2018年02月20日

開かずのトイレ

サインディスプレイ部  営業のKです。

皆様、お疲れ様です。

現在、ブログの引越し準備中です。

引越しした後、このサイトの怖くない話を残した方が

良いのか、思案中です。

勿論、コメント欄はこのまま残しておきますので

お好きに使ってください。

私も、ブログの引越し後は、このサイトでは

仕事関係の内容が中心になりますが、

たまに書く事になると思いますが、

宜しかったらコメント頂けると嬉しいです。

うちの大監督も、皆様のコメントでのアドバイスを

伝えましたら、ちゃんと歩きやすい靴を

履いていって、会場で履きかえると申して

おりました。

皆様のアドバイスに感謝致します(笑)

それでは、今夜もいきます。

怖くない話。

それでは、どうぞ~!






これは友人から聞いた話である。

ある日、友人は友達と一緒に映画を観に行った。

大型のショッピングモールに併設された映画館だったらしい。

彼女は本当はホラー系の映画を観たかったらしいのだが、一緒に行った

友達というのがホラーが苦手らしく、仕方なくラブコメディ映画を観る

事にした。

休日という事もあり、映画館はかなりの賑わいだった。

彼女自身、よく映画を観に行くらしい。

だが、その時は何故か不思議な事が連続して起こる。

常に誰かの視線を感じたり、時には得体の知れない悲鳴の様な声が聞こえてくる。

そして、それは映画を観ている間も変わらなかった。

いや、映画を観ている間はもっと酷かったといっても良いくらいだった。

映画を観ていると、ふと誰かの視線を感じ、そちらの方を見ると、見知らぬ女が

通路に立ってこちらを見ている。

最初は、

あの女の人、何してるんだろう?

と思ったらしいが、それはやがて

迷惑な人だな・・・。

あんな所に立っていたら、後ろの人が映画を観るのに邪魔になるよ・・・。

と変化した。

そのうち、彼女はある事に気付いた。

それはどうやらその女の姿は周りの人達には見えていないのだということ。

それが分かってしまうと、急に恐怖に襲われた。

ジッと、こちらのほうを向くその女の顔がとても気味の悪いモノに感じた。

しかし、どうやら、その女が見えているのは彼女だけではないらしい。

彼女の横で映画を観ている友達も、だんだんとイライラした顔になっていたから。

彼女は、その女の姿が見えているのが自分だけではない、と気付き、少しだけ

ホッとしたという。

しかし、彼女の横で映画を観ている女友達の顔はどうみても恐怖を感じている

顔ではなかった。

むしろ、突然現れて、じっとこちらを見ている女に、イライラを募らせている。

そんな風に見えたという。

そんな女の姿も映画が終わる頃には、消えていた。

彼女は友達と一緒に映画館を出た。

そして、2人揃ってトイレに行く事になった。

先程の女の顔が脳裏に焼きついており、彼女ひとりだけてばトイレに行く事が

出来なかったのだ。

そんな彼女の頼みにも、その友達は快くOKしてくれた。

そして、トイレの前に行くと、どうやら休日という事もあり、かなり

長い列が出来ていた。

しかし、トイレの一番奥の個室が使用禁止の張り紙をつけられたまま、

誰も利用していないようだった。

そこで、彼女は思い出した。

その商業施設のトイレは霊が出るという事で有名だということを。

昼夜に拘わらず、そのトイレの一番奥の個室を使った者は、この世のものとは

思えない程の恐ろしいモノに遭遇するのだという。

だから、彼女は思わず、トイレの一番奥の個室の方を凝視してしまう。

そこで、彼女はハッと息を呑んだ。

そこには、トイレの一番奥の個室のドアが少しだけ開いており、その隙間から

1人の女がこちらをジッと見ていた。

彼女は恐怖で体が硬直してしまった。

他のトイレに移動使用かと、隣に居る女友達にお願いしようと思った。

しかし、どうやら横に居る友達は全く怖がっている様子が無かった。

それどころか、今にも大声で怒鳴りだしそうな顔をしている。

その間、トイレの中に出来た長い人の列はなかなか順番が進まなかった。

だから、彼女は思い切って、友達にお願してみたらしい。

きっと優しい友達のことだから、すぐに快諾してくれる筈・・・・。

そう思っていた。

しかし、彼女の言葉を聞いた途端、その友達は塚且つとトイレの中を進んでいく。

そして、一番奥の個室のドアの前に立つと、突然、ドアを叩いた。

そして、

うざいんだけど・・・。

さっきからずっとちょっかい出してきて!

何か用でもあるの?

いい加減にしてくれる・・・。

早くここを開けなさい!

皆、待ってるんだから・・・。

すると、トイレのドアが大きな音を立てて、内側から叩かれた。

トイレの中で列に並んでいた人達は、皆、その音に恐怖し、一気にトイレの中は

静寂に包まれた。

せっかく並んでいた列から離れていく者もいた。

しかし、彼女の友達だけは全く違っていた。

まるで、ドアを叩かれた事に、キレてしまったかのように、怒りの表情で

大きく深呼吸していた。

そして、突然、

わかったよ・・・開けないんだよね?

それなら、こっちから行くから・・・。

そう言い終えると、勢い欲両手で個室のドアを押した。

噂では、そのドアが開いたら、無事では済まされないと聞いていた彼女は

その光景を恐怖の中で見守った。

しかし、トイレのドアは、そのままゆっくりと開いていく。

その時、彼女の目には、恐ろしい形相でドアの隙間から友達を睨みつける

女の姿を見てしまった。

彼女は思わず、

あっ・・・危ない!

と叫んでしまった。

しかし、友達はそんな言葉も聞こえていないのか、そのまま吸い込まれるかのように

個室のなかへ入っていき、そのままドアは閉まってしまう。

彼女は個室のドアに駆け寄って、

ねぇ・・・大丈夫?

と声を掛けたのたが、その時個室の中からは、

あんたねぇ・・・何考えてるの?

映画の間もずっと付きまとって、挙句の果てにはトイレまで・・・。

そんな顔をしても、怖くないから・・・。

うるさい・・・全て自分が悪いんだからね!

そんな声が聞こえたかと思うと、個室の中が一瞬、明るくなる。

何してるの?

そんな風に心配して見守る彼女の耳に、トイレを流す音が聞こえてきたかと

思うと、次の瞬間、個室のドアが開いた。

彼女は呆然と見ていたらしいのだが、次の瞬間、

あ~・・・スッキリした!

と言いながら中から友達が出てきた。

そして、その友達は、少し照れくさそうに、周りで様子を見守っていた人達に、

え~っと・・・もう此処使えますよ・・・。

と、小さな声で告げた。

しかし、唖然としたまま、誰もその個室を使わない。

すると、その友達は、そのままトイレの外へと歩いて出て行ったらしい。

もうお気づきの方もいらっしゃると思うのだが、その友達というのは紛れもない

Aさんだった。

どうやら、いつものAさんは、彼女の前ではとても清楚に振舞っているらしく、

その後、2人の関係は少し気まずくなってしまったという。

だが、それ以後、そのトイレには開かずの間は無くなり、怪異も発生

しなくなったそうである。

しかし、霊の間でもAさんの危険度は知れ渡っていると思うのだが・・・。

その霊も、大変な相手を怒らせてしまったものである。

霊が少し気の毒になった話であった。




Posted by 細田塗料株式会社 at 19:45│Comments(21)
この記事へのコメント
今日も、、、
怖いです。(泣)
でも、、、おち?が、Aさんとは、、、。(笑)

映画も、おちおち見れまませんね。(泣)


新しい
ブログは、どうしたらみれるのでしょうか?(泣)


明日も、楽しみにしています。
Posted by やまま at 2018年02月20日 20:05
こんばんは!Aさんねたに大監督ねた、そして私ごとねたといっぱい♡あるんですが、まずは若い順で大監督から!大監督もハイヒールはくお年頃なんですね!大好きな、まきちゃんぐの歌で、だって、女に生まれたの。て曲で、靴ずれしてもハイヒール、プライドよりも高く♪て歌詞があるんだけど、大監督もいい女になるべくがんばって下さい!そしてAさん!kさんの話読んでても、イメージするのが黒ブチ眼鏡かけた少々ふっくらした女性をイメージしてました汗!Aさんごめんなさい泣!わたし今日歯医者に行ったんですが、なんか書かされて、その欄に歯医者は怖いですか?を0〜10のレベルで示せというのがあって、10つけときました!怖い話はレベル7ぐらいかな?
Posted by Aさんのファンクラブ12番 at 2018年02月20日 20:26
A様あの世のブラックリストに載ってると思います・・・
Posted by ちんぱん at 2018年02月20日 21:49
Kさま皆様、こんばんは✨
お疲れさまです
今夜も怖くない、怖い話し…
ありがとうございます…

…途中…
Aさんみたいな…人?と思ったのは私だけではないでしょう…(笑)
さすが!Aさん✨(゚∀゚ノノ"☆パチパチパチ
また、Kさまの誤字が(笑)
狙ったかのような?(爆)(*^^*)


お嬢様…美を追求する者は
我慢や痛みを伴うものだと…
どうかお気を付けて…

Kさま
ブログを移動されても、ドジな私でもまた読ませて頂けるように…
御指導よろしくお願いします!
Posted by ひまわり at 2018年02月20日 22:02
K様今日もお疲れ様です!
今日のお話、めっちゃ好きでした^_^
いつものお話も もちろん楽しんでいますが、若かりしA様が目に浮かぶようで…

さて、2作目の本も予約済みですし、手元に届くのを待つのみです。

もうすぐ春ですね、
ブログお引越ししてもついていきます!
頑張ってくださーい(*^o^*)
Posted by ちまちま at 2018年02月20日 22:02
お疲れ様です。
お引っ越しされるんですね。
お引っ越し先が完成したら、是非教えてくださいね(*^^*)

さすがAさん❗️
迷惑をかける霊さんには…キビシイですね~
でもそんなAさん、好きですぅ(*^。^*)
Posted by KIN at 2018年02月20日 22:02
こんばんは。ブログはお引っ越しするんですね、どんな感じになるのかなぁ~楽しみです。
大監督お嬢ちゃまは、もうすぐ東京ですね。素直にブログの方たちの靴のご意見を素直に聞いて羨ましいです。我が家の娘もこうあってほしいです、永遠にないな!誰かタイムマシンを作ってくれ~
今回のお話は、A さんのお話ですね。それも、お友達と出掛けて霊にぶち切れた話(笑)この霊も何で?ショッピングモールをウロウロ、トイレの一室に立てこもり?貸しきりの幽霊になったんでしょ。地縛霊!?それにしても死んでも運がない霊だこと。
Posted by いなばっち at 2018年02月20日 22:07
Kさん毎日お疲れ様です!

話の途中からAさんだなと思いました 笑
突然ですが、ワンピースという漫画がありますが、その中にビッグマムというとても強い海賊がいまして、そいつの能力が相手の寿命や魂を奪ってしまうという能力なのですが、そいつのことを全く恐れない奴からは寿命が抜けなかったという話がありました。
霊についても同じように、大抵のモノには恐怖を抱かなければ相手に呑まれて操られることもなく、逆に怒りをこちらが抱いていればぶん殴りも出来ますが、中には恐れを抱いてなくても呑まれてしまうようなモノがいるのがやっかいですね。
Aさん憧れます!
Posted by tommy at 2018年02月20日 23:49
こんばんわ〜〜!
kさん、皆さん!

私は今日は通いの抗がん剤に行ってきました。相変わらず1日仕事でした〜〜。

覚えている人いないと思うのですが、私にはバカ息子がいるんですけど、その子が、ある学校の教員採用試験を受けてしました。このまま受かれば万々歳、なのですが、結果が出る前に、友達連中と卒業旅行に飛び立って行きました!
常夏のハワイだそうです。

あぁ〜〜、なんで、気にならないの?このままなら君はぷーさんなのに、、、

これが私の血かもです。
Posted by くみくみ at 2018年02月21日 01:02
Kさん

更新ありがとうございます。
毎回楽しみにしています。
さすがAさん最高ですね!
益々、ファンになりました!
その霊も相手を見誤りましたね!

ブログ引っ越しされるんですね、絶対に引っ越し先教えて下さいねー!

次回更新楽しみにしてまーす!
でも無理は禁物ですよー!
Posted by かずさん at 2018年02月21日 07:49
いつも拝見しております。
個人の嗜好的にも残していただきたいと思いますが、確率的な見地からも、残された方が宜しいかと思います。(怖くない話)から入ったユーザが、本業の顧客になる導線も太ければ太いほど確率は上がるはすです。
それでは、次回の更新も楽しみにしています。
Posted by tekcorps at 2018年02月21日 08:36
Kさんおはようございます
(๑•̀ㅂ•́)و✧︎
娘ちゃん素直で可愛いっす!これで楽しい旅になりますね。
( ¯ᒡ̱¯ )و
読み進めるたびに、Aさんみたいな人がいるんだぁ~
(・А・` )ホホゥ…
Aさんかっ!
フフフ(´^∀^`)フフフ…
そうだよねぇ~( ¯−¯ )
睨み倒してる霊に立ち向かってく女性そうそう居ないですね。
|ω`)
私がその場所に、居合わせたら感動しちゃうなぁ
今は大型商業施設に映画館が入ってますね…レイトショーとか行くと曰く付きじゃなくても、1番手前のトイレに入っちゃいますね。
更新ありがとうございます。
本日も頑張りましょう
٩( *˙0˙*)۶
Posted by tomoa24 at 2018年02月21日 08:39
K様、皆様おはようございます。

いよいよブログの引っ越しですね。。
引っ越し先でもユルユルお世話になりますw

途中から、Aさんみたいだな・・・
と思っていたらやっぱり(笑)
しかしAさんは本当にホラー映画が苦手なんですね〜
不思議です(^^)

それでは失礼致します。
Posted by まってぃん at 2018年02月21日 08:53
おはようございます。

はぁ~。Aさんの話でしたか。

何となく…段々と話の流れが…面白い方向に。

最初に見えてしまったのは…Aさんが側に居たからですね。きっと。。。

Aさんが今ほど?我が道を進む前の話なんですね。

今は、冷静に?程よく?お一人様を楽しんでそうです。

Kさんの娘さん。そうですね。
走るの禁止と書いてあっても走る事は多いと思いますし。

近隣のお店などは混んでると思うので、水分と軽い?パンとかおにぎりとかは…持っていた方が良いかも。

まぁ~、タイミングが合わないと食べるのは難しいかも知れませんが。
Posted by にじちゃん at 2018年02月21日 09:43
Kさま、皆さま、おはようございます
映画館で、イライラしてるあたりから、こ、これはAさま?、と思い、トイレに並びながら怒り爆発寸前、でAさまと確信‼️怖いのに笑っちゃいました。

大監督、ヒールが履きたくなるお年頃ですね。
私にとっては、ヒール履いてのお出掛けは最早苦行ですが...
自分の昔を懐かしく思い出しました(笑)
Posted by かっち at 2018年02月21日 09:46
K様

お話を読んでいる途中で「あっ」と気がつきました。
ダークヒーローなAさん、好きですよ。
人知れない苦労があったり、日々色々なものを犠牲にしているのかもしれませんが。願わくはKさんとの友情がずっと続きますように。

千葉の人でなし集団による酷い事件の報道(住人の女性が暴行を受けた上に火をつけられて亡くなった事件です)を見て、こういう生き物どもも悪霊よろしく一掃できたらいいのに、と思わずにはいられません。
Posted by 彼岸花 at 2018年02月21日 15:17
ふふふ… Aさん 最強!
Posted by るしふぁ at 2018年02月21日 16:04
いつもブログを子供達と楽しみにしています。古いフ゛ロク゛はこのまま細田塗料様のサイトで閲覧できればいいなと思います。 もし無理ならば新しいブログでもいいと思いますが、この「細田塗料のサイトの中にある怪談」というキ゛ャッフ゜が魅力の一つだと思います。それでは失礼します。
Posted by RK at 2018年02月21日 22:46
こんばんは
1日遅れで読みました
Aさんは本当に素敵ですね‼︎
私もAさんにお会いしたいです

ブログのお引越しも進んでいるのですね
私個人としては
このサイトのお話も残していただけると嬉しいのですが…

また次回
怖くない話楽しみにしてます
Posted by まーママ at 2018年02月21日 23:26
怖くない話、現状のブログの方にも、残してもらえたらうれしいです。
よろしくお願いします。
Posted by 大阪のY at 2018年02月21日 23:57
営業のK様
怖いのですが、スカッとしました。
さすがはA様ですね^^
けれども、本当は自分がそういう…何というか…霊能者である事を知られたくなかったのでしょうね。
でも、映画やトイレで迷惑行為を続ける霊に対して堪忍袋の緒が切れてしまったという事だったのでしょうね^^
正義感の強いA様らしいです。

お仕事と並行して、闇塗怪談2冊目の執筆にブログのお引越し、とお疲れ様です

新しいブログの場所、決まりましたら教えていただけますよね?

こちらのブログにある怖くない話も読む事が出来れば嬉しいですけれど…こちらのブログは会社のブログです。
K様が困るようだったり、会社にご迷惑がかかるようでしたら、そこは我儘を言うべきではないと考えます。
K様のご判断にお任せいたします。

雪はまだまだ降り続くのでしょうか?
雪が落ち着いたら…サインをお願いしてもよろしいでしょうか?
我儘かな…^^;
Posted by さつき at 2018年02月22日 07:58
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

count