2018年01月09日

着信履歴

サインディスプレイ部  営業のKです。

皆様、お疲れ様です。

いつも暖かいコメントありがとうございます。

凄く励みになっております。

今日は、うちの大監督は高校の始業式。

そして、5科目試験の日でした。

試験が終了した後で、全神経と全体力、そして

全知力を使い果たしたそうで、そのまま保健室で

寝ていたそうです。

まあ、単に眠たかっただけ・・・だと思いますが(笑)

で、試験の結果は3月待つにならないと分からない

という訳の分からない事を言い出し、とりあえず

コミケに行かせて~と妻に駄々をこねておりました(笑)

ちなみに、コミケに行くとしたら、交通費と小遣い3千円

だけで良いそうです(笑)

こんな娘でも、演劇の舞台に立つと、見違えるくらいの

大人の女性を演じてるんですから世の中、分からなくなります(笑)

それでは、今夜もいきます。

怖くない話。

それでは、どうぞ~!



これはずっと以前、俺の友人が体験した話である。

その頃、仲間内で流行っていた事。

それは異界に繋がる電話番号に電話をかけるという事。

確かに、その頃は巷で色々な噂があった。

霊界に通じる電話番号・・・・。

地獄に通じる電話番号・・・。

幽霊と話せる電話番号・・・・。

など、様々だったが、どれもガセネタばかりで、良くて話中、最悪の場合は

見知らぬ人が電話に出て、冷たく切られたり、怒られたり・・・。

だから、俺達の間でも、そんなモノは都市伝説に過ぎないという意識が

高まっていく。

しかし、そんな中でも、一人の友人は頑として、それは都市伝説ではない。

絶対に存在するんだ!

と強く主張していた。

しかし、それまでの結果が散々だったから、俺達の興味は既に他の

ものに移ってしまう。

それでも、彼だけは、どうしても俺たち仲間をアッと驚かせたいという気持ちで、

毎日毎日、色んな人に聞いたり、自分で調べたりしながら、沢山の番号に

電話をかけていたそうだ。

そして、ある電話番号に辿りついた。

その時、俺達も彼に呼ばれ、その番号に電話をかけさせられた。

その番号はどこにでもある普通の番号であり、特に変わった番号ではなかった。

そして、その番号に電話をかけたとき、確かに不思議な感じはした。

コール音5回くらいで相手が出る。

しかし、相手は何も話さず、ただ微かな息遣いが聞こえるだけ・・・。

ただ、確かにまるで海の底へ電話したかのように、何とも言えない圧迫感と

妙なエコーがかかっていた。

俺たちはしばらくはその電話番号に代わる代わる電話をかけ、色々と試していたが、

相手が何も喋らない事に加え、完全に俺たちの興味はその時、既に別の怪奇現象に

移っていた為に、今1つ盛り上がらなかった。

それでも、少し寂しそうな彼の顔を見て、全員で、

良くやったな!とか言って、褒めちぎっていたのは覚えている。

しかし、彼はそれからも何度もその番号に1人で電話をかけていたらしい。

相手の声を聞く為に・・・・。

そして、ある日、彼は自分の部屋にいると、母親が1階から呼ぶ声が聞こえた。

どうやら、電話がかかってきたらしい。

彼が、リビングに降りると、父親と母親、そして妹がテレビを見ていたらしい。

そこで、彼は母親に、

誰から?

と聞くと、

ううん。知らない人。

女の人だったよ。

○○さんはいますか?って。

彼は、思い当たる人などいなかったが、それでも女性と聞いて電話に出た。

もしもし・・・・○○ですけど、どちら様でしょうか?

.すると、電話の向こうからは低い女の声で、

電話かけてくれましたね・・・。

ありがとう・・・・。

そう言われたが、彼には思い当たる節が無かったので、再度聞いた。

もしもし、どちら様ですか?

何処からかけられてますか?

と言うと、電話の向こうからは、

うしろ・・・

とだけ言われた。

彼は怪訝そうに、

え・・・うしろって?

すると、今度は受話器ではなく耳元から、

う・・し・・ろ

と聞こえた。

それと同時に、リビングに悲鳴が鳴り響く。

それは、妹と母親の絶叫だった。

彼は慌てて後ろを振り返ると、そこには真冬だというのに、白いドレスのような

ものを着た女が立って彼の顔を覗いていた。

その女は長い髪の間から彼の顔を覗き込みながら、ニターッと笑った。

そして、リビングの電気が消えた。

今度は妹と母親の悲鳴に混じって、父親の、うおっという声も聞こえた。

彼は恐怖のあまり、全く動けなかったが、10秒ほどで電気が点き、その時には

もう女の姿はなかった。

その時、彼だけでなく、家族全員がその女の姿を目撃してしまった。

彼は震える手で、着信履歴を確認すると、紛れもなく、彼が見つけてきた

あの番号からの電話だった。

それから、彼はもう二度と知らない番号に電話をかける事は無くなった。


Posted by 細田塗料株式会社 at 21:14│Comments(18)
この記事へのコメント
Kさんこんばんは~
。゚゚。゚。さぶぅ(((*゚艸゚)))でございますね。
娘ちゃんは面白いですねぇ~
((*´艸`))ププッ
貫禄さえありますよね。保健室で仮眠www
コミケ行く為のお金の算出方法を知りたいです。(*´ω`*)かわええ

本当にあるんですね..
・ヾ(。>д<)シ こえぇぇぇやはり探究心が強い友人様が多いですね。
うしろ…って絶対振り向きたくないわぁ(^ω^;);););)
電話をかけてくれたお礼を言いたかっただけ?なのかな?深追いはダメですね。

中西テツ様の幼少時代…
…(≧з≦)プププ
怖いもの知らずですよねぇwww
いろいろやって、怒られ学ぶですね
www
また楽しい話をよろしくです。

Kさん更新ありがとうございます。体調はどうですかね?また寒くなりますが、気をつけて下さい。
Posted by tomoa24 at 2018年01月10日 20:38
来ました❗白いドレスと長い黒髪の幽霊。コメント1日待てば良かったなぁ。
毎晩、寝るときに読んでます。
怖い話は、よく眠れます。
無理せずアップしてくださいね。
Posted by tae.hime at 2018年01月10日 20:33
小学校のときありました!憎しみの2万で、怖い話が流れてきました。内容は車のエンジンかけても動かず調べたらタイヤに長い髪の毛が絡んでた…みたいな。怖くて全部聞けなかったですが。やっぱり親に怒られました。
Posted by yummy at 2018年01月10日 20:20
更新ありがとうございます。

こういう電話は私の周りでも小学生の頃流行りました。
きっとデマなんだろうと思いながらも、もし本当に霊界とか異界に繋がったらどうしよう、、、とドキドキしたのを覚えています。このお話を読んで、繋がってくれなくて本当に良かったと思いました。

また怖くないお話、楽しみにしています。
Posted by みゅー at 2018年01月10日 15:30
K様、皆様、
こんにちは(●´ω`●)

大監督、奥様から出されているレベルが高い!!
頭のいいお嬢さんなんでしょうねぇ〜✧*。

小学生のころは、よく学校の近くの公衆電話からみんなでイタズラ電話をしたものです゚(゚ノ∀`゚)゚。

幽霊の電話番号とか
貞子の電話番号とか
流行りましたよねw

またお話楽しみにしてます♪
Posted by ぴょんうさぎᙏ̤̫͚*⑅♥︎ at 2018年01月10日 14:42
おはようございます。

えっと。そんな電話は掛けてはダメですね。

知りあいに似た声の人と…間違え電話?で長話はしたことありますが。

まぁ~、相手の着信だったし、暇だったし。

私も…若かった。

なーんて思い出しました。

年末からの体調不良で…治りつつあるので…今週の休みは鍋のお店へ。

栄養を付けに。。。都心まで。。。

まだまだ、寒いのでKさんも体調に気を付けて下さい。
Posted by にじちゃん at 2018年01月10日 09:41
おはよう!Kさん、コメントの皆さん!
ショッカーライダー・オスカーだ。
霊界、異世界に繋がる電話番号か…
某地獄先生でもあったな。
内容上、蜘蛛の化け物の罠である事が多いらしい。(電気と霊は相性が良いみたいだ)
それに我々「ショッカー」も当時、いくつか秘密の電話番号を流布したものだ、チップスカードの裏になww

Kさんの娘さん、東京に来れる事を楽しく応援しよう。彼女の結果次第だな。
上手くいったら「聖地」秋葉原をエスコートに挙手する。(冗談と本気が五分五分)
Posted by オスカー at 2018年01月10日 08:58
こんばんは!まさに一家団欒が修羅場と化したでしょうね!ちょっと吹きましたよ!むかし公衆電話からのがあったけど、方法わすれちゃいました!むろん試してませんけどね、筋金入りのチキンですからはい!に、しても大監督の高校は試験結果が3ヶ月先とは・・・ま良しとして、お小遣いもう少しあげてもいいんじゃない?
Posted by Aさんのファンクラブ12番 at 2018年01月10日 01:49
更新ありがとうございます。

はるた冬雲様かっこいいです。。。!

いつかイタ電きたら お経らしきもの唱えてやるぜ(怖がらせて成敗)と思うのですが なかなかこないです。
はるも大昔110にかけてしまい、速攻で折り返し来て
親が謝り、お叱りを受けました...。
Posted by はる at 2018年01月09日 23:54
中西さんのコメントがおもしろすぎます…笑

私もいろいろ掛けましたね〜。
怖いのじゃなくて。
リカちゃんに掛けたら、
今からママとお出かけなの。またねー。
と。
あとは、キャプ翼の翼くんに掛けたら、少年ジャンプの宣伝を思いっきり聞かされたけど、翼くん大好きだったので、嬉しくて録音マイクを耳と受話器に挟んでテープに録音しました。

小学生って、今も昔もホントあほですね…笑

怖い電話なら、鷹の爪団のメリーさんが一番コワおもしろいですよ。
やっぱり「うしろ」って言いますからね。大爆笑です。

でも、この人のは笑いごとじゃないですね。なんでそこまで怖い電話番号に執着したんだろ?
Posted by のんたん at 2018年01月09日 23:35
再度、訂正です。失礼しました、20年前かも。184出始めの頃の話ですから。

もしかしたら、いたずらっこたちは中西さんだったのかも?いや、歳同じくらいだから違う違う(-д- 三 -д-)、とゲラゲラ笑いながら中西少年の話と少しかぶりましたが、また警察とは大胆な。
110じゃ着歴残りますが、やはり小学生ですね。

ちなみに我が家は電話帳に載せてないから彼らからも名前はわからないんですね。実際にははるたと言わずき、ハカバ(墓場)ですと出ましたからね、でへへっ♪
Posted by はるた冬雲 at 2018年01月09日 23:15
Kさん、こんばんは。

連日の更新ありがとうございます。
お嬢さんはどうしてもコミケに行きたいようですね。
次は如何なる手を使って・・・(笑)

呪いの電話番号(でいいのかな?)本当にあるのですね。
車のナンバーと違い、再使用するので途中どこかで呪いが掛かる事も、あるかもしれません。
もし、そうなら怖いです。
あなたの電話番号は大丈夫ですか・・・

それでは、また次のお話を楽しみにしています。
Posted by TO at 2018年01月09日 23:06
お~、なんか小学生の頃に流行りましたね、そういうの。

25年くらい前かな、どうやら小学生のいたずららしくターゲットの同級生宅と番号間違えてたようで、固定電話に出てはるたですを言う前に、何人かで大声でバカとかノロマと叫んではがちゃんと切る、が何回かありました。いじめでしょうねたぶん。
そこは小学生、着歴ばっちり残して。電話帳で調べたら某小学区内住所。

さすがに5回続くと何か考えないとな、となり、土曜日の午後何時とパターンが決まってたので、手を打ちました。

184を押してから相手宅に電話をかけ、出たのは、聞き覚えある子供の声。

・・・お前だな。間違い電話する○○(名字)だな。
(何人かいるようで、誰?とか話声聞こえてる)。
月曜日に、○○小の△△の便所に来い(※後述)、それがこの俺だ・・・と、おばけのようなこわ~い声だす男友達にしてもらいました。○○だな、で、ウッ!と絶句してるのが聞こえて笑いかみ殺しましたけど。

△△の便所とは、その小学校ではユーレイが出る噂があって、今は便所はないけど跡地に出る噂だけは残ってたのは知ってたのでね。

電話切りました。たぶん来るだろなと待ってたら10分くらいしてから電話が来て、笑いこらえて、はい、はるたです。

××くんちじゃないんですか?←あわてふためいてる

違いますよ~。と明るい声で応対。

しばらく電話の向こうで、がやがやあわてふためいてる様子が聞こえて、間違いなら切りますよ?と言い切りました。

さて、便所跡地に彼らは行ったのでしょうか?
ざまあみろ、いじめはいけないんだよ。

異界につながっちゃいましたね。
Posted by はるた冬雲 at 2018年01月09日 22:51
営業のK殿

今日はラオス北部でも最高気温9℃と寒い一日でした。

試験の結果が出るのが遅い学校ですね…
いま世間を騒がせている学校よりは早いですが…

あっ!?大監督は母親の説得に時事ネタを放り込んだのか(゚∀゚)
そうだとしたら相当賢い(^_^;)

毎回怖くない誤字脱字を楽しみにしています。
私にとって一番怖いのは、K殿の誤字脱字の全くないブログがUPされた時だと思いますww
Posted by マッスル爺 at 2018年01月09日 22:49
K様、皆様こんばんは。

大監督のコミケ行きたいは本気ですね(^^)
テストの成績がノルマを越えると良いですね!

ご友人様は、本当に幽霊と繋がる番号を見つけ出したのですね。
しかも家族全員霊を目撃するとは(汗)

以前K様が、時代と共に霊が利用出来るものが増えている。
と仰っていたのを思い出しました。

◯INEや◯acebookにも霊が利用しているIDが
あるのかもしれませんね((;゚Д゚))

それでは失礼致します。
Posted by まってぃん at 2018年01月09日 22:41
K様皆様こんばんは

今回のお話も、とっても怖くない…です。寒さが更に増しました。

私は絶対に、知らない番号にはかけないぞと固く誓います!←誰に??

私も新年会に忙殺されてます。
まだまだ仕事たくさん残ってるのに~(-_-;)

皆様また、寒さが厳しくなるようですので、お身体ご自愛くださいませ。
Posted by ぷぅ at 2018年01月09日 22:33
こんばんは、寒い、冷えてます。金沢はどうでしょうか?雪は積もってますか?
大監督お嬢様も始業式でしたか、初日からテストなんですね。我が家の娘の高校とは大違いだわ。呑気に友達とお昼を食べてきて帰宅後は昼寝をしてたそうです。
K さん、お嬢様も4月になれば高校三年生です。だんだん、大人の女性の演技ぐらい地でできますよ。もう、成人式の振り袖のレンタルの郵便物とか届いてませんか?
我が家もまだ高校生なのに来週には予約に行くんです。
きっと、K さんはお嬢様の晴れ着姿をみて号泣、そして金額みて号泣するんだろうな(笑)
今回のお話、昔ありましたよね。こういう電話かけるの。彼は本気で電話してたんですね、そしたら霊に想いが通じてしまった。家族まで巻き込んでしまって。
携帯番号にも、こういう異界に通じる番号ってあるんですかね?
Posted by いなばっち at 2018年01月09日 22:26
営業のKさん

明日は寒波が到来、福岡も降雪の予報です。

電話・・・ほろ苦い思い出が甦ります。

それは小学生の頃、我が家に仲間が集まり遊んでいた時、円形のダイヤル・・・ジリリリンの黒固定電話を使用して遊ぼうと、知恵を絞って悪巧み。
当時、テレビで放送していたバロムワンの影響か?と思いますが、電話を掛けた先が・・・110の警察(汗
そして、発したセリフが・・・「ルロロロロ~ド~ルゲ~!お前の子供は誘拐した!」
で、受話器をガチャリ・・・途端、ジリリリリリリリリーと鳴り止まぬベル(汗
受話器を本体から外すと鳴り止むベル・・・で、戻すとジリリリリリリリリ・・・の繰返し。
電話機を囲む皆が顔面蒼白、無言の受話器に「ご免なさい、もうしません!」の連呼!

・・・暫く後、受話器より・・・「悪戯はいけないよ、これに懲りて、二度と駄目だからね」の声が耳元に届く。
「もうしません、ご免なさい」と合唱状態・・・事なきを得ました。

電話は正しく使いましょう。

それでは次回も怖くない話を楽しみにしておりますが、くれぐれもご自愛下さい。
Posted by 中西 at 2018年01月09日 22:06
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

count