2018年01月11日

立ち往生・・・。

サインディスプレイ部  営業のKです。

皆様、お疲れ様です。

現在、金沢市はかなりの猛吹雪です。

昼間でもこんな感じでした。



明日の昼間までに更に40センチほど積もるそうです。

というか、こんな雪は久しぶりですかね。

雪かきしても、すぐ積もります(笑)

で、疲れ果てて帰宅すると、玄関の前に大きな

雪だるまが鎮座しておりました(涙)

勿論、うちの大監督の作品です。

というか、そんなもの作る暇があったら、少しは雪かき

しといて欲しいものです。

あっ、それと会社を辞めたいというコメントに皆さんが

真剣にアドバイスされているのが、とても嬉しかったです。

私の経験からすると、結局、決めるのは自己責任です。

そして、辞めるという事も簡単に出来てしまいます。

私は過去に会社を辞めて、結局は後悔してしまった人間です。

だから、せめて、あと一週間、我慢できるなら1ヶ月

その場に身を置いて、それでも気持ちが変わらなければ、

というアドバイスしか出来ません。

無理に我慢すれば、ストレスも溜まるでしょうが、

もしかしたら、次の職場ではもっとストレスが溜まる事が

あるかもしれません。

そうなった時でも、自分の決断は間違っていなかったと

言い切れるだけの確信を持った上での決断が

良いのでは、と勝手に考えております。

ということで、今夜もいってみましょう。

怖くない話。

こんな雪の日には今でも思い出してしまう話です。

それでは、どうぞ~!




これは俺の体験した話しである。

その時、俺は今、勤めている会社ではなく、コンピュータ関係の

会社で働いていた。

季節は1月の中頃だったと思う。

その時、俺は数年前からコツコツと営業をかけていた能登地方の学校

の入札に向かっていた。

機器の構成から予算採りまで、しっかりとこなし、いよいよ入札という事で

朝から気合が入っていた。

そして、朝目覚めると、とてつもない大雪になっていた。

寝る前の天気予報である程度は予測してかなり早めの時間に起きたのだが、

予想を覆すほどの大雪に呆然としたのを覚えている。

それでも、入札が延期される訳も無く、俺は午前6時頃には家を出る。

市内は夜明け前から除雪車が出ていたようで、特に走り難いことも無く、

渋滞にも巻き込まれずに済んだ。

しかし、当時の能登海浜道路(現在は、のと里山海道)に入ると状況は

一変する。

まるで、氷の鏡の上を走っているような状態。

それでいて、少しでも轍を逸れると、凄まじく車体が振られてしまう。

俺は細心の注意を払いながら運転した。

しかし、不安はあった。

柳田というインターを過ぎると、道は上りになる。

それに対面通行になってしまい、かなり危険だと感じた。

だから、その時、俺は迷っていた。

このまま、海浜道路を走り続けるか、それとも国道を使って安全に行くか?

しかし、国道もかなりの渋滞が容易に想像出来た。

もしも渋滞にはまってしまったら、入札の時間には間に合わない。

俺は、そのまま海浜道路を走る事に決めた。

しかし、それが間違いの素だった。

やはり柳田インターを過ぎると、路肩に立ち往生している車が続出していた。

俺の車も、当時は主流だったスパイクタイヤを装着していたが、きっと路肩に

止まっている車も皆、スパイクタイヤを装着している筈だ。

だとしたら、停止したら、もう身動きが取れなくなるということであり、

何とか止まらないで走り続けるしかなかった。

しかし、そんなに思い通りになる訳も無く、前方を走っていたトラックが

のぼり坂で失速。

それに合わせて、そのトラックの後ろにいた10台以上が徐々にスピードが

落ちていき、ついには全車が停止してしまう。

アクセルを踏んでもタイヤは空転し、バックも出来なかった。

ハンドルを切ったりしたが、まるで空に浮いているかのように全く手応えが無い。

10台以上の車のドライバーが車から出て、皆で協力して安全確保の為に

車を路肩に寄せた。

生まれてから、これだけ滑る路面というのも初めてだった。

とにかく、人が立っているのも侭ならない状態。

途中、パトカーがやってきたが、結局止まらずに、そのまま行ってしまった。

止まれば動けなくなると分かっていて止まってくれるはずもなかった。

それでも、10数台の車のうち、数台はその時、話題になっていた非金属チェーン

を持っていたらしく、それを装着すると難なくその場から立ち去っていった。

結局、その場に残されたのは俺の車を含めて3台だけになってしまう。

その時、俺は人数がいる間に車の向きを変えなかった事を後悔する。

車の向きさえ、下り方向に向いていれば、最悪でも坂道を下る事は

出来た筈だった。

残された3人で車を動かそうとするが、その当時の車は重いのか、びくともしない。

俺たち3人は途方に暮れてしまう。

車のガソリンは満タンにしてきたからガス欠の心配は無かったので、

とりあえずエンジンをかけたままで車に戻り、必死に脱出方法を

考えた。

しかし、滑って前にも後ろにも行けない以上、それは無理というものだった。

その時、時計を見ると、既に入札が始まっている時刻だった。

その当時は携帯電話など無かった時代だったので、会社に助けを頼むことも


出来ず、それよりも数千万という金額の入札に参加出来なかった事が

恐ろしかった。

もしかしたら、クビかも・・・・。

そんな不安で頭が一杯になる。

それでも、その時はまだ余裕があったのかもしれない。

そのうち、俺達は命の心配をするようになる。

何も出来ないまま時間だけが経過していき、気がつくと辺りはすっかり暗く

なりかけていた。

その間、何度か車から降りて周りを見た。

もしも、他の2台が知らない間にしなくなってしまっていたら・・・。

そんな孤独と絶望には耐えられそうもなかったから・・・・。

そして、辺りは完全に真っ暗になる。

そうなると、もう横を通り過ぎる車もいなくなり、完全な闇と静寂の中で

より一層の孤独感を感じていた。

そして、それうちに天候は完全な吹雪になってしまう。

お腹もかなり空いていたし、喉もカラカラだった。

そして、沢山残っていたガソリンもヒーターを全開にしているせいか、異様に

減りが早かった。

もしかしたら、朝までガソリンが持たないのでは・・・。

そんな事を考えてしまうと不安が一気に襲ってくる。

その時だった。

誰かが窓を叩いた。

ハッとして窓の方を見ると、そこには男性が何か話しかけている。

俺は慌てて窓を開けた。

すると、どうやらここから助け出してやる、と言っているらしかった。

俺は、どうもすみません、と言いながら車から降りた。

どうやら他の2台の車にも別の男性が、話をしているようだった。

そして、俺達が滑って歩く事も侭ならない状態であるにも拘わらず、その男性

3人は、いとも簡単に車の向きを180度回転させてくれた。

俺たち3人も当然手伝ったが滑って踏ん張りが効かず、ただ手を添えている

というのが実情だった。

そして、3台の車が下り坂方向に車の向きを変え終わると、俺達は手を叩いて

歓喜した。

命が助かったという心からの喜びを感じていた。

そして、あっと思い、その男性達にお礼を言おうと思ったのだが、彼らの姿は

何処にもいなかった。

こんな山の中で、車で来た様子もなく、何処からか現れて、あっという間に

何処かへ消えてしまった。

俺たちが彼らから目を離していたのはほんの5秒程度・・・。

そんな短時間の間に、完全に姿を消す事など出来る筈も無かった。

それから、3台で仲良く坂道を下りて、一番近くのインターから国道に降りた。

かなり夜も更けていたが、何とか営業している喫茶店を見つけて、3人で

食事をとった。

その時に、誰からという訳ではなく、きっとあの男の人達は、困っている俺たちを

助ける為に出てきてくれた人外の者達ではないか、という結論に達した。

結局、その日はそのまま家に帰りついたのは、午前2時をまわっていた。

そして、件の入札だが、結局、悪天候の為、延期ということになり、後日、

俺は無事に入札に参加し、落札する事が出来た。

その後も、その時の2人とはたまに飲みにいく関係が続いているが、やはり

話題になるのはあの時助けてくれたモノ達の話だ。


Posted by 細田塗料株式会社 at 20:57│Comments(34)
この記事へのコメント
皆さんこんばんは。
金沢でこんなに雪が積もるの久しぶりですね。雪かきでスコップが壊れてしまいました。新しいスコップ買い求めても売り切れているところ多いです。
Posted by かずお at 2018年01月11日 21:12
こんばんは、金沢の雪の風景は凄いですね。私の住んでるところは冬に一回降るかどうかです。それもセンター試験前後に(笑)雪かき頑張ってください。
我が家の娘はホットカーぺーとに寝転びながら学校の調理ノートを書いております。そして「私~ゴマプリン作れるよ。ゴマの味するけど」ってオイ!
今回のお話はK さんの体験談。雪国って本当に大変ですね。一瞬の判断が命取り。立ち往生してたチェーンつけれた人たちも助け合いの心はないんかい。でも、正義の味方の男性3人のヒーロー霊が現れて助けてくれて、簡単に車の向きを変えれるなんてスーパーマンだわ。
こんな善い霊ばかりなら大歓迎難ですけどね。
明日の朝も大変ですね~
Posted by いなばっち at 2018年01月11日 21:42
先日本屋に闇塗を探しに行ったのですが 注文してきました

今日届いたので早速拝読させていただいています

最近思うのですが人間は敬う気持ちと感謝の気持ちを

持たないといけないのだと思います

金沢の雪も凄そうですがくれぐれも事故などに注意してください
Posted by りょう at 2018年01月11日 21:45
Kさんこんばんは!
凄い雪ですね。娘ちゃん作の雪だるまも見たかったです(´ー`*)
明日もまだまだ降るんですね。
さむい(((゚〰゚)))

最近の異常気象で、雪に慣れてる地域の方々でも雪に阻まれてる事も多々ありますもんね。
立ち往生時に怪異発生だと、悪い異世界のモノかと思いましたがなんて良い人達なんでしょう。
素敵な話でしたね。ホッコリしました。
では明日も大変でしょうが、気をつけて下さいねぇ\( ˙▿˙ )/
連日更新ありがとうございます。
Posted by tomoa24 at 2018年01月11日 21:50
営業のKさん

切っ掛けはどうあれ、人との出会いを大切にされているKさん、いつの日か杯を交わせたらと・・・未だサイン願いの本も送っていないお前が言うな!ですが。

そこに命の危機が本当にあったのかも知れませんね。
何時の時代か分かりませんが、過去に雪により命を奪われた方々の、やむにやまれぬ気持ちが動いたのかも知れませんね。

もう何年前でしょう・・・まだ兵庫から4トントラックに乗り、九州へと出張していた頃、湯布院で仕事をしていた私は午後からの積雪に見舞われ、福岡方面ヘの道路の通行が絶たれた為に、縦溝タイヤにチェーン無しトラックと共に国道10号で宮崎に向かい、宮崎道経由で九州道、そして通行止め手前の鳥栖市迄・・・500㎞程度でしょうか・・・そして鳥栖市総合公園の駐車場、高速道通行解除になるまでトラックのキャビンで2泊・・・良い思い出です。
昨日は車の中で寝た~カーラジオからスローバラード・・・そんなにロマンチックやないですが(笑

それでは次回も怖くない話を楽しみにしておりますが、くれぐれもご自愛下さい。
Posted by 中西 at 2018年01月11日 21:51
こんばんは
金沢はずいぶん雪が降り続いているようですね
我が家もストーブをつけていますが
部屋が温まりません
犬を膝の上に乗せるのですが
逃げてしまい湯たんぽの代わりにもなりません(c" ತ,_ತ)

昨日のお話に続き今夜の話も
不思議ですね
Kさんの話は怖いだけでなく
優しい話もたくさんあって
この世のものでなくても
優しいなにかが存在するという事を
知ることができます
Aさんや姫さんが登場する話も好きですが
今夜のような話も大好きです

Kさんをはじめ
日本海側に在住の皆さん
明日の朝は
気を付けて
お出掛けくださいm(_ _)m
Posted by まーママ at 2018年01月11日 22:02
K様、お疲れ様です。
金沢、降ってますね~
岐阜は今回は珍しく降ってません‼️
福井寄りの山は真っ白ですけどね~

雪の日渋滞時は、ホントに命に関わるから…不思議な体験だけど、素敵な人外さんたちですね。
そして何より、その時同じ体験をした人と飲み友になれてる…って、素敵な縁ですね。
Posted by KIN at 2018年01月11日 22:03
K様、皆様こんばんは!

すごい雪ですね(^^;;
どうかくれぐれも運転にはご注意下さいませ
m(_ _)m

今回は良い霊だったのですね!
真っ暗で猛吹雪、
しかもガソリンも無くなるかも。
って考えると恐ろしいです。。

K様の守護霊様がお仲間を呼んできてくれたのでしょうか。。
とにかくK様も他のお二人も無事で何よりでした(^^;;

それでは失礼致します。
Posted by まってぃん at 2018年01月11日 22:32
あきらかに、人ではない・・・
埼玉も寒いです!落雷でテレビが見られないとか聞いてましたが、けがはしないようにして下さい。
雪だるまは増えそうですね。

読者視点。もしK様が前勤務先を辞めなかったら、ここは存在しなかったはず、本も・・・。
全国時間差で、うんうんうなずいてます、きっと。
Posted by はるた冬雲 at 2018年01月11日 22:51
Kさん、こんばんは。

雪の話だから、てっきり雪女が出てくるかと。
霊なのか判りませんが、何者かが人の姿になり助けてくれたのは、運の良かった事でしたね。
下手したら冷凍Kさんが、出来ていたかもしれません、冷凍みかんなら食べられたのでしょうが。(・・;)

それでは、また次のお話を楽しみにしています。


66uk5g
Posted by TO at 2018年01月11日 23:06
こんばんは。初めてコメントさせていただきます。
いつも楽しみにして読んでいます。ちょっと白いものが舞うだけでテンションが上がってしまう九州人です。

中西様のコメントで15年前の雪を思い出しました。実家のある宮崎から北九州市まで帰るのに、広川ICで高速道路を下ろされ、久留米市街を抜けるのに一晩かかりました…(ローカルな地名ばかりですみません)。結局丸一日かかって帰りつきました。生後一ヶ月の娘を抱っこしっぱなしの私もハンドルを握りっぱなしの夫も若かったなぁ~なんて。
今日も雪で九州道が通行止めだったようです。
皆様、無事おうちに着きますように。
Posted by 茶碗虫 at 2018年01月11日 23:08
Kさん、こんばんは

ノンタン様、はるた夏雲(冬雲)様、くみくみ様、夕陽様、中西様、tomoa24様、ぴょんうさぎ様、ぷぅ様、彼岸花様、まってぃん様、pata様 

暖かいコメント本当にありがとうございました。
こんなにも皆様より親身になってコメントを頂けて本当に感謝します。幸せを感じました。

休憩中にふとKさんのブログを見て皆様のコメント読みながら涙が止まりませんでした。

一人で営業車の中でうれしくて泣いて泣いて泣いて、なんかすっきりしました。もう少し自分にがんばれと思わず、良いことに目を向けてしばらく続けてみようと思います。

皆様の色々な体験談を読ませて頂いて勇気を頂きました。
なんてお礼を言ったらいいのやら、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

Kさんのお陰でこんなすばらしいご縁を頂きました。本当に感謝しております。

皆様、今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by キミナ at 2018年01月11日 23:19
k様の性格というか人柄、指針になります。
自分は貧しくともひねくれた人間にはなりたくないと日々思ってます。
そういう気持ちでいると以外な縁があるんですよねー
知らない人が助けてくれたり。
若い頃は人をうらやんだりして我が身を蔑んだりしてたけど最近は心が小さい私なりの生き方っていうのかな自分や他人に対して素直でいる事を大切にしようと思ってます。
転職についてですが座禅に行ってる住職が深く悩んだ末の決断はゆるがないと言ってまして妙に納得してしまいました。私も転職したいです ~~
Posted by ちんばん at 2018年01月11日 23:21
こんばんは⛄️

ニュースで金沢の映像 見ましたよ。
おぉ!雪かき大変そう。
腰などにも、気をつけてくださいね。

今回のお話、助けてくれる人たちもいるのですね。すごいですね。
感謝ですね。
Posted by かのん at 2018年01月11日 23:26
私の住んでる山陰地方も豪雪地方なのでお気持ち分かります。
昨日から☃がめっちゃ降って積もって寒いです。
Posted by 二階堂ニ千夏 at 2018年01月11日 23:42
こんばんは!雪ですね!てか、スパイクタイヤ?kさん私と同じくらいなんかな?スパイクタイヤは仕事の軽トラで1年か2年ぐらいしか経験がないので登り坂が弱いとは知りませんでした!それにしても安定の能登半島、ヤフーでテーラーの紹介や情熱大陸では有名な旅館の女将さんが出てたりと、元気がありますね!行くんだったら電車が楽かな?ギャオでも能登の漁師町を題材にした映画リトルマエストラがやってますし、あの紅白司会のねーちゃん主演!心霊?的にも面白いとこみたいですね!ただ怖いんじゃなく、kさんの話では人助けの話も何度も出てきますから良いとこなんでしょうね!ま、命がけの回もありましたから、その辺は自己責任でと!
Posted by Aさんのファンクラブ12番 at 2018年01月12日 00:40
kさま、皆様おはようございます…
。゚゚。゚。さぶぅ(((*゚艸゚)))
雪は無くとやはり寒い!窓越しの太陽の温もりがありがたい毎日です!

吹雪の中での立ち往生に…何処からともなく現れて、助けてくれたモノたち
そういう事もあるんですね…ε-(´∀`*)ホッ
kさまと、そこに居合わせた方達の今の繋がり…大切になさってくださいね
Posted by ひまわり at 2018年01月12日 08:26
Kさま、皆さま、おはようございます。

私は先祖代々江戸っ子家系なので、雪の本当の怖さは想像出来ないのですが.....優しい人外の方に助けてもらって、良かったですね。入札の時間が過ぎてる、これは怖いです。この時点で、もう凍死でもいいかも、とか思っちゃうかも(笑)小心者なので。
Posted by かっち at 2018年01月12日 09:29
おはようございます。

ある意味…タイムリーな立ち往生な話。。。

でも、助けてくれた話で良かったです。

簡単に動かせたって…やっぱり…人とは違うものですかね?

車プラス雪で動きにくいと思います。

私の会社も…なんと言うか…退社ラッシュと言うか…。。。

まぁ~、お給料も安いし…休みは取りにくいし。小さい会社ですからね。

人が辞めてしまうので…色んな意味で大変です。

まぁ~、もう少し…頑張りますが。
Posted by にじちゃん at 2018年01月12日 11:23
更新ありがとうございます。

ozn.....Kさん。大変でしたね‼仲間がいて 人外の方たちに助けてもらえて本当によかったです❗

免許ないですが 歩いていても 行き倒れそう。という経験多々あります。除雪の雪山の壁で車見えないし (死角ばかり)。
チョイチョイ悪天候時「老人子供はなるべく外でるな警報」発令されますが
社会人は 這ってでも通勤し(ツライ)
若者は交通機関止まるまで休校にならないので(ツライ)
靴の裏にスタッドレス的なものを ついた靴を履き(北の常識的な靴のお手入れ)
年配者はスキーストック的なものをついて(転倒防止)一面の スケートリンク劣化路面とも 戦っております。

目も開けられない 化粧剥げる地吹雪...これが一番コワイ はるです(笑)

金沢の雪は重いと思うので くれぐれも事故とギックリ腰にはお気をつけくださいね。
Posted by はる at 2018年01月12日 12:16
雪の中、助けてくれる人外の者達がいるんですね!(いつもの襲われるパターンじゃなくて良かったです)
今日の富山(地域により殆どない所もあるらしい)も雪酷くて、雪かき疲れました( ̄▽ ̄;)
Posted by イニシャルD at 2018年01月12日 12:20
K様、また積もりましたね(泣)

私も北東北の日本海側在住ゆえ積雪には慣れているつもりですが、報道されているような深刻な立ち往生は未だ経験がありません。
とりあえず冬場は車(4WDの軽四です)に金属製のスコップと毛布を積み、なるべく燃料を半分以下にしないようにしています。

今回のお話も雪国民には他人事とは思えない(アイスバーンの描写、震えました)現実味のある恐怖でしたが、最後はどこかほっとするような不思議な読後感を味わっています。

……こちらに集いし皆様のお仕事話、私も勝手に勇気をいただいた気になっています。現実は厳しい……けれど勇気を持って職探し頑張りたいと思います。
過去記事にあります富士の樹海研修に改めて震えつつ、何と言うか人間みのある環境で働きたいなと思った次第です。

追伸:K様が現職に転職され、細田塗料様ブログを書いてくださって本当に良かった……
はるた様に激しく同意いたします。
Posted by 彼岸花 at 2018年01月12日 18:24
Kさま!
雪すごすぎて、車を冬眠させました。
金沢オフ会春まで中止にします。
赤玉の予約もしたんですが、
「春にまた絶対予約しますね!」
と、キャンセルしましたー
Posted by みさとん at 2018年01月12日 19:47
営業のKさん

この場をお借りして

キミナさん

そう・・・悪い事ばかりに支配されずに、希望に満ちた未来に向けて前進あるのみ!です。
思いは具現化する、念ずれば叶う。
楽観的に、なんくるないさ~!

思いが叶わず、例え転職する事になったとしても、前を向いていれば希望の光が差しますよ、眩しい程の。
お天道様は見ておられる、貴方の頑張りを。
自分を信じて、頑張りましょう!
私も頑張りますよ!

これからも、宜しくお願いします。
Posted by 中西 at 2018年01月12日 20:03
不思議でホッとするお話でした。3人は今も飲み友達なんて。素敵ですね。

それにしても、闇に吹雪で立ち往生なんて…聞いただけで恐怖で気絶しそうです。

明日は今日より冷え込むようです。
雪掻きも大変かと思います。ご自愛ください。
Posted by 旅人 at 2018年01月12日 21:09
Kさん、皆さま
今晩は。
今日の雪は凄かったですね。
前日から予報は聞いていたので、覚悟はしてましたけど、朝起きたら車の屋根に50cmは積もってました。除雪車のどかした雪の山で家の敷地からも出られず、おまけに国道は大渋滞で会社にも遅刻です。
ちなみに富山の事です。
冬の北陸に来られる方、くれぐれもお気をつけて。
Kさんもお体ご自愛下さい。
Posted by M at 2018年01月12日 22:04
K様皆様こんばんは

立ち往生恐ろしいです。
電車の中に閉じ込められるのも辛いですし、とにかく車でも電車でも、心細くて私には想像もできないです。

雪国の方々の雪かきは、相当体力消耗しそうですね。

私は、過去一度だけ経験ありますが、翌日ひどい筋肉痛でした。
皆様本当にお疲れ様です。

この場をお借りして、キミナ様
ここの方々のコメントどれも、経験に基づいて思いやりの気持ちが入っていて、私も感慨深く読ませていただきました。

あまり、気負いすぎずに、ストレスたまったら、ここで愚痴言ったりしてください!

では、皆様お身体ご自愛ください。
Posted by ぷぅ at 2018年01月12日 22:37
Kさんこんばんは!
雪は大丈夫でしょうか?

さすがと思ったのでこの場をお借りします!
読者リーダー中西様←これ思いだした呼び方
(\_(・ω・`)コレ重要!)
さすがです。キミナ様へのフォロー
感動した!( 。•̀_•́。)キリッ
キミナ様
気持ちの切替ができ、少しスッキリしたとの事、安心しました。
(。•̀ω-)b
Posted by tomoa24 at 2018年01月12日 23:17
K様、皆様おはようございます。m(_ _)m

今日は、早朝より、娘に起こされ
( ノД`)…

目が覚めてしまいました。(/_;)/~~

昨日の、大阪は、日中、外に出ても、風が冷たく、顔が痛いくらいでした、雪国の経験がない私には、連日のテレビ情報で、すごい事になっているとビックリするばかりです、K様のいらっしゃる金沢もすごい雪のようですね?
連日の雪かきご苦労様です。m(_ _)m
昔、札幌の知人に聞いた事が、ありますが、会社近辺の雪かきは、かなり気を使うとか?
自分の会社の前だけでなく、近辺もしてあげないと、会社のイメージダウンになるとか?
その方は、郵便局長という役職だったからでしょうが?

キミナ様

私の体験談が、少しはお役に立てて良かったです。(*^^*)
お仕事してたら、いろんな事ありますよね?
私も、新入社員の時は、死語になりますが、お局様という先輩社員に、イビられて、悔しくてトイレで泣いていました。
人前では、絶対泣かないと決めていたので、それは、女だからと、涙を武器にしたくないからです。
最近私も、仕事に追われてると独り言が増えている気がします。歳かしら?
(。>д<)
あまり無理なさらないように、マイペースでお過ごしくださいませ。(*^^*)
Posted by 夕陽 at 2018年01月13日 07:59
営業のK様

おはようございます(礼)
土曜日は朝の電車も空いてるのでゆっくりと座りながら「怖くない話」読んでました(嬉)

「立ち往生・・・」過去にその場所で同じ様な状況で亡くなられた方達なのかわかりませんが、人であれ人外であれ、助けてもらえることはありがたいことですね。

K様、大雪で通勤、雪かきと大変だと思いますが呉々もお気をつけ下さい(礼)
Posted by おしょうとちんねん at 2018年01月13日 08:21
営業のK様

やっと過去ブログも含めて全て読み終えました。
約二ヶ月程かかりましたが最新の更新に追いつきました。
これからも更新楽しみにまってます。
寒いので体調崩さぬよう気をつけて下さいね。

密かに娘さんのファンです。
Posted by 莎荏 at 2018年01月13日 09:11
K様

ひっそりと長年ファンでした

いつも楽しく拝読させて頂いております

有り難うございます

この度、キミナ様と皆様のコメントに感動して初めて書き込み失礼致します

どうぞ キミナ様が晴れ晴れとした春を迎えれますように!

写真で
左足透けた三日後に
怪我した大阪人
パイプより
Posted by パイプ at 2018年01月13日 12:03
おはようございます。

金沢は、少しは落ち着きましたか?

今日は飲み会ですが…寒くて…少し後悔。。。

これから、ゆっくり支度。

風邪薬のせい?胃の調子も変なので…飲み会前に効きそうな飲み薬?でも買わないと。

胃の前に寒さで…やられそうです。
Posted by にじちゃん at 2018年01月13日 15:00
昨日まで別府・由布院に旅行で行っていたので、雪で北九州↔️別府のバスが運休になったのを知った時はとてもびっくりしました!(出身は関西で、ほぼ雪が降らないところです)
乗るのは別のバスだったのでよかったですが(^^;
冷たい風と雪の中観光しましたが、雪ってすごいんですねぇ
(タイヤにチェーン巻いてるの初めて見ました)
温泉とあちこちに足湯があったのはとてもよかったし気持ち良かったです(*´ω`*)

仕事の相談の件、私も他人事ではなかったので、アドバイス読ませていただいて、ほっこりしました。
今のところは給料はまだマシなんだけど、やっぱり人ってお金じゃないよなぁって思いながら。(完全に割り切れるなら別ですけどね!)
心身ともに健康第一!でやっていきたいと思います(*´ω`*)
Posted by アリス at 2018年01月13日 23:22
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

count