› 看板・サインスタッフブログ | 細田塗料株式会社 › 最終値下げ!ミマキJV22-130。早い者勝ち・・です。

2014年11月03日

最終値下げ!ミマキJV22-130。早い者勝ち・・です。

SOLD OUT!

お買い上げ、ありがとうございます。


涙の最終値下げ

30万円(税別) → 15万円(税別) → 10万円(税別)


こんばんは。

サインディスプレイ部営業のKです。

今回は、水性顔料インクの大型プリンタJV22-130の極上中古機を

ご紹介します。


これです。




世の中、溶剤だ、UVだ、ラテックスだ!と新しいインクを搭載した

新型プリンタが沢山登場しておりますが、現実には、そのお客様の

用途に合わせた使い方で、きちんと住み分けが出来てるんですね。

だから、いまだに水性顔料インクの需要もかなり有ります。

現在も絶賛発売中のミマキさんのJV33にしても、水性インクが

選択出来るようになってますしね。

そんなこんなで、今回ご紹介させて頂くプリンタは、かなり程度が

良いです。はい!

現在のオーナーさんが、このプリンタを買われてから、すぐに溶剤

プリンタJV33も購入されましたので、殆ど、酷使されていません。

それでも、毎月、少しずつは定期的に使用していらっしゃいましたので、

調子は、最高の部類ですね。

インクは、YMCK×2の仕様です。

印字幅は、約1360mmです。

このまま、普通に水性顔料インクのプリンタとして使用するも良し、

インクを昇華インクに換装して、昇華転写プリンタとして使用するも良し。

勿論、RIP用パソコン一式と純正RIPソフトも付属致します。

また、最近は、運送会社さんも、荷物の規制が厳しくなりまして、このような

大型の荷物は、混載便では送って貰えず、チャーター便という事になって

しまいます。

その場合、送料だけでも、かなりの高額(10~20万)位になるかと思いますので、

基本的には、ご購入者様が御自身で引き取りに来て頂く事にさせて頂きます。

その時に、動作確認のチェックと使用方法の説明もきちんとさせて頂きますので、

ご安心ください。

あっ、そして、いつも通り、お渡し前には、きちんとミマキさんにチェックとOHも

して頂きますので、安心してご購入して頂けます。

以上、中古の水性プリンタのご紹介でした。








Posted by 細田塗料株式会社 at 13:19│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

count