› 看板・サインスタッフブログ | 細田塗料株式会社 › ミマキJV3-250SPF中古機!

2012年06月17日

ミマキJV3-250SPF中古機!

まだ6月だというのに暑い日が続きますが皆様、如何お過ごしでしょうか?

こう暑いと、ついついホラー映画を鑑賞してしまいますが、鑑賞時には、部屋の明かりを暗くして

プロジェクター+サラウンド環境で1人で見るという生粋のホラー好きの営業Mさんとは違い、照明全開

・窓も全開で、音量も小さくして、いつでも早送りできるようにコントローラーを握り締めつつ

鑑賞するヘタレなホラー好きの営業Kです。

それはさておき・・・・

ミマキの溶剤プリンタの中古機が順調に売れておりまして、先週の土曜日も営業T(何かMIBみたい?)

さん担当のJV3-130SPⅡが無事、新潟県の方へ嫁いで行きました。

で、今回ご紹介したいのが、2500mm幅のJV3-250SPFです。

はっきり言いまして、この大きさのマシンの中古は滅多に出ません。

こんな感じです。



プリンタの仕様ですが、

・基本性能はJV3-130SPⅡ等と同等です。

・インクはSS2インクのY.M.C.K×2が現在セットされていますが、当然6色+白インクに
 換装しての使用が可能です。

・メディアの送り出しと巻取りが1370幅のプリンタとは違い、現行のミマキ大型プリンタにも
 採用されている安定性抜群の機構を持っております。

・メディアの乾燥用ファンが標準装備されております。

・メディア押さえ用のピンチローラーもローラー跡が付き難いタイプに、交換されております。

・定価は本体のみで500万円くらいだったと思います。

・ヘッドを含め、とてもよい状態で消耗部品も、最近交換されております。

この滅多に出て来ないレア物が税別で100万で如何でしょうか?

2500幅のプリンタを新品で買うと300万は遥かに超えてしまうと思いますのでお買い得です。

原則、ご購入者が引き取りに着て頂く事が前提になりますが、何しろ大きいので、ユニック付きの

トラックでないと無理かと思います。

また、こちらで運送手配も可能ですが、ユニック付きのトラックをチャーター便で手配する事に

なりますので、距離にも拠りますが大体10万位はかかると思われます。

欲しい時に探しても、きっと見つからないレア物ですから、この機会に如何でしょう?

ご質問はお気軽にどうぞ!

お待ちしております!


Posted by 細田塗料株式会社 at 23:39│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

count