2017年11月21日

真夜中の男の子

サインディスプレイ部  営業のKです。

皆様、お疲れ様です!

先ほど仕事のブログをさっさとアップしてきましたので、

心置きなく、いつものブログを!

今日は日中は晴れの暖かな1日でしたが、

やはり朝晩はかなり冷え込みます。

雪は昔ほど積もらなくなりましたが、

やはり北陸の冬は厳しいですね。

でも、もしも金沢や石川県に観光に来られる

予定があるのでしたら、間違いなく冬が

お奨めです。

とにかく、冬の時期がもっとも美味しいものが

沢山食べられるのは間違いなしです。

今なら先着100名様にもれなく、

私のエスコート付での観光が堪能できる

スペシャルプランをご用意しております。

幽霊が出ると有名な宿をご用意して

素泊まり料金で税別30万円からの

料金設定になります。

オプションでうちの大監督による

超短時間マッサージもご用意しております。

ご予約は・・・・・・・・・・・・・・・・・嘘です(涙)

ところで、うちの大監督ですが、通夜の帰りに怪異に

遭遇して以来、妻と一緒のベッドで寝ております。

来年には免許が取れる年齢の筈ですが(笑)

ちなみに、今朝もハムスターがケージに

よじ登っている音に、マジで恐怖し固まっていました。

面白いです(笑)

ということで、今夜も怖くない話、いってみましょう!

それでは、どうぞ~!




夜の片町。

とりあえずは、北陸随一の歓楽街である。

昼間の明るい雰囲気は、夜になると一変してしまい、裏通りなどは

危険な場所も多い為、それなりの覚悟が必要な程だ。

そんな大人の男女だけの世界であるはずの、夜の片町に、いつしか

男の子の姿を見るようになった。

小学校の低学年といった感じでその身長も顔つきも6~8才位に見えた。

最初、その男の子は家族連れで片町に来ているのだと思っていた。

何しろ、前方から歩いてくる年配の夫婦?にくっ付く様にして

こちらに向かって歩いてきたのだから・・・・・。

しかし、それはすぐに間違いだと分かった。

その男の子は、交差点まで来ると、今度は別の男性を見つけたらしく、

すぐにその横に立って、男性の顔を眺めていた。

こんな夜更けに何をしてるんだ?

そう思ったのだが、その時は次の店に行く途中ということもあり、

俺はそのまま通り過ぎてしまった。

そして、次にその男の子を見たのは、2ヶ月くらい経った頃だった。

相変わらず時刻は既に午前1時を回っている状態だったのだが、

その男の子は、酔い潰れ、通路で苦しそうに呻いている男性の側に立っていた。

気になった俺は、その男の子の様子を窺っていたのだが、その男の子は周りの人だかり

を気にする様子も無く、しゃがみこみ、男性の背中を触っていた。

そして、次の瞬間、急に顔を上げて俺のほうを見て、ニコリと笑った。

意表をつかれた俺は、思わず逃げるようにその場から立ち去った。

が、しかし、それからしばらくして、片町に救急車と警察車両が大挙して

やって来たサイレンの音を聞いた。

翌朝、片町で男性が急性の心不全で亡くなったという記事が

新聞に載っていた。

そして、三度目に、その男の子を見たのは、それから1ヶ月ほど経った頃だった。

時刻は午前2時になろうとしていた。

その男の子は、真っ暗な路地にポツンと立っていた。

まるで、何かを待っているかのように・・・・・・。

そして、その視線が見ていたのは、橋の上から川面を見つめる一人の男性だった。

そして、その時には俺にはその男の子がこの世の者ではなく、普通の人には

見えていない存在なのだと確信していた。

だから、その光景を見た時も、観察出来る筈も無く、急いでタクシーを拾い

一目散に自宅へと帰った。

そして、翌朝の新聞で、橋から川に転落した男性の記事を読んだ。

目撃者はいるのだが、遺体は発見されなかったとの事だ。

きっと、その男の子が連れていったのだろう。

俺はそう確信している。


Posted by 細田塗料株式会社 at 20:24│Comments(15)
この記事へのコメント
営業のKさん

私が住む地区も、例年にない今年一番の冷え込みらしいです。

子供の姿を借りた・・・死神ですか。
過去記事にも病院で・・・何て事が有りました。

どうなんでしょうか・・・その彼が命を奪うのか、それとも、亡くなる定めの命を導くのか・・・世の中、本当に不思議ですね。

それでは次回も怖くない話を楽しみにしておりますが、くれぐれもご自愛下さい。
Posted by 中西 at 2017年11月21日 21:00
Kさん

今晩。
今日のお話も、不思議ですね。

寒くなってきても
怖い話はあり?と思うワタシは
変わりものですね。


娘さんが体験されたお話も
気になりますが

明日も無事に過ごすことが出来ますように。
Posted by やまま at 2017年11月21日 21:33
娘さん何経験したのか不明ですがk様がいるから大丈夫だと思います。
男の子の幽霊、訳有っぽいが現世に留まってないで成仏してほしいですね・・・・
男の子の幽霊どんな人生だったのかなぁ
Posted by ちんぱん at 2017年11月21日 21:41
営業のKさん

こんばんは☆ お疲れのところ、連日の更新、ありがとうござます!

本日のお話は、ちょっと怖いです(ーー;)
男性の背中を触っていたって、一瞬優しさかと思ったら違ってたのですねΣ(・□・;)
Kさんは、見えてしまうので大変ですね。羨ましいと思うこともありますが、見えない方がいいのかな?と思います。
Aさんのように、困ってる人を助けることができるのであれば、見えてもいいのですが、何もできないので、見えない方がいいですかね^^;

それから、金沢は、やはり冬がいいのですね☆
かなり寒そうですが、行ってみたいです!
そして、Kさんのエスコート付きで観光名所??へ行ってみたいです!
大監督の超短時間マッサージもお願いしたいです(^o^)
楽しそうな?金沢に行きたいなぁ!
Posted by しゃねる at 2017年11月21日 21:41
こんばんは。お仕事のブログの後の更新ありがとうございます。
はい!私、K さんエスコートの旅行参加します。30万~なら来月なら息子二人のボーナスが出るので~貯金してあげると言って20万づつ母銀行に預けさせれば交通費も込みで金沢に行けるぞ!!なんて親孝行な息子達なんだ。
それかぁ年末ジャンボ宝くじが当選するはずだから!で、どんな幽霊が出るとこに素泊まりなんですか?
大監督お嬢様は怪異に遭遇してしまい可哀想にね~そりゃぁ奥さまと寝ますよ。怖いもん。
今日のお話は死神君ですよね!片町にウロウロしてるんですか。K さん見えてるんですから気を付けてくださいよ
Posted by いなばっち at 2017年11月21日 22:26
 K様、皆様、お疲れ様です。

☆K様エスコートの30万のツアー参加します!!!

絶対、キャンセルしませんのでぜひ、実現して下さい!!!

ところで、この死神君は以前、病院にいた子と同じ?
死神ってもっと年齢がいっているものかと思っていましたよ。

大監督は先日の怪異がかなり尾を引いているようですね。
自宅まで付いてきているとかは大丈夫でしょうか?

どうぞ、お気をつけ下さい。

では。
Posted by 上海より at 2017年11月21日 23:46
営業のK様

お疲れ様です。
今回も更新、有り難う御座います。

こんな話されたのでは金沢の道が更に遠くなりますね(笑
4に神なのかな。

家族怪異、引っ張りますねえ~w
Posted by OSN43 at 2017年11月21日 23:51
こんばんは!30万ですか?幽霊の出ない普通の宿を手配していただければ申し込みますよ!いきつけのスナックとバーも興味があります!いえ、そこにおられる方をひやかしに行くのではなくて私は店の雰囲気がすきなもんで、前にも書きましたが酒に弱く真っ赤になりますけどね!あ、その男の子は死神でしょうね!目があったらやばいと聞きますがkさんは大丈夫なんですね!よっぽど強い守護霊さんらしいしAさんもいますもんね!
Posted by Aさんのファンクラブ12番 at 2017年11月22日 01:23
連日の更新お疲れ様でございます!
楽しく読ませていただいております✧*。

今日のお話は怖いなぁ:(´◦ω◦`):プルプル

子供の幽霊は何だか特に怖いので苦手です。汗

読むのは面白いですけどね!


日付が変わり、第3回目の東京オフ会が明日に迫ってまいりました!
K様のお陰で繋がることの出来たこのご縁を大切にしたいです♡

心より感謝申し上げます✧*。
Posted by ぴょんうさぎᙏ̤̫͚*⑅♥︎ at 2017年11月22日 01:57
Kさん、こんにちは。

本文の方は、今、9月の休みに入った所まできています。
なので、電子書籍の闇塗怪談を読んでおります(笑)

金沢の旅行のスペシャルプラン、あれば、絶対申し込んだのになぁ…(笑)
私は北海道行くときも、わざと冬に行くようにしています。

帰り道の怪奇現象、いつかお話に書かれるのを楽しみにしております。
Posted by りせっち at 2017年11月22日 02:20
おはようございます。

病院の話でもあった死神的な者ですかね?

でも…人の後に着いて回ってるって言うのは、ちょっと違う気も。。。

Kさんとは違う理由かも知れませんが…シャワーが寒い。

今週末には浴槽をシッカリ洗い、湯船に漬かろうかと。

まぁ~エアコン壊れてるので部屋もそこそこ寒いんですけどね。
Posted by にじちゃん at 2017年11月22日 09:04
なんてことだー!子供というのがまたこわすぎです。

いつぞやのテレビで、悪霊の霊力が強いほど子供の姿で現れると言ってたのを思い出した
(;_;)
目があって微笑まれたりしたら、腰を抜かす自信があります。

人の多寡に関わらず霊はいるんですね。。。もう開き直るしかないかー。
Posted by まあちん at 2017年11月22日 10:02
K様、こんにちは。更新お疲れ様&ありがとうございます。

お嬢様、怖い思いをされたようですが大丈夫でしょうか?心配です。

冬の金沢は魅力的ですね。行ってみたいですが、万年貧乏生活なもので…

今回のお話、正直怖かったです。
死期が近い人に近づいているのか、それとも死を誘う者なんでしょうか?
K様がもう出会わなければ良いのですが。

寒さが厳しくなりましたから、体調崩さないように、お身体お大事になさって下さい。
Posted by ミニ子 at 2017年11月22日 10:55
営業のK様

こんにちは。
「怖くない話」の連日更新ありがとうございます。楽しく読んでおります。

先日の通夜帰りの怪異の遭遇、ご無事で良かったです。

ちょっと気になっていた事があるのですが、
以前、大監督のお嬢様が修学旅行に行かれた事があったと思います。
その際に怖い話をすることになり、「闇塗怪談」をK様が大監督のお嬢様にお渡ししたと思いますが、その本の中の話で「死者からの電話」の話が大監督のお嬢様の少女時の話だったと思います。

その時にちょっと思ったのですが、「闇塗怪談」を大監督のお嬢様にお渡しになられたということは、大監督のお嬢様は「死者からの電話」をお読みになられたのかなと思いまして。

大監督のお嬢様は、まだお友達はなくなられていないと思っているのであれば、ひょっとして本を読んでその事実を知ってしまったのかな、とちょっと気になってしまいました。(興味)

余計な詮索失礼致しました(謝礼)

今日は、子供の保育園送りがあり、会社を遅刻しそうだったので、家から会社まで自転車で出社しました。
おかげでいつもより20分早く会社に着くことが出来ました(汗 喜)

が、自転車で40分の道のりはちょっとキツかったと思う今日この頃です(笑)
のんびりサイクリングの感覚ならちょうど良い距離なのでしょうが(笑)

寒い日が続いてますので、K様、皆様、体調にお気をつけ下さい(礼)
Posted by おしょうとちんねん at 2017年11月22日 13:32
Kさんこんばんは!パート2

先日TVで仲良し芸人仲間が金沢の旅してて、美味しい物に納得しました。
なんとKさんファミリーと行く!金沢ツアー30万!安っ!といつか言いたいΣd(°∀°d)ォゥィェ

Kさんが嘘ですと言ってるのに、kさんおすすめ宿だと確実に想像絶する怪異に遭遇するから〜記憶の一部がぁ消えるのは…
とか妄想止まんないっすwww

男の子の死神が多いのかな?Kさんが出会う確率が多いのか( ー̀ωー́ )
死神としての仕事をこなしてるんでしょうが、できれば出会わず仕事ぶりも見たくないですね。たとえ寿命だとしても…
う〜んって感じ( ˘•ω•˘ ).。oஇ
更新ご苦労様です☆彡
Posted by tomoa24 at 2017年11月29日 17:50
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

count