2018年11月10日

ファミレス

これは俺が体験した話である。



金沢という所は以前は本当に平和な街だったと思う。



どの家でも、日中、家の鍵をかける事も無かったと記憶している。



普通に近所の学校のグラウンドも無断で使用できたし、何より



事件というものがそれほど起こらなかった。



しかし、やはり現在は違うのかもしれない。



色んな情報が飛び交い、猟奇的な事件が全国で起こったのを知ると、



やはり、どの家でも家に居ても鍵をかけるのが当たり前になった。



そして、それまでは、殆ど起こらなかった殺人事件なども起こる様に



なり、その殆どは解決すらしていない。



そんな金沢市で以前、ファミレスでの殺人事件があった。



時間帯は夜だったと思うが、まだ他のお客さんが沢山いる状態の



店内で、その人達の目の前で人が殺された。



まあ、それ自体は、特に変わった事件ではないのかもしれない。



そして、そのファミレスは、俺の家からさほど遠くない場所にあった。



だから、その頃、友人たちとそのファミレスにわざわざ、現状を



見に行った事がある。



さすがに、店員さんに、



殺人があったのは、どのテーブルですか?



と聞くわけにもいかず、いったいどのテーブルなのかは分からなかったが、



それでも、窓際のてーぶるという事前知識は持っていったから、だいたい、



あの辺りかな、というのだけは分かった。



客はまだ少なく、開いていたテーブルも少なくなかったのだが、床に



黒いシミが、うっすらと残っている場所があり、俺達はきっとそのテーブルが



殺人が行われたテーブルだろう、と推測した。



しかし、客が少ないという事以外は特に変わった事は無かった。



事件が起こってからしばらくの間は営業を休んでいたが、またすぐに



そのままの状態で営業を再開したと聞いた時には、さすがに驚いた



記憶がある。



そんな店で食事をしたり、おしゃべりを楽しむ者などいるのか?と。



しかし、時間というものは、俺の想像を超えているもので、しばらくすると



その店には依然と同じようにお客さんが入るようになった。



週末の夜などは、家族連れ、カップル、そして友達同士で、お店の中は



満席状態だったと思う。



それを見て、俺は、



世の中って本当に忘れるのが早いもんだよな・・・・。



と少し複雑な気持ちになった。



しかし、それから俺の耳に、ある噂が聞こえてくる。



それは、そのお店で怪異が続出しているということ。



これは特に俺が確かめた訳ではないのだが、その知人がそのファミレスに



訪れた時にも、同じように不思議な事が起こっていたという事だった。



それは、誰も座っていないテーブルから、店員を呼びだすボタンが



押され、その音が店内に響き渡っていたという事。



しかも、店員はその音に一切反応せず、放置していたという。



いつまでも鳴り続ける呼び出し音・・・。



店内は異様な雰囲気になっていたという。



そして、他にもあるらしい。



その店自体は24時間営業のファミレスらしいのだが、どうやら



夜間にその店の前を通ると、窓ガラスに血まみれの男性が映っている



というものだった。



しかも、その目撃数はかなり多く、一時期、そのファミレスの窓ガラスは



心霊マニアの格好のスポットになっていた。



実は俺も一度だけ、その場所を確認しに行った経験があるのだが、



その時には、窓ガラスには誰も映ってはいなかった。



ただ、窓ガラスの外側・・・・。



そこに、男性が一人ぼーっと立っているのが見えた。



時刻は午前1時を回っていた事を考えると、もしかしたら、その男性が



目撃されている霊だったのかもしれない。



その他にも、色んな怪奇な噂を聞いた。



それでも、その店はしばらくの間はしっかりと営業を続けていた。



しかし、ある時そのファミレスの前を通ると、別の飲食店に変わっていた。



それなりに改装はされていたが、基本的に建物や店内の作りはそのままだった。



それを見て俺は、



あんな程度の改装で大丈夫なのか?



と思っていたのだが、どうやら、その後も何度か、その店は名前を変えて



営業を続けていた。



もう、噂は聞かなくなっていたが、きっと何らかの現象は起こっていたと



容易に想像できる。



結局、その店は今はすっかり取り壊されてしまい、現在では葬祭会館



になっている。



落ち着くところに落ち着いたという感じなのかもしれない。


Posted by 細田塗料株式会社 at 08:47│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

count