齢である事は述べておりますが、浮かれとんちき様にも申しました通り、私自身の性別については述べていないと思います。
ですのでここは『アンドロギュヌス』と(クドい)

中西様。
遅れ馳せ乍ら……1600㎞走破、御疲れ様で御座います。ほぼ本州縦断に匹敵する距離を延々運転された御苦労は察するに余りあります。私も高速道路では平均すると12……否、何でもありません。
しかし揉み過ぎには御注意を。癖になると辞められなくなりますので。

昨日夜に出張先から戻りますと、家人が『川を流れていたから拾った』と雌の子猫を……これで我が家には七人目の家族が増えました。午後から病院で診察して貰い、明日からは再び食費を稼がねばなりません。


長くなりましたが、この辺りで失礼させて頂きます。
ではまたいずれ……
Posted by 優曇華 at 2017年09月07日 11:10
Kさん お疲れ様です!

従兄弟の方、連絡とれなくなったということですが、
ご家族も所在を知らないんでしょうか??

・・・にしても相手の方がどういった方なのか・・・
もし、あっちの方ならば生まれた赤ちゃんはどうなるのか?
謎です。。。


>クレアさん
やっぱり私が推したやつ怖かったですよね!!
Kさんのお話はどれも怖いので1位を付け難いです>-<
大島てる・・・思わず検索しちゃいました(笑)
Posted by はな at 2017年09月07日 12:45
K様、読者の皆様こんにちは!

ファミマの大盛りミートソースパスタとピザまんを食べながら読ませて頂きました(^^)

これはまた恐ろしい(>_<)
もしや動物霊にとり憑かれていたんでは?
狐なんかのシルエットだと鼻先がしゃくれた顎に見えなくもない。。
でも耳も目立ちますしね~
とにかく従兄弟様がご無事な事をお祈りしております。



この場をお借りして

→クレア様
ブルゾンちえみさんで登場ならスーツでビシッときめて下さい!
そして一ネタ見てみたいです(笑)
斬新な霊ですね~(^o^)


→アンドロギュヌス優曇華様
おおおお!
宮城県の民話とても気になります!!
楽しみにしております(^o^)/


→tomoお姉様
昨日のコメ欄ではなく、こちらに書かせて頂きます!

気にせずいきましょ~♪
てか、千鳥くんと春日くんて、、お笑いコンビみたいになってますね(笑)


私の前もつぼみ(・v・★)様がさっそうと走って行きましたが(笑)
みなさん午後も頑張りましょう!


それでは失礼致します。
Posted by まってぃん at 2017年09月07日 13:40
営業のKさん

朝からシトシトと、時にはドカーッと雨の降る福岡です。

この場をお借りして

>優曇華さん

お元気そ・・・えっ?ええっ?
一応お聞きしますが、女性で・・・って冗談です、失礼しました。
そしてお気遣いいた・・・ええっ?
下ネタ話しに参加してはる・・・その弾け方いや、砕け方いや、度量の広さ・・・清々しい気持ちになりました。

優曇華さんもペダルを踏まれる方ですか(笑・・・お気を付け下さい。
また、仔猫を迎えられたと・・・暫くは賑やかになりますね(泣

季節の変わり目となりました、くれぐれもご自愛下さい。

>ミニ子さん

スタジオKのアシスタント、ファビュラスビューティーマリリン中西テツ雪見だいふくで〜す。

皆さんの心の内を引き出すのが、本当にお上手ですね。
何時もは明るく豪快な直球勝負、そして時折見せる切ない変化球が、皆さん心を引き付けるのでしょうね!

スタジオKの皆さんも頷いておられます。
それでは、今日も酒臭い千鳥足の11さんが絡んで来るかも知れませんが、ミニ子クッキングコーナー並びに中継、頑張ってくださいね。
因みに酒臭いのは私も同じですから、お前が言うなですよね(汗

それでは失礼します。
Posted by 中西 at 2017年09月07日 16:00
医師の診察により新しい家族は健康体とのお墨付きを頂きまして胸を撫で下ろしております、優曇華で御座います。

また長くなってしまいますが、まってぃん様から御要望を頂きました宮城県の民話を二つ。


昔々のこと、女が或る屋敷に仕えておりました。
その屋敷の庭には大きな柿の木があり、時期になると美味しそうな実が生るものですから、女は常々その柿の実を食べてみたいと思っておりました。
或る晩。しかも真夜中に、女の元へ男がやって来ます。
女にとって一向に見覚えがないその男は真っ赤で大きな顔をしており、女へ唐突に
「俺の尻を撫でほじれ」
と命令するのです。
気圧された女が言われるままに男の尻を撫でほじると、今度は
「舐めろ」
と。何故そんな命令に従うのかと考えてはいけません。女はまたしても言われるままに尻を舐めます(どうかしてるぜ!)。
すると、何とも言えない美味なる柿の実の味がするではありませんか!
翌朝女が庭の柿の木を見ると実の中にひとつだけ、指で抉った跡があったそうです。

もうひとつ。
昔々のこと。或る寺の小僧さんの元に男がやって参ります。で、その男はこれまた唐突に
「俺の糞を擂鉢で擂って喰らえ」
と言うのです。当然小僧さんは嫌がりますが、男は
「いいから喰らえ」
と怒りだすのです。仕方なく小僧さんが食べてみる(どうかしてるぜ!)と、何とも言えない美味なる柿の実の味がするではありませんか!
小僧さんは和尚に事情を説明し、男を探し出して和尚と跡をつけました。すると男は山奥へ歩いて行き、姿を消してしまったのです。
男が姿を消した場所には大きな柿の木が生えており、沢山の実が落ちていました。
和尚は
「この柿の実が化けたんだろう」
と柿の実を拾い集めて持ち帰ったところ、男が現れることはなかったそうです。


宮城県では老いた柿の木が化けた妖怪を『タンタンコロリン』と呼びますが、伝わる話は以上のような唐突かつ突飛な話で御座いまして……
これが私の創作などではない証拠に片や『まんが日本昔ばなし』で『柿の精』として放映(1988)され、片や柳田國男に『遠野物語』を書かせるキッカケとなった男・佐々木喜善の著書『聴耳草子』(1931初版)に記載されております。
御興味を抱かれた方は是非原典を、ということで失礼させて頂きます。
ではまたいずれ……
Posted by 優曇華 at 2017年09月07日 16:50
K様、みなさん、こんにちは。さっそく提案したサウンドノベルにふれていただき職場で悲鳴をあげてテンチョーから、うるさいですよ〜とお叱りをうけました。あはは、それくらい驚いたんです。それと、クレアさま、コメントいただき恐縮です。ありがとうございます、これからもよろしくお願いします。
Posted by びぃ〜んず at 2017年09月07日 16:54
中西さんのお名前の文字数が増えてる(爆)

この分だと1行に収まらず2行になる可能性大ですね!(笑)
Posted by はな at 2017年09月07日 17:06
K様
もう一つ好きな話があります。
傲慢な叔父さんをギャフンと言わせた「浄化を願った霊」の話です!

メチャ☆様
そうですよね、どうしてそう思ったんだろう!?ここは皆さん、性別・年齢不詳のほうがミステリ〜な感じでいいですね!

アンドロギュヌス優曇華様
川を流れていた雌の子猫を保護されたと・・・!?
私は現実では真面目に保護猫に関わっておりまして猫の話には結構敏感でして・・・
一個の命が救われました。ありがたやありがたや・・・

そして・・・宮城の・・変態・・・妖怪・・・?(^_^)
Posted by 浮かれとんちき at 2017年09月07日 17:20
クレアちゃん

へ~骨格診断ってそんなんなのねっ初めて知った。
で、髪型の話だけど、私が最近感心したのが、8年位行ってた美容院の担当を変えて違う所に行ったの。で、そこの人に最低限イヤな事(眉毛より上に前髪しないでとか…跳ねない長さで…)を伝えて、後はお任せにしたの。
そしたらさ、顔立ちやバランスをすごい考えながら、カットしてくれたんだけど、すごい周りに好評だったのよ。

今まで担当のカラーは一緒で自分の好みも一緒のままだったから、なんか昭和感みたいなのが残る感じだったのが、
鎖骨あたりで切った短さで、若くなったとか言われて、えー??自分では思いもしない長さだったしーと、新しい開発って感じで。
仕事中くくる事も多いって言ったら、おちてくる毛まで計算してカットしてたから、さすがだなーと(笑)
服装より、頭の形や顔立ちだし、感性ある担当に任せてみるのもありかも?(笑)

はるた秋空さま

秋バージョンにしてみましたぁ~←勝手にするな
\( ˙ω˙ )/はいっ
知人の話もすごいですね…い、異常な性癖…世の中色々…
はるたさまは、クールビューティなイメージですよ(笑)

「れいせいちんちゃく」
せめて読み間違えてみるなら
「れいせいいそぎんちゃく」でしょーか。
「お」を入れてみよーかと思いましたが下ネタにはしません。
(`・ω・´)キリッ

tねーちゃん

私も最近、名前見てから読まないと間違えるん(笑)

PM弟

私のまわりでチャクラって言葉使ったら、は?って顔する人が多い中、弟からは出たね(笑)
その人は「私からどんどん気をもらっていってください」と言ってて、チャージするからか?どすこい系のおねーさんは痩せない…と自虐ネタにされてましたが、
私は忘れられない気持ちの良さがあった人だった。ただ高くて通ってない(笑)

優雲華さま

アンドロギュヌス…

わたくし鞭だったため、
(  '-' )ノ)`-' )"ペシッ
じゃなく…無知だった為ググってきました(笑)

左利き中西さま

”ペダルを踏む”で何故か思い出しましたが、20代の頃、カラオケを歌おうとすると「ここにあるで」とオッサンが下半身を指さすテッパンのおっさんネタが急に蘇ってきました…
唖然としててもテッパンネタはどこに行っても耳に入ってきたので、私が考え編み出した必殺返しは

「エコーが効かないんで結構です!」

これがオッサンにウケてた20代の必殺技…なんの話や…
Posted by メチャ✩ at 2017年09月07日 17:34
ぱぴこさま

「私は私だから何?!」は、”私は優しくないよーエピソード”ですので、そんな風に受け取ってもらうと何か恐縮ではあります(笑汗)
(////∧////)←照れてる(笑)

ちな、真面目な話をするとそー思うよーになったのは、疲れてしまったからなんですよ(笑)
私は背が高い。それだけでも長身が好きな男性もいれば小さい方が好みな男性もいる。
スレンダー好きな方もポッチャリが好きな方も。脚派、乳派(笑)色々いる中で、私的には自慢なんか一切ないのに、勝手に賛否両論品評会ですよ(爆)

それに一喜一憂するのにも疲れたので、だからドストライクにタイプだ!と言われても(嬉しいですが)「ありがとーございます」
小さい方が好みだし魅力的だよと言われても(わざわざ言ってくる?と思いますが)
「そーですよねぇタイプは色々ですからね」と、流して反応しなくなったんですね。褒める人が10いれば貶す人も10いる訳で。無神経な殿方の発言に左右されるのがバカらしくなったって事です(笑)

うまやらし~上海よりさま

結婚はこれからでいらっしゃいますか♪
はいー∠( 'ω')/楽しみ
さて、ぱぴこさまに続き…(笑)いやモテてまぺん。すんまぺん。

「とりあえずモテたい!」と言う男性がいたので、そーゆー人に必ず言う事があります←えーわたし面倒くさい奴なんです(笑)

自分の興味ない人に10人好きだと言われても、まったく嬉しくないよ?ありがとーとは思っても満たされはしない。どーでもいい女達にそんなにチヤホヤされたいか?
ほんとーに大切なのは、自分が一番好きだと思うたった1人の人に一番大事だと同じよーに思ってもらえる事なんだよ!
と。

ただ、この男性にはまったく効かなかって(笑)
チヤホヤされたぁ~い…(@_@)
って感じでしたので、美人悪霊コースがよろしいかと?(笑)

うまやらしい~うらめしや~うらしまたろう~
…最後は意味なし。
Posted by メチャ✩ at 2017年09月07日 17:39
連投失礼します。

今月発売の新書ですが、電子書籍としての発売はありますでしょうか?

怖くて原本予約できずにいます(笑)
Posted by はな at 2017年09月07日 17:44
イケメン騎士K様&ファビュラスビューティーマリリン中西テツ雪見だいふく様、夢の国から中継入ります‼️

止まない雨は無いって数年前にライブで、L'Arc~en~Cielのhydeさんが言ってましたが、ショーパレ1時間30分待ちました。雨の中。10分前に中止になりました。。・゜゜(ノД`)

ミートミッキーしようかな…
今日はファミリーマートのミニ子じゃなくて、ポニーの丘の永遠の乙女ミニ子です。

明日の朝も皆さまにモーニングサービス致しますね内容は朝になってのお楽しみ

ではスタジオにお返し致します‼️
Posted by ミニ子 at 2017年09月07日 18:20
K様、読者様、こにゃにゃちは〜!


この場をお借りして、

この際、ハッキリさせましょう。

ブルゾンメチャみ、ブルゾンクレみ

どっちが相応しいかネタを見せてもらいましょうかね( ^ω^ )
withBは、まてぃニィやるので笑


→優曇華さま

そうですか、りょうせ、、、性別を両成敗されてるんですね、地の底で暮らしながら。人間の器も住むとこも深いんですねぇ。
三文字ナンバーわかってましたよ!
ここ松戸も昔は習○野でした。何故か今は野○です。あっちからこっちへ変わったのはもう10年ぐらい前でしたっけ?よくわからない決まり事です。
マイメンまってぃん様も食いついた東北妖怪の近日公開を楽しみにしておりまする笑


→おとうちゃま

ケガしたくないのであとでワンカップ大関とか飲んだことないのを飲んで準備してまいりまする。


→まてぃニィ

ま と て の間の っ を入れるのがおっくぅになってきたので省略しちゃいまーす。
マティーニじゃ、シャレオツ過ぎちゃいますもんね笑
マティーニでもいいんでふけどね笑
Posted by 千葉県ON11 at 2017年09月07日 18:27
K様、皆様、お疲れ様です。

本日は午前中、会社一帯が停電との予告があり昼過ぎに出社したところ、午後1時を過ぎても復旧せず本日は休みになってしまいました。
その代わり、次の日曜が出勤日に。悲しいです。(涙)
まあ、中国は時間についてはかなり適当なのであきらめます。(泣)

>ぱぴこ様

はじめまして。
うまやらしー。気に入っていただき、何よりです。
今後もよろしくお願いします。

以前の書き込みで気になっていたのですが、
「今後のダイエットが大変かも・・・」について・・・
>いなばっち様

はじめまして。
親近感を持って、軽い気持ちでギャグをかましたつもりだったのですが、
>ダイエットしないととか余計なこと言う人いますけど・・・
>同じ女子高生をもつ親として大きなお世話です

いやらしい気持ちとか、卑下するつもりはなかったのですが、お気を悪くされたのであるならば、この場をお借りして謝罪致します。
大変、申し訳ありませんでした。
今後、発言には注意する様に致します。

それではK様、次の怖くない話を楽しみにしております。
Posted by 上海より at 2017年09月07日 18:51
またまた失礼します。
優曇華さま

どうかしてるぜっ!!のお話
中古のテツ軍団がウロウロしている低次元にぴゅ〜ぅんって降りてきてくださって申し訳ないけど、オモシロ過ぎます。
ギャハハッ!!! (≧ε≦)ノ))

あのお淑やかな優曇華さまがぁ〜優曇華さまがぁ〜( ノД`)

いつも頭爆発させちゃってたからぁ〜ごめんなさぁ〜い
でも今日の話、スラスラ
=͟͟͞͞(๑•̀=͟͟͞͞(๑•̀д•́=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑)=͟͟͞͞(๑•̀д•́スラスラ読めてる。
この柿美味しいから食べてよぉ〜って話であってます(笑)

今日の疲れぶっ飛びましたよ。
ありがとうございます。

川から流れて来た?新たな家族猫ちゃん幸せですねぇ。(*˘˘*).。.:*♡
Posted by tomoaaa24 at 2017年09月07日 21:12
営業のKさん

この場をお借りして
>はなさん

初めまして・・・ですよね!
間違いなら、ご免なさい。
やっぱ、顔が無いと記憶も薄れる酔っ払い親父です。

ですよね〜私もはなさんに指摘されて、ビックリしました!
この名前、公文書には書けませんね、書いたときの受付の対応が見物と密かに妄想する、ファビュラスビューティーマリリン中西テツ雪見だいふくでした(爆

>メチャ☆さん

・・・私は、そんなに品性下劣やありません!
もし愛機キャラバンがマニュアル車やったら、おちこをシフトノブ代わりに、ロー、セコー、サ〜ド・・・オーバートォ・・・ップ、なんて遊んでた・・・おっと、何を言わすねんな!私の股間のマグナムが火を噴くぜ・・・顔はクリント・イーストウッドでね(爆
も〜やめてな、下ネタ降りは、嫌いやないけと(汗

>ミニ子さん

さて夢の国からの中継ですが、生憎の雨ですか〜残念でした。

止まぬ雨はない・・・ラルクさんがそう言われてましたか。

いつも面倒事を起こす私の友人に、L'Arc〜en〜Cielファンが居ましたが、お前は歩くアンタッチャブルじゃ!てよく諭しましたよ(汗

けれど、そんな日もあるからこそ、塩じゃない、ミニ子さんにだけのミッキーに出会えるんですよね。

貴重な中継、ありがとうございました。
風邪など召さぬよう、お気を付け下さいね。
お風呂でゆっくり、温かいんだから〜をお楽しみください。

それでは、次の中継お待ちしておりま〜す(寝落ち間近
Posted by 中西 at 2017年09月07日 21:36
K様、読者の皆様こんばんは!

k様この場をお借り致します。

→優曇華様
ありがとうございます!
興味深く読ませて頂きました!

しかしなぜ、柿と下が結びつくのでしょう(笑)
昔話は子供の躾として語られているものも多いですよね。
良い子にしてないと妖怪が来るよ!
とか。
でもこのお話は子供向けではないですね(笑)
何故この様なお話になったのか気になります^_^;
宮城県民の方なら詳しいのですかね?

私なんかの要望を聞いてくださってありがとうございました!


→チドリン様
withB研究しとかないと
:(;゙゚'ω゚'):アセアセ

マティーニでもドライ・マティーニでもおけ!ヽ(*´∀`)

それでは失礼致します!
Posted by まってぃん at 2017年09月07日 22:15
再び御邪魔させて頂きます、優曇華で御座います。


紹介させて頂きました宮城県の民話につきまして、補足を少々(真面目な話です、念の為)。

私見ですが、熟した柿の実と糞便を同一視することの起源は中国に見られると思われます。

私達にとっては身近過ぎる柿は東アジアにしかない固有種であり、昔から人々は柿の木から恩恵を受けて参りました。
日本には『柿の実が赤くなると医者が青くなる』という俚諺があり、中国唐代の『酉陽雑俎(ゆうようざっそ)』という書物には『七絶』の別名で記載されております。
七絶といえば本来は漢詩の形式である『七言絶句』を指しますが、ここでいう七絶とは七つの優れたところがあるという意味です。
その七絶とは『一には寿(いのちながし・樹齢が長い)。二には陰(かげ)多し(葉が茂ると大きな木陰ができる)。三には鳥の巣なし。四には虫なし。五には霜葉(そうよう)玩(がん)すべし(紅葉が美しい)。六には嘉実(かじつ・実成りが多く美味)なり。七には、落葉肥大(らくようひだい・葉が落ちれば美しく地面を覆う)なり』とか。

日本では古来から柿の持つ殺菌作用が注目され、若い実から作られる柿渋は防腐剤として利用されました。恐らくこの『柿渋』の製法も中国から伝来したものだと思われます。何故なら柿を大別すると渋柿と甘柿の二種があり、甘柿は日本がルーツとされているからです。
柿渋を作る際には若い実を砕いて熟成させねばならないのですが、熟成・発酵した柿の実は悪臭を放ちます。

唐突ですが、『西遊記』の話をします。日本人でも多くの方が御存知の、三蔵法師(玄奘三蔵)と孫悟空たちの、あの『西遊記』です。
しかし、ここで原典の『百回本西遊記』を読んだ事があるか?と問われれば、恐らく多くの方は否と御答えになるでしょう。
『百回本西遊記』の半ばを過ぎた第六十七回の題は『拯救駝羅禅性穩、脱離穢汚道心清(駝羅(だら)を拯救(すく)いて禅性穏やかに、汚穢を脱して道心清し)』。
ざっくりと説明するなら大蛇退治と汚れた道路掃除の話です。
小西天の七絶山は満山柿の木で埋め尽くされ、その幅八百里。縫うように『稀柿衕(きしどう・稀はドロドロ、衕は衚衕こどうの略で狭い道をいう)』という峠道があり、辺りの者は『稀柿衕』ならぬ『稀屎衕(読みは同じきしどう・稀屎は下痢便のこと)』だと言って誰も通らないという話が出て来ます。

柿渋の悪臭。放置された熟柿の悪臭。落果した熟柿の見た目の悪さ。併せて考えてみると、自ずと見えて来るものが御座います。
これで漸く私の述べたかった結論に至りました(実はまだまだ説明不足ではありますが)。
斯くして柿の実は中国に於いて糞便と同一視されるに至った、と。

心の内側には随分と前から何処が少々なのかという苦情が聞こえて参りますので、この辺りで失礼させて頂きます。
ではまたいずれ……
Posted by 優曇華 at 2017年09月07日 22:46
K様、読者の皆様こんばんは!

k様この場をお借り致します。

→優曇華様
なるほど!
分かりやすい説明ありがとうございます
m(_ _)m
それで、柿と下が繋がるんですね。
しかもルーツは中国とは、、

タンタンコロリは、柿が木になったまま放置しておくと現れる妖怪。
とグーグル先生が申してました。
という事は、柿が落ちて悪臭を放つ前に木から取って食べましょう。
栄養もあるしもったいないですよ。
という事をこの妖怪は伝えたいのでしょうね。
(違っていたらすいません^_^;)

二日酔いに効くと聞いた事があるので、飲み過ぎてドロドロの時は柿を良く食べてます(笑)

しかし優曇華様の知識は凄いですね。。
大変勉強になりましたm(_ _)m

それでは失礼致します!
Posted by まってぃん at 2017年09月07日 23:33
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

count