› 看板・サインスタッフブログ | 細田塗料株式会社 › ミマキ新型カッティングプロッタ登場!

2013年04月23日

ミマキ新型カッティングプロッタ登場!

寒い日と暖かい日が交互に訪れ、体調悪化が著しい営業Kです。

今回は、ミマキから新登場しました最新型のカッティングプロッタをご紹介させて頂きます。

これです! CG-SRⅢシリーズ



これまでは、プロ仕様のFXシリーズ、そしてプライベート仕様のSRシリーズと

きっちり住み分けが出来ていましたが、こんな高機能なプロッタをSRシリーズとして

発売して・・・・大丈夫なのか? ミマキさん?

という、大きなお世話は、置いときまして、とにかく本当に高機能・プロ仕様です。

実際、これまでのSRⅡシリーズでも、これでこの価格?と疑いたくなるような性能

を目の当たりにしてきましたが、このSRⅢシリーズは、更に遥か上をいってます。

まず、今まで弱点?であった曲線のカットスピードを2倍にアップ!って、そんなに

遅かったという実感は無いのですが、まあメーカーさん本人が言うんだからきっと

そうなんでしょう。

これまでのインターフェースであったUSBとRS232Cに加えてイーサネットを追加

ということは、もうネットワークプリンタの感覚で使えるということですか?ミマキさん?

確か、イベントメール機能とかいうプロッタの状態を逐一知らせてくれる機能も追加

されたみたいですが、きっとネットワーク機能を利用するんでしょうね。

これで、無人運転も安心。

更に、最大カット圧500mgで厚物カットも出来て、輪郭カットの精度も向上ですか。

そして、100SRⅢに至っては、最大カット幅1250mmで、脚とバスケットも付属ですか。

なになに?おまけにイラストレータからカット出来るプラグインソフトFineCut8と

簡単編集で、単独でデータ作成とカットが出来るシンプルカットというソフトまで付属ですか?

ふ~ん?

いっその事、名称をCG-100FXⅢに変更しませんか?ミマキさん?

名称変更するまで、販売は差し控えますね(キッパリ) 大嘘です!

実はもう既に能登方面のお客様から一台ご注文頂いております。

しかも、ローランドのプロッタからの入れ替えです。

非難覚悟で、個人的意見を言わせて頂ければ・・・・・・・・・・・・・・

カッティングプロッタは、ミマキを一度使ったら他のメーカーの物は

馬鹿らしくて使う気になれません。(本当です)


これだけの内容で、

CG-60SRⅢが278,000円(税別)

CG-100SRⅢが480,000円(税別)

個人的には、100SRⅢがおススメです。

プラスチック部分も少なくどっしりとした質感で安定感◎

更に細田塗料㈱では、常時、大幅値引きにて販売中!

お問い合わせは当社、営業までお気軽にどうぞ。







Posted by 細田塗料株式会社 at 23:08│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

count