› 看板・サインスタッフブログ | 細田塗料株式会社 › コンビニという場所には・・・・。

2017年10月11日

コンビニという場所には・・・・。

サインディスプレイ部  営業のKです。

皆様、今日も1日お疲れ様です!

最近は夏に逆戻りしたかの様な

暑い日が続いてますね。

まあ、明日からは少し気温も下がりそうですから、

皆様、ご自愛くださいませ。

今日、仕事から帰宅すると、台所の洗い場には見た事も無い

様な巨大なお皿が・・・・。

何これ?

と妻に聞くと、

うちの大監督専用に買ってきた皿だとの事。

そして、今日のディナーは、そのお皿一杯の

ぺペロンチーノとお刺身盛り合わせ、そして、

これまた特大のカレーライスだったそうです(涙)

ちなみに、試験期間中との事で、午前で学校は

終わるそうで、冷蔵庫に貯蔵して

あったカフェラテが2本消えておりました(泣)

ちなみに、今は明日の試験に向けて、隣の部屋から

ゲームの音が聞こえてきておりますが、きっと

気のせい・・・・なのでしょうね?

ということで、今夜も怖くない話、いってみましょう!

それでは、どうぞ~!



コンビニという所は便利である。

値段は安くはないが、それでも24時間大抵の物は揃っているので、いざ

~が無い、という時にも便利だし、最近ではオリジナル商品も増え、さらに

お弁当や惣菜も美味しいのだから、誰もが利用するのも理解できるし、

逆に現代において、コンビニが無くなった生活など想像も出来ない。

そして、これから書くのは俺や知人が体験したコンビニにまつわる

話である。

俺もよくコンビニを利用するのだが以前こんな事があった。

昼間のコンビニで俺が本を立ち読みしていると、トイレのあたりで忙しなく

動き回っている人がいる。

その女性はどうやらトイレを使いたいらしいのだが、先客が居るらしく、

何度もトイレのドアを開いては、その先客にプレッシャーをかけていた。

彼女はかなり切羽詰っている感じであり、かなり頻繁にドアを開けて

先客にプレッシャーをかけるのだが、どうやらその先客は全く動じない

様子だった。

そして、さすがに我慢しきれなくなったのか、その女性はコンビニの

店員さんに直談判しにいった。

話を聞いていると、どうやら彼女はかれこれ10分くらい前から、トイレが

空かないか、と待っているそうなのだが、先客が居て、いっこうに

トイレが空きそうもない。

しかも、先客の女性は、内側のドアを開けたまま、トイレで壁を向いたまま立っている

だけらしく、用も足していないのに、トイレを占拠しているらしい。

だから、お店の店員さんから、声をかけてもらって、1度、トイレを出てもらう

ように言って貰えないか?という事だった。

その時、その店には、客は俺とその女性しか居なかったので、店員も、その女性の

苦情に対応すべく、トイレの方へと向かい、ドアをノックする。

そして、ドアを開けると、店員さんは、

あれ?どなたもいらっしゃいませんけど?

と言う。

それを聞いて、その女性はトイレの中を覗き込むと、やはり店員さんの言うとおり、

そこには誰も居なかった。

店員さんが、

まあ、先ほどお客様がレジに来られてる間に帰られたのではありませんか?

と言い、その場はうやむやになったが、トイレの側で立ち読みしていた俺には、

トイレから出てきた者など1人もいなかった事は断言できたが、余計な事は

言わないように、その場はスルーした。

また、こんな事もあった。

夜間のコンビニで、またもや俺が本の立ち読みをしていると、トイレの中から

男性が怒って出てきた。

そして、俺の顔を睨みつけながら店内を見回した後、レジにいた店員さんに

食ってかかった。

どうやら、彼が用を足していると、トイレのドアがノックされたらしい。

だから、彼は、コンコンとノックして使用中である事をアピール。

すると、何故かまたノックの音がして、その音はどんどん大きくなり、

まるでドアを拳で叩いている様な音になったのだという。

そして、それくらいお店側でちゃんと管理しろ!

という難癖にも似た内容の苦情だった。

早速、店員さんがトイレを見に行くと、当然、そこには誰も居ない。

しかし、そこで店員さんがその男性に聞いた。

あの・・・すみませんが・・・・。

トイレのドアは内側のドアも外側のドアも鍵を掛けられてたのではないですか?

だとすると、誰も入れる筈もありませんが・・・・。

それに、お客様がドアを開けた時、そこには誰かいましたか?

そう言うと、今度は俺の方を向いて、

お客様、申し訳ありませんが・・・。

トイレから大きな音などは聞こえてきましたか?

と聞いてくるので、俺は首を横に振った。

すると、その男性は納得がいかないといった感じでその店を出て行ったのだが、

その時、俺には見えてしまった。

その男性の後ろにピッタリとくっつき、嬉しそうに笑っている女の姿を・・・。

まあ、其処に居たほかの人には見えてはいなかったのだろうが・・・。

そして、コンビニの店員さんから聞いた話もある。

夜になり、時刻も午前0時を回ると、店内には客は全く居なくなる。

田舎のコンビニなら、尚更である。

そんな時は、コンビニの入り口の自動ドアが勝手に開いたりするのは日常茶飯事らしい。

それよりも、怖いのは店内の監視カメラだという。

お客の誰も居ない店内には、お客以外のモノ達が、カメラに映りこむのだ。

本を立ち読みするモノ、店の隅で座り込んでいるモノなど様々らしいが、一番

怖いのは、レジの前に立って、店員さんを呼ぶモノだという。

深夜1時や2時を過ぎると、客がほとんど来ないから店員さんはレジ奥の部屋で

待機?しているそうなのだが、突然、声が聞こえるらしい。

その声は、すみませ~ん・・・・すみませ~ん・・・・

と店員さんを呼んでいる声らしいのだが、その姿はしっかりと防犯カメラに

映り込んでおり、とても人間とは思えない容姿をした男女がレジの前に立ち、

店員さんを呼んでいるのが見えている。

だから、そういう時は、聞こえないフリをしつつ、必死に他の人間の客が来るのを

待つらしい。

どうやら、人間の客が入ってくると、すぐに気配は消えるのだという。

そして、たまに新入りのバイトさんなどがその声に反応してレジへ出て行く

事があるそうだが、その後、その新入りバイトさんは確実に辞めていく

そうだ。

そして、そういう話をAさんとした事があった。

Aさんによれば、霊だって、もともとは人間ですから、夜に明るい場所に集まり

たいと思うのは自然なことですよ。

と言っていた。

そして、そのAさんも深夜のコンビニを利用する事があるらしく、その際には

確実に、その手のモノが其処には居るのだという。

勿論、Aさん自体は気にも留めないそうなのだが、たまにレジ前で買い忘れた

物に気付くと、

ねぇ、あんた、暇そうだから、○○○○を取って来て!とか、

ねえ、そこのおでん、取ってよ!

えーと、たまごと厚揚げと・・・・。

という感じで霊達を便利屋さんとして使うのだという。

そして、もしも、霊達がおでんの汁をこぼそうものなら、

あらあら、ちょっと、それくらいちゃんと出来ないと!

ちゃんと拭いときなさいよ!

と叱りつけるというのだから、いったい何様のつもりなのだろうか?

でも、ちゃんと手伝ってくれた後は、しっかりお礼を言いますから・・・。

と自慢げに言っていたが・・・。

ちなみに、そのやり取りを見ていた店員は、その誰もが呆気に取られ、ただ

呆然と目の前で起きている超常現象を大口を開けて見ているそうである。


Posted by 細田塗料株式会社 at 20:14│Comments(22)
この記事へのコメント
毎回、影ながら見させてもらってます。、とくにAさんネタが好きです。
また、カキコしますね。
Posted by ろくさーぬのだんなさん at 2017年10月11日 20:49
Kさんお疲れさまです。

見えない私がKさんに代わって、金沢の心霊スポットをご案内します。
今回は、私にとって身近な場所、卯辰山のお話を。

◇ 金沢迷所案内 ~卯辰山の幽霊ホテル~

卯辰山には多くの石碑が建てられていて、その多くは玉兎ヶ丘、横空台、望湖台の周辺に点在する。

玉兎ヶ丘から急なカーブが続く道を東に500mほど進むと、T字路が現れる。
T字路には大きな道路標識が立ち、標識の裏にある空き地からは眼下に浅野川が見下ろせる。

その昔、このT字路のあたりには峠茶屋といううどん屋があった。
こんなところで商売が成り立つのか、子供ながらに不思議に思っていたが、
小学校の行事の打ち上げやPTAの飲み会がここで頻繁に行われていたことを後から知った。

昭和の終わり頃には峠茶屋は営業を終え、建物は廃墟となっていた。
心霊スポットとしても、噂が絶えなかったが、建物に忍び込んだ小学生がホームレスの死体を発見したりと、まじめに怖い場所だった。

バブルの頃には、峠茶屋は解体され、その跡地にホテルが建てられた。
高いブロック塀の中に、平屋の建物があり、階下に部屋が並んでいる珍しい構造の建物だった。
”山の上”というホテルの名前は、その後”サンヒルズ”に変わり、看板には休憩と宿泊の料金が記載された。

名前が変わる頃には、このホテルにも心霊現象の噂が立つようになった。

理由は不明だが、そのホテルも廃業、建物は解体され、今は更地が広がっている。

当時、時々このホテルの前を通ると、ホテルの駐車場に赤いマツダのスポーツカーが停まっていた。
一年を通して、必ずと言っていいほど赤いスポーツカーが停まっていた。
隣の研究室のFさんの車だと知ったのはかなり経ってからの事だった。

ホテルの心霊現象には遭遇できなかったけれど、卒業するまでホテルに通い続けたFさんの鈍感さには驚かされた。
Posted by 埼玉のS at 2017年10月11日 21:06
Kさん、こんばんは。

今回の題名を見て、某ファ○マの店員さん逹の笑い話を想像しました。(笑)
コンビニに限らず、人の集まる場所には霊が寄って来ると聞きますが。
例えば、劇場とかライブハウスとか。
霊が寄って来る店なんかは、繁盛するとも聞きます。
そのコンビニはどうなんでしょう。

それではまた、次のお話を楽しみにしています。
Posted by TO at 2017年10月11日 21:13
Kさんこんばんは!
蒸し暑さリターン(´ーωー`)
体調管理難しいですよね。

娘ちゃんの食欲も凄いけど、リクエストに応える奥さまが凄すぎます。
Σd(≧ω≦*) グッ

コンビニですか…ミニ子ちゃんも体験してますもんね
( ;゚³゚);゚³゚);゚³゚)
大勢の人が行きかい、大好きな場所で、亡くなっても当たり前に行くんですね…トイレで出会いたくないですねぇ(*´>д<)
ミニ子ちゃん霊に負けずに仕事頑張って
(ง¯̆ ᵌ ¯̆)งᶠⁱᴳʰᵀᵎᵎ

それより何よりKさんがコンビニでよく本を立ち読みしてるんだぁ〜と
(o≖‿≖)
A姉御の霊におでんを入れさせたり、品物を取りに行かせる
サスガ( •̀∀•́ )bデキル❢

Kさん本日も更新ご苦労でした。
☆彡
Posted by tomoa24 at 2017年10月11日 21:18
こんばんは、大監督の腹は大丈夫なのか?お母さんは作りがいがあるだろうけどね!私もたまにコインランドリーいくのですが、自動ドアが勝手に動くことはありますが、トラックの違法無線だと思ってます!てゆうか、私が自動ドアの前に立つと開かないことが多いのですがなぜ?Aさんとおでん食べたいな(*'ω'*)
Posted by Aさんのファンクラブ12番 at 2017年10月11日 21:34
K様こんばんわ☆ミ連日の更新お疲れ様&ありがとうございます。

お嬢様の食欲素敵ですね。当店のおでんお鍋いっぱいに仕込んだのを、お嬢様にプレゼントしたいです。

今回のお話、私の勤務先と同じコンビニ。そう何故かコンビニって、トイレに不思議な現象があるんですよね。
以前勤務していたロー◯ンは、事務所にトイレがありまして、お客さまは使えないのですが、何故かトイレの電気が付いている事がありました。ここのトイレはセンサー式だから、中に人が居ないと電気付かないんですよ。夜は事務所の入り口はロックしてあるから、出入りはレジ横からしか出来ないので、人が来たら分かるんですけどね。
今の職場も前の店長の時は、トイレが酸っぱい臭いが酷くて、吐き気がするレベルでしたよ。私と◯◯君は公園のトイレ使ってた位です。
前の店長やらかして居なくなってからは、臭いがキレイに無くなりました。何か因果があったのでしょうか?
今は私のアホな歌声が聞こえる位です(笑)どぶろっくのおしっこの歌を、歌いながら掃除していて、常連のガテンのお兄ちゃんに笑われましたが、まだ時々歌ってしまうお馬鹿なキューピーミニ子です。

長々失礼致しました。

また寒さが戻るそうですが、体調崩さないようにお身体お大事になさって下さい。

再見
Posted by マリリンミニ子 at 2017年10月11日 22:12
うん。いますね。
ある観光地でみやげもの屋してた知人夫婦が何年か前にコンビニに商売換えしたんです。
観光地の繁華街とはいえ夜間は自分ちしか開いてないしうちしか明るくはない。夕方から店先で集まりだす若者も深夜前には帰宅してしまう。
まばらに観光客くらいしか来ない深夜勤務の男性バイトさんが、あちら系雑誌を立読みした人が去ると、ぞうきんを手に外に行きガラスを拭くんだとか。なぜか手の跡がついてるんだけど、そこに人がいたわけではない。
幽霊もあちら系雑誌がお好きなんだそうで。

ところで。おでんの容器はやはり宙に浮いてるんでしょうか。ポルターガイストみたいな・・・。
Posted by はるた夏雲 at 2017年10月11日 22:29
こんばんは。お嬢様、食欲の秋ですね。我が家の娘は「松茸食べたい」と言っております。永谷園の松茸のお吸い物で我慢しろ~
今日のお話はコンビニですか?夜中はお客さん来ないですもんね。防犯カメラに映るんですね怖い!それにしてもA さんは幽霊に命令しパシりにオデンまでよそわせる。私もやってほしーい。

千葉県on11 様。
おやつは美味しいです。プリンはまだ2つあるので賞味期限までに食べなければ(笑)
明日は忙しいので
おやすみなさーい
Posted by いなばっち at 2017年10月11日 22:38
ほんと、おもしろいです。
Posted by 髙橋 at 2017年10月11日 22:44
更新ありがとうございます★

Aさんにパシらされている幽霊の姿、というかおでんの器の姿?はどう見えるんだろう??

宙に浮いてるのかしら??
Posted by クレア at 2017年10月12日 00:03
K様、皆様、こんばんは✩彡

K様、いつも更新有り難う御座います!
前説も楽しませてもらってます♪

コンビニにも集まってくるんですね。都市伝説とかで、目を合わせちゃいけない霊的なモノが来るとかってあった気がします。
A様にしてみれば、ペットみたいなもんかもしれませんが、普通の
人たちからすれば怪異ですよね。
ただ、はるた夏雲様がおっしゃってた霊さんとは、仲良くできるような気がしてなりません笑


この場をお借りして、

→いなばっちぃ様

おやついいですよね!休日は子供達とお菓子の取り合いです。
そこには負けられない戦いがある。とかないとか。
プリン、期限切れる前に食べて下さいまし〜。って、心配しなくても
ちゃんと食べますもんね(*´꒳`*)

今日はお忙しいみたいなのでファイトで〜すᕦ(ò_óˇ)ᕤ
Posted by ON11✩彡 at 2017年10月12日 04:52
現役コンビニ店員です。
以前勤務してたコンビニは市民病院跡地、
現在は広大な緑溢れる公園を中心に墓地だらけな環境のコンビニに勤務しとりますが、霊は見たことないです。
自動ドアは頻繁に音も鳴らないで開いたりとか、レジにヒトの気配がすることもありますが、大抵居ません。
ちなみに深夜勤務。
自分がただ鈍感なだけでしょうか?
Posted by 雲外 at 2017年10月12日 07:50
K様、皆様おはようございます。

霊は暗い場所を好むと思っていましたが、
そうでもないのですね。。

何か急に買わなきゃいけない物があったとか。。
トイレに行きたくなったとか。。

しかしAさんの「あんた、暇そうだから・・」
って(笑)
忙しそうにしている霊もいるのかな?(^^)

それでは失礼致します。
Posted by まってぃん at 2017年10月12日 08:50
数年前に、セブンで働いていました!
日勤担当だったのですが、オーナーに一度夜勤を経験してみてと言われ…一晩働きましたが、
0感なので何も見えませんでした(笑…いいのかな?)
自動ドアが勝手に開閉はあったかも?
開閉の音は鳴っても誰もいないとか…。
夜に限らずなので、昼間にも霊がくるのかな?
Posted by 助勤巫女 at 2017年10月12日 09:25
Kさま

おはようございます。
闇塗怪談、購入数時間でほぼ読み終えました。
ブログで拝見してたお話も再度読み直すとまた違う見方が出来て楽しく怖がりました。

コンビニは良く聞きますね。
酷いところになると、それでお客様が来なくなり潰れた話も耳にしたことがあります。やはり、深夜は人がうろつく時間ではないのでしょうね。
それでは、第2弾ご期待してます!
Posted by dino at 2017年10月12日 09:53
おはようございます。

コンビニ…あるあるなんですか?

姪からは…とくに聞いたことは無いかも。

でも…トイレ前のセンサー?蛍光灯が点く所があるけど、急に電気が付いたりしてるイメージはあるかも。

立って居る者は親でも使え。と言葉はありますが…幽霊さんも使うAさん。流石です。
Posted by にじちゃん at 2017年10月12日 09:54
はじめまして。いつも楽しく読んでいます。金沢に住んでいたので、建物を思いだして懐かしいばかり。
よく考えたら、今は廃墟でも当時は流行ってましたからね。
あ、あそこかいやー!今は廃墟になったんか…。
と、びっくりしてます。

金沢の町の中を歩くと色々な趣味を活かしたお店が増え、すっかり変わりましたね。賑やかになりました。
どこの市町村にもある怪談話しですが、金沢の話しが多くてドキドキします。
みなさん金沢に来たら金沢駅の中にある和菓子などのお土産売り場をのぞいてみたらいいげんよ。特にお饅頭は美味しいです。

今回はコンビニのお話でしたね。やはり深夜は怖いです!
Posted by ベル美 at 2017年10月12日 10:10
kさんおはようございます

やっぱりコンビニは異界と繋がってるのかな?なんて思ったり。

もしかしたら幽霊さんも、人恋しいのかなーなんて(笑)

Aさんの言う通り、たしかに元は人ですもんね。暗いところより明るいところの方がいいってことかな。

それにしてもAさん、生者も死者も平等に扱ってるという、ある意味博愛精神旺盛な方なのかも(笑)
Posted by まあちん at 2017年10月12日 10:28
K様 読者の皆様
こんにちは、ばばろあです。

コンビニも霊が集まりやすいところとは知りませんでした。
以前、葬儀屋に勤めていたことがあるのですが、やはり零感のせいか何も怖い体験
はしませんでした。
その頃、いろんな意味で一番怖かったのは専務の嫁さんでした。(乙)

社内でも、こちらのコメント欄でも体調不良の方がチラホラ。
K様、皆様、どうぞご自愛ください
Posted by ばばろあ at 2017年10月12日 10:32
ベトナム、ホーチミンに12年住んでいる者です。
神戸出身ですが昔よく行った金沢の情景が目に浮かびます。ありがとうございます。犀川沿いのオーロラというサウナはまだありますか?
怖くない話、最高です!全部一気に読みました。
ベトナムでもお化け屋敷や出る公園はありますよ。
また時間があればベトナムに来てください!
http://www.b-b.ne.jp/naka/
Posted by なかさん at 2017年10月12日 17:09
Kさま、名無しで書き込みしちゃいました。申し訳ないです。
Posted by dino 三代目もどき at 2017年10月12日 17:31
こんばんは。初めてコメントいたします。 

私はコンビニパートしているのですが、、、、気付かないフリするのがこんなに大変だとは思いもよりませんでした。
『向こう』は、目線を合わせようとして来るので最悪です!
Posted by チープー at 2017年10月25日 22:41
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

count