2018年02月28日

目覚まし時計

サインディスプレイ部  営業のKです。

皆様、お疲れ様です。

いや~、よく誤字脱字を指摘されます(笑)

しかも、私の誤字脱字には特徴がありますので、

皆さん、うすうす感づいてるかもしれませんが、

私はキーボードの入力として『かな入力』を使っております。

昔は、かな入力専用キーボードなんていうのもあったりして、

今ほどローマ字入力が大勢を占めていませんでした。

会社でも良く言われます。

なんで、かな入力なの?と。

理由は簡単。

ローマ字入力を覚えるのが面倒だから・・・です(涙)

実は娘にもよく言われます。

かな入力だと遅いでしょ?と。

でも、娘と競争すると、必ず私が勝ってしまいます。

その度に、娘は、

途中で指が攣った、と負け惜しみを言いますが(笑)

そういえば、そろばんで段位を持っている大監督より、

そろばん8級の私の方が暗算が速いのは何故?

と、書いていると、隣の部屋から、大監督の歌声が

聞こえております。

今は試験期間中のはずなのですが(涙)

ということで、今夜も少しも怖くない話。

いってみましょう。

誤字脱字はお許しください。

それでは、どうぞ~!




これは友人から聞いた話である。

彼女は一昨年、母親を病の末に失っていた。

小さな頃からお母さん子だったらしく、いつも何をする時にでも、必ず

母親が側で見守ってくれていた。

そんな彼女だったから、母親が亡くなると、実家を出て1人暮らしを始めた。

やはり、母親の思い出が残った物に囲まれて生活していると、とても辛く

寂しい気持ちになってしまうのだという。

そんな彼女にも、後悔の念はあった。

それは、母親が亡くなる数年前から、何かにつけて母親に反抗的な行動を

とってしまい、きっと母親を悲しませていたのではないか、と考えている。

朝、起こしに来てくれたのも、朝食をしっかり食べなさいと口うるさく

言ってくれたのも、間違いなく彼女の事を思っての事なのだが、それが

分かっていても、どうしても反抗的な態度をとってしまったらしい。

そんな感じで1人暮らしを始めた頃は、母親の大変さがとても良く分かった

という。

そして、母親の面影を思い出して、つい泣いてしまった事もあるのだという。

しかし、どうやら最近は少し様子が違うらしい。

ある意味、怪奇現象の部類なんですけどね。

そう言いながら彼女はとても嬉しそうに話す。

1人暮らしを始めてから、仕事に力を入れるようになった彼女は、それなりに

遅くまで働き、お酒の付き合いさえするようになった。

そして、夜、部屋に帰ってくると、冬には部屋の中が暖かく、夏には部屋の中が

少し涼しくなっているのだという。

最初は気のせいかとも思ったらしいのだが、何度確認しても明らかに部屋の温度は

普通では考えられないほどに適温に保たれている。

更に、疲れて風呂に入った時も、ついウトウトしてしまい、湯船の中で寝てしまう

こともあるらしいのだが、そんな時でも必ず誰かが背中をトントンと叩いてくれるらしい。

彼女は、そんな時、少しだけ気味悪く感じた事もあったらしいのだが、ある日を

境にして、恐怖は感じなくなったという。

それは、遅くまで残業しての帰り道、バスを降りてマンションまでの道のりを

1人で歩いていた時の事だった。

ずっと、誰かが自分の後をつけて来ている気がした。

何度か歩調を変えたり、止まったりするが、やはり誰かが後ろから付いてきている

のは間違いなかった。

そこは人気が全くない寂しい道であり、彼女は不安に駆られ何度も後ろを振り返る。

すると、間違いなく、彼女の後方20メートル位の場所に男性の姿が見えた。

彼女は恐怖で思わず走り出してしまったらしいのだが、当然、背後の男も

走り出す。

そして、男の足音がどんどん近づいて来た時、突然、その男が

うわぁ~!

と大きな声を上げて、逆方向へ逃げ出した。

驚いた彼女は、恐る恐る後ろを振り返ると、そこには女性の姿があった。

暗くてよく分からなかったが、そのシルエットはとても亡くなった母親に似ていた。

思わず、駆け寄ろうとすると、その女のシルエットはそのまま暗闇の中へ消えていった。

それからは、彼女は、いつも母親に今でも護られているんだと考えるようになり、

とても幸せな気分なのだという。

そして、極め付けが朝の目覚まし時計らしい。

彼女が使っている目覚まし時計は、単純な構造であり、最近良くある、

何度止めてもそのまま寝ていると何度でも目覚ましが鳴るというタイプ

ではなく、1度止めれば、もう鳴らないタイプの目覚ましなのだという。

しかし、朝が苦手な彼女はいつも目覚ましを止めて、また少し寝入ってしまう。

実際、それで会社に遅刻した事もあるそうだ。

しかし、1度止めればもうならない筈の目覚まし時計が、何度でも鳴るのだという。

それこそ、彼女が起き上がるまで・・・。

そして、彼女が目覚ましを止めるたびに、目覚ましのセット時刻が5分後に

変わっており、当然5分置きに目覚ましが鳴るのだという。

勿論、彼女がそんな事をする訳もないのだが、それは生前、彼女の母親が

なかなか起きて来ない彼女に対して、行っていた事なのだという。

だから、朝は特にすぐ横に母親が居てくれるような気がして、ついつい何度でも

目覚ましを止めてしまうんですよね!

そう嬉しそうに彼女は話してくれた。

彼女の小さな幸せがずっと続く事を願わずにはいられない。


Posted by 細田塗料株式会社 at 21:57│Comments(17)
この記事へのコメント
こんばんは。いつも楽しく読ませていただいています。何度目かのコメントですが、やはり私はコメントが苦手で。でもKさまのお話も皆様のコメントも楽しく拝見させていただいています。投票もしました。もちろん贔屓目ではなくKさまの作品とあと2つ、公平な目で投票させていただきました。新しい本ももちろん購入させていただきますし、お引っ越し先のブログも楽しみにしています。
これからもお身体を大切にがんばってください!
Posted by よよよ at 2018年02月28日 22:15
営業のKさん

結構な強い風が吹いている福岡、春の嵐です。
この嵐は発達しながら東へと移動して、北海道には被害をもたらす可能性もあるとの事、はるさん、お気を付け下さい。
今日は誰も来てないよ(笑

自立自助・・・大切ですね。
彼女がいつの日か母となり、我が子に同様の慈愛が向けられる事を願いながら・・・。

それでは次回も怖くない話を楽しみにしておりますが、くれぐれもご自愛下さい。
Posted by 中西 at 2018年02月28日 22:30
Kさん、こんばんは

今日は花粉がかなり飛んで色々とヤバイ状態ですw
さて、Kさんの娘さん、試験勉強中に歌いたくなってしまう気持ち分かるような気がします。おそらく、学校でも勉強のことを何度も言われてストレスが溜まってるのではないでしょうか。だから、大目に見てあげてくださいw(上から目線の言い方ですみません)

少し前までは親の言うことをすんなり聞けることが多かったのですが、最近はすぐにイラっとなって反抗してしまうことが度々あります。
でも、一つ疑問に思うのですが、皆さんは大人になった時、親の大切さを感じたのでしょうか。それがあまりよくわかりません

さて、明日はに 全国的に雨になる予報なので、K様及び皆様もお身体にはお気をつけください。次回の話も楽しみにしております。
Posted by trf at 2018年02月28日 22:54
Kさんこんばんは~
家が突風で揺れております。

私もパソコンはかな入力に必ず変えて指1本法でゆっくり押します。
Kさんの誤字脱字は無いと、アレ?って心配になり(笑)めっちゃ多いと慌ててるのかな?疲れすぎてる?
( ´・∀・` )ハハッ
と思うだけですね。慣れて貰うのを待つしかないっすね!

まず…はぁ~良かった
ε-(´∀`*)
私の両親は健在だからまだ経験してないけど、友達はお父さんには申し訳ないけど、父親以上に母親が亡くなると辛いし不安がすごいと聞いてたので、余談ですがその友達の母は急だったのですが、私の夢であとお願いねと言ってたと伝えたら、びっくりしてたけど喜んでましたね。

戻りますが、お母さんが側でお世話をしながら護ってくれ良かったです。

娘がやった睡眠アプリ「Sleep Meister」娘に詳しく聞いたら、金縛りの前に足元の布団をめくられそうになり指で挟み耐えてたら金縛りに、腹たって仕方ないと
後日カバンに入れていた、折りたたみの鏡が割れてて、踏んでないのになんで?と激おこでした。LIVEグッズで4時間並んでやっと買ったお気に入り、録音中のピキっピキっの音が鏡踏まれた?めっちゃ腹立つわぁと言ってました。って事をまた長々と報告しちゃいました。

更新ありがとうございます
Posted by tomoa24 at 2018年02月28日 23:03
更新ありがとうございます。

流石の中西リーダー様 超先見の明がございます。
一昨日 転んだ衝撃で 首を捻挫しました。
面白い所捻挫したwwと Mか 老い に覚醒した模様です。

trf様の 疑問に思ったり 思考して第三者の意見を集めることは
とても大切な事だと思います。
人 それぞれ 様々なケースが有るが故。
のちに、 かけられた言葉が どう響くかは
あなたの性格や生き方 によって取捨選択されていくと考えます。

ただ従うだけでなく、それについて考えることは
親も個性のある人間なのだと 学び始めたからなのでは、
と感じました。

子が成人した時
親として沢山失敗して 「ごめんなさい」と謝って、
人として育ててもらったことを
子に感謝して「ありがとう」と言った私です。えへへ。
長文失礼いたしました。いち参考程度にお納めください(^^)。
Posted by はる at 2018年03月01日 00:25
こんばんは
いつも楽しく読ませていただいています。

かな入力なのは、なんとなくわかっていました(^_^;)
私もかな入力です。
初期のオペレーターは、殆どかな入力だったと思います。
特定の人だけでなく、ワープロやパソコンが、一般的になる時、教える側の問題でローマ字入力なら覚えるキーが、少ないからという理由で、ローマ字入力が、広がっていったはずです。
因みに絶対的に速いのは、かな入力です。
仕事場で、やたらキー打鍵が、速く聞こえるのになぜか文章は、あまり進んでないようなと思ったらローマ字入力だったというのは、わりとあるあるです。

今日の怖い話は、ほのぼのとした感じですね。
Posted by みゅー at 2018年03月01日 00:34
こんばんは!あつくて寝汗をかいて起きました!なんか春の嵐みたいですね!お母さんも娘が心配なんでしょうね!朝が苦手な私もよくわかりますよ!なにげない事でも誰かに見守られてる気がしたら、感謝しないとね!
Posted by Aさんのファンクラブ12番 at 2018年03月01日 01:43
K様、読者様、おはようございます!

関東は昨夜から暴風雨のようで、、、、夜と今朝、見事に雨を
浴びてます_:(´ཀ`」 ∠):
昨日、ある人キッカケで接点のない方とも飲む機会があり、とても
楽しい一日でした!!
その時に先日の子供の霊のお話がでてきました4♪
今回は身内の良い霊のお話ですね。
朝起きるのが弱い私に目覚ましの助けは是非ともお願いしたい
ぐらいです笑
次回も楽しみにしております(´∀`)


この場をお借りして、

→彼岸花様

お久しぶりです!間あいてしまったので、こちらにコメント
しますね。
中西のおとうちゃまや優曇華サマと肩を並べれるほどのもんじゃない
こんな小粒のことを覚えていてくれてありがとうございます♪

大変みたいですね。私も密かに転職活動しております。
今の職場は楽しくもありユルくもあり働きやすいとこですが、
給与面に難ありで、そろそろ卒業かと思ってます。
なかなかピンとくるとこがないので動けずにいますが、常に
アンテナを張ってチャンスを逃さないようにしてます。

しんどい時、あの魔法の言葉で救われます笑


→Tねー

急にサバてぃという名が降りてきた笑笑
この前、コメントするときは全然思い出せなかったのに、、、、
忘れないうちに伝えておきます。
サバてぃも元気?( ^ω^ )

Tねーもコメントから元気なのが伝わってきて、弟は嬉しい4‼︎
Posted by ON11 at 2018年03月01日 07:09
おはようございます。

そっかぁ~。お母さんがかぁ~!

イイなぁ~。なんて思ってしまう内容ですね。

まぁ~、うちは無いなぁ~。

余りにも…部屋の散らかり具合いで…出そうな気もしますが…。。。

ある意味…現実的な親なんですかね。

まぁ~亡くなって数カ月は…気配があった気がしましたが…上の姉達の献身的?な供養で安心したかも…ですね。

まぁ~、生きるか死ぬか位の何があれば出で来るのかも。
Posted by にじちゃん at 2018年03月01日 08:24
Kさま、皆さま、こんにちわ❗️
今日の話は、少し羨ましいです。私も母を亡くした時、もう一度会いたいと何度思ったことか...
でも、会いに来てくれませんでした。
いや、もしかして会いに来てくれてたのかもしれないけれど、何分零感なもので(笑)
妹は、母の存在を感じていたらしいので。

trfさま、親子関係も人それぞれ。
私は、この世に母が居なくなってはじめて、自分にとって、どれほど大切な存在だつたのかがわかりました。分かった時には遅すぎた親不孝な娘でしたが、いまは、その分父に孝行してます。
trfさんも、きっと、親の有り難さが、わかる日がきますよ。
Posted by かっち at 2018年03月01日 12:33
今回のお話もなんだか切なかったです。私も先に逝った大好きな家族にはずっとそばにいてほしいけれど、そのことが本人の修行やら生まれ変わり?やらの枷になるとしたら……
難しいですね。

K様、例によってこの場をお借りします。

ON11様

メッセージありがとうございます。小粒だなんてそんな、とんでもないことですよ。
先日はコメントを投稿した時点で 最近またお名前をお見かけするようになった常連様のお名前のみ出させていただいた次第です。また時々お話できたら嬉しく思います。

ON11様も転職活動中とのこと。雰囲気も人間関係も悪くない、しかし給与面での不安が…というのは切ないですね。でも ご家族の為に頑張っておられるON11様は立派ですよ。本当に(生意気に感じられたら申し訳ありません)。

諦めずアンテナを張り巡らしていい所を見つけましょう、お互い^^
Posted by 彼岸花 at 2018年03月01日 13:00
2回目のコメントです。
私も、よよよ様とまったく同じです。
文才がないので、あまりコメントできませんが、これからも応援しています。
Posted by ばーちゃん at 2018年03月01日 16:39
なんだかいい話ですねぇ~ほっこり(^-^)
亡くなっても近くにいてくれる…
守護霊さんになったのかなぁとも思って
しまいました。
Posted by 助勤巫女 at 2018年03月01日 21:57
営業のKさん

この場をお借りして

ON11さん

転職ですか・・・人生の岐路に立つ・・・のかな。

若くして訳ありの同棲、母親にも説明せず故郷を離れた私、テレビもエアコンもない古いコーポ、ラジオを聞きながら現在のかみさんと生活したな・・・就寝時に魘される事も度々やったらしい(嫁談

その地で一番に就いた経験のある職種、しかし何処からの援助もない事からの困窮、高収入を目指して転職を繰り返した。
案の定、生活が立ち行かなくなり地元(実家)に戻る訳やけど(笑
そんな若気の至り・・・だけど何事も経験して見なければ分からない、ただし感じ方は人それぞれ・・・スリル満点、私は楽しかったよ。

で今現在・・・幼い頃からの好きな事を生業にしている。
仕事に追われ休みも糞も無いが、自分の手先から機械に命を吹き込んでいる感覚、顧客からの「ありがとう」の言葉、充実した日々を過ごしている・・・そして分相応の賃金も頂いている。
どれもこれも、その時々の出合いと言う人様とのご縁があって、成り立っている、成り立たせてもらっているのかな。

思い立ったが吉日と言うな。
ただ独り身じゃなく、愛妻と愛娘もいるもんな。
マキャヴェリの法則やないが、自分の人生において、何が一番効果的なんか・・・重々吟味してな。
ただし・・・偉そうに斯く言う私は・・・出たとこ勝負!やけど(汗

頑張りましょう!お互いに!
Posted by 中西 at 2018年03月01日 22:00
怪奇現象というよりも…

OK! グー〇ル

ですよね?
Posted by 配達のK at 2018年03月01日 23:51
Kさんこんばんは!

この場をお借りします!さぁ~せん
((_ _ (´ω` )ペコ

ON~
密かな転職活動は勇気もいるし、計り知れないエネルギー使うだろうけど、良い出会いがあるといいね。
頑張ってんのはわかってるから、言わないけど~

サバオは元気だけど、最近違う場所で1人での作業ってのが数日あり涙目でしたわ。
ありがとうねぇサバオに伝えておくねぇ

じゃあまたね~
( ´ ▽ ` )ノマタネ
Posted by tomoa24 at 2018年03月02日 22:32
こんな話は無いな
Posted by ナチオ at 2018年03月28日 20:04
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

count