› 看板・サインスタッフブログ | 細田塗料株式会社 › 片町にある雑居ビルのトイレに出る霊!

2015年08月05日

片町にある雑居ビルのトイレに出る霊!

サインディスプレイ部 営業のKです。

こういう暑い日が続くと、片町が恋しくなりますね。

ということで、片町心霊スポットツアーを開催する運びとなりましたので、

参加ご希望の方は振るってご参加ください(真っ赤な嘘です)

という訳で、1人飲み専門の私が、今日もお送りする怖いお話。

始まり、始まり~!

片町の雑居ビルにまつわる話で、こんなのもありました。

これは、そこそこ賑わっていて、飲み屋も沢山入っているビルの話である。

何軒か飲み歩いていると、急に、腹の調子が悪くなった。

かといって、あまり汚いトイレで用を足すのも嫌なので、目に付いた明るく新らしめの

ビルに入った。

トイレを物色していると、結構、飲みに来ている客が多いみたいで、どこのトイレも列を

ついているような状態だった。

そして、空いているトイレを探して階段を上がっていく。

そして、何故か、3階のトイレが誰もいない状態だった。

珍しく、男女兼用の造りになっていたが、まあ特に気にもならなかった。

そして、用を足していると、ふと気になった事があった。

何で、列をつく位にいっぱいのトイレもあるのに、1階あがっただけで、こんなに空いてると

いうのは、単に、みんなが面倒くさいからというだけなのか?

それとも、このトイレを使いたくない理由が他にあるのだろうか?などと考えながら

一番奥の個室に入る。

で用を足し終えて、さあ出ようかという時、誰かがトイレに入ってきた。

このトイレは、縦長で、手前から奥に全部で5部屋の個室形式で構成されていた。

入ってきた誰かは、一番手前の個室に入った。

いや、入ったというのは正確ではない。

そこに入り、鍵もかけず、何かをぶつぶつ言いながら探しているようだ。

そして、女性だった。

泣いているようだ!

そして、たまに、何かを蹴るような大きな音も。

お店の女の子が客と揉めてしまい泣いているのか?などと考えていた。

しかし、個室から出て、鉢合わせというのも気まずいので、その女性が立ち去った後に

トイレから出ることにする。

そうしていると、その女は、どんどん個室を移動し、ついには、自分が入っている個室の

隣に入ってきた。

そして、何か言っている。

はっきりとは聞き取れないが、こんなところに隠れても無駄だから、とか絶対に逃がさないから!

、とか物騒な事を言っている。

そして、更には、ちゃんと痛くないようにするから、とか訳の分からない言葉も。

自分は、人間なのか、それとも別の何かなのかは分からなかったが、危険な相手には

間違いなかった。

どうする?このまま、ここにいるか、それとも、一気にここから出るか?

そんなことをグズグズ考えていると、その女は、ついに俺が入っている個室の前まで

来てしまった様だった。

そして、トイレのドアを押して、空かないのを確認すると、ここに居るんだね!と

明るい声が。

そして、突然、個室のドアがドーンと大きな音を立てて、体当たりされた。

あまりに急な出来事だったので、つい、ビクっとなり、小さな声を出してしまった。

やっぱりここに居るんだね。早く出てきて!出てこないなら、私から行くから・・・。

俺は、個室のドアの下から見えている女の靴と足から目が離せなくなっていた。

そして、辺りは沈黙に包まれた。

そして、急に何か視線を感じて、上を見上げると、女が身を乗り出すようにして、上から

入ってこようとしていた。

しかも、まだ、ドアの下から女の靴と足は見えているというのに・・・・。

俺は、女がドアの前に立っているかも、という恐怖心もあったが、何より、今、上から覗き

込んでくるソレの恐怖が勝った。

それこそ、ドアの前に女がいたとしても、弾き飛ばす位の勢いで個室のドアを開けた。

そして、そのまま、トイレの外まで走り抜けた。

ちょうど、そこに客とホステスが歩いてきて不思議な顔をされた。

少し落ち着いて、耳を澄ますと、先程の声や音は、既にトイレから聞こえなくなっていた。

その後である。

アレにまつわる話を聞いたのは・・・。

以前、そのビルの店では、あるホステスが、不倫関係のもつれから、3階のトイレで自殺した

という事だった。

それから、3階のトイレに一人で行くと、その自殺したホステスが、探しに来て、連れて行かれる、

という噂があるという。

だから、知ってる人は、3階のトイレを使わないのよ、とある店のママさんが教えてくれた。






Posted by 細田塗料株式会社 at 20:43│Comments(3)
この記事へのコメント
朝から強烈ですわ・・・。意外とトイレの自殺は耳にしますが僕のよく行くお店も、後々聞いたんですがそこのトイレでかなり昔、自殺してたことを、、、今思うと何か空気が違っていたことも。それ以来一度も行っていません。
Posted by d-on131 at 2015年08月06日 07:41
トイレで自殺って絶対したくないけどな
どういう死に場所の選び方なんだろう
Posted by aaa at 2015年08月06日 09:42
営業のKさん

修理案件は数あるものの、部品が届かず連休となりました(笑
ただ休みと言えど、手入れ不足の庭木や雑草の処理に追われています(泣

そんな中、所蔵の中から「ルーシー」と言う映画を見直しましたよ、昨日は「ヒューリー」でしたが・・・。
外的作用によって、脳細胞が活性されると言う内容ですが、覚醒された主人公の超人的な能力は、このブログに登場する亡者のそれものもの・・・ビールで喉を潤しながら、死後の世界とはある意味こんな感じなのかなと思考を巡らせる午後でした。
Posted by 中西 at 2017年05月04日 20:54
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

count