› 看板・サインスタッフブログ | 細田塗料株式会社 › 自称・・・霊能力者という者

2017年07月02日

自称・・・霊能力者という者

サインディスプレイ部  営業のKです。

今夜は怒涛の2話連続アップです。

書ける時に書く!

書けないと気はさっさと諦める!(キッパリ)

をモットーにしておりますので。

ちなみに、昨夜はライブの後、少しだけ飲んで

帰宅しました。

時刻は、午前1時くらい。

何故か、妻も娘も起きているらしく、それぞれの部屋から

灯りが漏れている。

そして、部屋で、怖くない話を書いていると、突然

コンコンとドアがノックされる。

もしかして、霊障?と思い、身構えると、ドアがゆっくりと

開いて、そこには高2の娘の姿が・・・・。

どした?

と聞くと、

蒸し暑くて・・・・寝られない

と俺の部屋に入ってこようとする。

(ちなみに、2階は娘の部屋だけ何故かエアコンが無い)

駄目駄目、今、怖い話書いてるから・・・・

と無理やりに部屋に戻した。

そして、今からアップする話を書き上げてから布団に入った。

そして、朝、何故か寒さで目が覚めると、俺は布団から

外へはじき出され、代わりに娘がすやすやと寝ている。

クーラーの電源を入れ、涼しくなった部屋の中で

高2の娘は完全に熟睡体制。

もうこれ以上はない、という位の幸せ一杯の顔で・・・。

しょうがなく、俺は1階へ行き、ソファーで横になって

寝ました。

その後、俺と娘は、起きて来た妻に、みっちりと

説教されることになったのは、言うまでもない。

ということで、2話目、アップします。

宜しければ、どうぞ~!



世の中には沢山の霊能力者がいるらしい。

テレビの心霊番組を見ても、必ずと言って良いほど、毎回似たような

霊能力者と言われる方達が登場する。

その他、雑誌などにも、悪霊を祓います・・とかいうタイトルで広告が

掲載されていたりする。

ただ、一つ区別しなければいけない事は、霊能力者と霊感がある、というのは

全く違うということ。

実際、俺の周りを見渡してみても、霊感が間違いなく在る、と思える人は

かなり存在している。

しかし、そのうち、霊能力者といえるのは、本当に少ないと思う。

よく話に出てくるAさんも間違いなく霊能力者だろうし、最強の霊能者と

言われている女の子も、疑問の余地は無いと思われる。

そして、全国にも沢山の霊能者といえる人物をかなり知っているのだが、

その人達に共通して言える事は、自分で自分の事を霊能者とは思っていないし、

ましてや、周りの人達から、霊能者と言われるのも嫌う傾向がある。

その方達は、その殆どの方が、幼い頃から自分に霊能力がある事を

否応無く認識させられ、そして、その力を生かせるように、しっかりとした

場所で、修行してきた過去を持つ。

それは、あのAさんでも、そうなのである。

Aさんは、いつもお酒を飲むと口にする言葉がある。

誰も好き好んで、霊と対峙したり、除霊したりしてる訳じゃないんですよ。

元々、誰でも多かれ少なかれ、第六感的なものを持ってるんですけど、私達は、

それが他人よりも強く顕著に出てしまっただけですから・・・。

そして、その事で悩んで苦しくて・・・。

他人とは違う、欠陥品だと自分の事を思っていた時期もありますしね。

でも、ある時期に気付いたんですよ。

どうせ持ってる力なら、何かの役に立てればいいじゃん・・・・って。

それで、某お寺で修行しました。

そして、その中で、教えられたのは、霊的な防御とか攻撃の力が優れているだけでは

駄目だということ。

それを使う者として、心も磨かなければ、単なる危険人物になってしまいますからね。

俺はいつも、そう聞かされるたびに、

Aさんって、今の状態で心も磨いてきたのか?

だとしたら、元々は、どれほど性格が悪かったのか?

そう思っていた。

話を戻す。

実は、Aさんには、色々なお友達がいる。

人間も勿論だが、霊的なものも・・・。

それは、誰かの守護霊だったり、普通の自縛霊だったり・・・・。

そして、最も仲良くしていたのが、とあるビルの屋上から飛び降り自殺した

女性の霊だった。

その霊は、いわゆる自殺霊とはかなり違っていた。

通常、自殺霊というものは、生きている人間を自殺に誘うというのが、普通?

らしいのだが、その霊の場合、どうやら自殺をした事をとても後悔しているらしく、

そのビルの屋上に自殺しにやってくる者の邪魔をする。

人間の姿で現れ、自殺なんかしちゃ駄目!と説得する事もあれば、わざと驚かして

自殺を止めるということも、やってしまう。

実はAさんも、そのビルの屋上に怪異が発生する、という事で知り合いに頼まれ

除霊に訪れたらしいのだが、実際、その霊と対峙してみると、何故かお互いがすぐに

打ち解けてしまい、それ以来、大の親友になってしまった。

相手は自殺霊なのだが、お互いに悩みを相談したり、とある意味信じられない関係

だった。

俺も一度だけ会わせて貰ったことがあるのたが、とても素直でまっすぐな性格であり、

最初に紹介された時の、しっかりとしたお辞儀がとても印象に残っている。

そんな自殺霊は見たことも無かった俺は、ついつい彼女とも仲良くなってしまい、

その後、近くを通る度に、色んな相談事から、Aさんの愚痴も聞いて貰ったり

していたのたが、彼女はいつも真剣に聞いてくれたり、冗談に笑い転げて

くれたり、と本当に、笑顔の素敵な良い子という印象だった。

そして、また話を戻す。

最初に霊能者の定義みたいなものを書いてみたのだが、実は俺の周りには、もう1人

それこそ、Aさんに匹敵するのではないか、という霊能者がいた。

霊能者と書いたが、実はAさんも俺も、その男性の事を霊能者とは認めていない。

ただ、自称、最強の霊能者と名乗っていたのは事実。

とにかく、損得勘定だけで生きているというか、お金が貰えれば、すぐに除霊し、

そして、相手が弱いと判ると、まるで自分の能力を誇示するかのように、浄化し、

消滅させてしまう。

それでいて、強い悪霊には決して手を出さない、という世渡り上手・・・・。

そんな彼には、当然のごとく霊能者の繋がりとか友人というものは皆無であり、

それを逆手にとって、悪霊退治を生業とし、かなりの収入を得ていた。

ただ、実際、彼の霊能力自体は凄まじいらしく、俺達の周りでは、Aさんと

どちらが上なのか、ということがいつも話題になっていた。

そんなだから、その彼はいつもAさんを挑発したり、嘲笑したりして、自分の方が

明らかに優れていると吹聴していたのだが、当のAさんは、そういう事には全く

興味が無いらしく、完全無視を決め込んでいた。

そういうのって、比べたりするもじゃないと思うんですけどね。

まあ、私はどちらが上でも下でも関係ないですから・・・・。

ただ、私はそういう人間って嫌いなんですよ。

だから、関わりたくない。

そう言っていたのを聞いた事がある。

そんな感じだったから、挑発に応じないAさんを、逃げたと言いふらし、その事で

その彼の方が圧倒的に力が上という印象が定着してしまった。

そんな折、彼は大失敗を犯してしまう。

それはAさんを激怒させる事をしてしまったということ。

その彼は、いつもお金次第で動く。

ただ、強い悪霊に対しては、絶対に手を出さなかったのだが、ある日、お金に

目がくらみ、悪霊の中でもかなりのレベルの相手に手を出してしまう。

そして、それは何事も無く、彼が除霊したかに見えたのだが、実は、その時、

彼はその悪霊に憑依されてしまったらしい。

それは憑依といっても、もともと邪悪な精神の持ち主だった彼と悪霊の思惑が

一致してしまった為、彼の中で、彼と悪霊が共存してしまったらしい。

そして、彼と悪霊が、つぎに狙ったのが、目障りな霊達。

世の中にいる善霊といわれるものが、とにかく目障りだった彼らは、それを

一掃しようと企てる。

そして、その中には、Aさんが仲良くしている自殺霊の彼女も含まれていた。

その自殺霊の彼女は、Aさんの身に危険が及ぶのを避ける為に、最後まで

Aさんに助けを求めることなく、それどころか、Aさんには手を出さないように

懇願しながら消されてしまう。

それは、Aさんへの見せしめなのか、除霊ではなく、無に返すという消滅だったらしい。

そして、当然のことながら、それはAさんもすぐに察知したらしく、いつものように

甘いものを食べていたAさんは、突然、顔色が変わり、走り出した。

どうしたの?

と後を追う俺に、Aさんは無言のままだった。

そして、Aさんの後を追うと、たどり着いたのが、自殺霊の彼女が居るビルだった。

俺は嫌な予感を感じながら屋上へと上る。

すると、そこには既に自殺霊の彼女の姿はなく、自称霊能者の彼がニヤニヤと笑いながら

立っていた。

そして、

あれ?Aさんじゃないですか・・・・どうしたんですか?

今、悪霊を退治したところです。

その言葉が終わらないうちに、Aさんは、つかつかと彼の方へと近づいていく。

その姿は、いつものAさんとは違い、とても怖かった。

俺も実のところ、彼の霊能力と、悪霊の力が合わさった相手に対して、Aさんが

まともに対峙しても勝つことなど出来るのか?と不安だった。

実際、彼は不敵に笑い、その背後には更に不気味に薄気味悪く笑う悪霊の姿が

垣間見えている。

そして、彼が

お前なんかが俺ですら除霊出来なかったほどの悪霊に勝てると思っているのか?

と言いかけたのを、制止するように、

うるさい!邪魔!

時間が無い!・・・どいて!・・・。

俺ですら除霊出来なかったほどの悪霊だって?

悪霊に支配された程度のヤツが何言ってる。笑わせないで!

とだけ言うと

彼の目の前に立ち、目をつぶって一心不乱に呟き出す。

すると、

苦しみ泣き叫ぶような声が聞こえたかと思うと、そのまま背後の悪霊が消えていく。

消してあげるよ。一瞬で。無に帰れ!・・・

そう呟くAさんからは鬼気とした凄みが伝わってくる。

そして、悪霊だけ消滅させたAさんは、彼には目もくれずに、自殺霊の

彼女が消滅させられたであろう場所にひざまずいて、必死に何かを呟き出す。

その間、正気に戻った彼は、性懲りも無く

今こそ、優劣をはっきりさせようじゃないか!

などと凄んでいたが、

悪霊に支配された程度のヤツが何言ってる。

あんたなんか、そこにいるKさんの守護霊にすら勝てないよ!

私が本気でアンタを消してしまいたいと思わないうちに消えて!

とAさんが言うと、すごすごと逃げていった。

ちなみに、その後、彼の姿も噂も二度と聞く事は無くなった。

きっと、他の場所で相変わらず、弱い霊を相手にしてお金を稼いでいるのだろう。

そして、消滅させられた自殺霊の彼女。

どうやら、その後もAさんとの良い関係が続いているらしい。

Aさんが言っていた。

いやー、やっぱり姫って凄いです。

私じゃ、到底、消滅させられた彼女を助けられなかったんですけどね。

でも、姫に頼んでみたら、その場で

はい。わかりました。・・・・・うん。もう大丈夫です(笑)

また、いつもの場所に行けば、いつでも会えますよ!

そう言われました。

一瞬ですよ。一瞬!

で、半信半疑で行ってみたら(笑)

やっぱり姫こそ、本当の霊能力者ですよ(キッパリ)

と。

どうやら、姫くらいの能力があれば、消滅させられた霊も助けられるらしい。

いや、確かに姫が凄いのは分るのだが、Aさんの力も俺の想像を超えている・・・。

と、その時の事で再認識させられた。

そして、精神の修行もされた人格者である筈のAさんは、相変わらず金欠になると、

俺の所へスイーツをたかりに来るのは何故なのだろうか?と強く感じている。


Posted by 細田塗料株式会社 at 20:02│Comments(26)
この記事へのコメント
まーだ花火大会は早いですよ、連発打上ですか。

テレビでは本物は絶対に写らずに控えてますね、前に心霊研究家(霊能師と自分では言わない方ですが)がゲンバでやられてしまい控えていた本物が除霊したことありました。浄霊できる方はかなり少ないですね。

校正はなかなか厳しいでしょ~?今一番怖いことじゃないですか?テスト返却時のドキドキみたいな原稿チェック。

印税がっぽがっぽ♪になったら、真っ先クーラー買うてもらわないとですね、お嬢♥
Posted by はるた夏雲 at 2017年07月02日 20:29
豪華二本立て!ありがとうございます。
私の幼なじみも霊感のある家系なんですが、霊能力は全く無くて、隣で寝てる旦那が夜中にうなされてるからチラッと見たら旦那に跨って首を絞めてる女の霊が居たらしいのですが祓えないからそのまま朝までぐっすり寝たそうですwww
寝ぼけて首絞めなかった?と聞かれたそうですが、「ナニ寝ぼけとんねん、知らんわ。」とシラをきったとか。
能力は無くとも精神がタフでないとってコトですかね?
Posted by 雲外 at 2017年07月02日 20:42
営業のKさん

あかん・・・涙か・・・涙が溢れます。
何も言えません・・・それでは、それでは、次回にお会いしましょう(泣
Posted by 中西 at 2017年07月02日 20:54
K様連続更新お疲れ様&ありがとうございますm(__)m

そしてAお姉様、ごめんなさいm(__)m 私は姫様に心を奪われてしまいました。あぁ姫様最高に高貴で美しい。まるでナウシカのようですね。もし何かの機会がありましたら、ぜひ姫様のお話をupして欲しいです。

熱中症に気を付けて下さいませね。お嬢様共々。(笑)
Posted by ミニ子 at 2017年07月02日 21:08
Kさんこんばん2話更新ありがとうございます。
まず娘ちゃん裏切らないですね。
(笑)本が爆発的に売れるだろうから早急に娘ちゃんの部屋にエアコン設置おねがいします(๑•̀ㅂ•́)و グッ!
このブログでいろんなタイプの霊がいてAさんと自殺霊の女性が親友ってほっこりします。やはりお金に目が眩むとダメですね。Aさんさすがです。人格者心磨きまくってます。
そのAさんが凄いと言う姫はすご過ぎて口あんぐりです。
かなり暑くなり体調に気をつけて、仕事と執筆頑張ってください。
Posted by tomoaaa at 2017年07月02日 21:15
Kさん、こんばんは。

お嬢さん、相変わらずのマイペース。
涼しい所で寝たいためKさんの部屋へ、温度を下げすぎたのかKさんの布団を奪うという暴挙。(笑)
Aさんに負けないマイペース度は、将来大物になるであろう片鱗を見せてくれますね。(笑笑)

2話続けてのアップお疲れ様です。

夜間の仕事での恐怖体験、投げ出して逃げると言う話はよくありますが、逃げずに仕事を続ける責任感と根性は凄いと思います。

Aさんの怒り、凄まじいものだったと思います。例え霊とはいえ仲の良い存在に手を出されては誰もが起こるでしょう。
それにしても、その自称霊能者と名乗る男、その後ロクな人生を生きてないでしょう。Kさん達の周りから消えて当然だと思います。

それでは、また次のお話を楽しみにしています。
Posted by TO at 2017年07月02日 21:41
K様、少しこの場をお借りします。

常連の中西様へ。

ももちゃんが野生に帰る日が来て、喜ばしいのですが、哀しくて寂しくもあります。でも自由に精一杯生きる事が、ももちゃんの最高の幸せなんですよね。あぁ愛あればこそ、生きる喜び〜ベルサイユに咲く紅薔薇のように、誇り高く生きて欲しいです。

中西様、わたくしなぞに暖かいお言葉ありがとうございます。中西様のコメントのファンのミニ子でした。

K様、長々お借りしてすみませんでした。
Posted by ミニ子 at 2017年07月02日 21:45
どうして!お嬢様の部屋にクーラーないんですか?K さんはお父さんのなんだからクーラーいりません。お嬢様の部屋に付け替えてください。
今回の話、A さんはカッコいいです。今から10年前ほど私も有名な霊能力者の方に会い相談をしたことがあります。TVと態度が違いすぎる!その後y……知恵袋検索したら……こっちは藁にもすがる思いだったのに~そのお方は有料占いでお金儲けもしてます。
Posted by いなばっち at 2017年07月02日 21:47
k様
作家から脚本家へ三谷幸喜さんのように大河ドラマ手がけてほしいですね。真田丸ならぬk丸 利家とまつならぬk助とA子 豪姫ならぬ娘姫 あ~k様の活躍が楽しみです!!
自殺した素直な子、成仏して早く生まれ変わって(再生)生きる幸せをかみしめてほしいです。
自殺したけどその後の良い生き方?神様や仏様は見てるんじゃないかなぁ・・・自殺霊の子の来世の幸せを願います!! 
Posted by ちんぱん at 2017年07月02日 21:56
私だったら絶対クーラーとかあってもお父さんとは寝たくないですww


Aさん凄いです(´。✪ω✪。`)(´。✪ω✪。`)
姫さんも凄いですね!例え実力があっても自意識過剰なのは良くないですよね…。謙虚は大切です!
Posted by ひつぎ at 2017年07月02日 22:13
二本立てですか!! 油断してました(笑 僕からしたら幽霊なんて遠い存在ですが過去のお話読み返していると近い内に自分もそうゆう体験しそうな気がしてきました•••明日からも一週間頑張るゾッ!!!
Posted by TaKa at 2017年07月02日 22:18
Kさん 書籍化おめでとうございます。・・・ところで発売日初日にサイン会など、なさらないのでしょうか。
Posted by 武ポンヌ at 2017年07月02日 22:21
K様、2度目のこんばんは笑

連投されるということは、すこぶる調子が良いという証拠ですね喜

こちらも続けて、しかもA様とお姫様のほっこり話も聞けてwin-winですね(^∇^)

人だろうとなかろうと相談に乗ってくれる存在っていいですよね。

友達の母親がやはり霊的な力があるみたいで、なんでも夜中に訪れてくる霊がいるそうです。
そうすると、その母親様は車に霊を乗せて身の上話を聞いてあげるそうです。
その後、その霊がどうなったか聞くと大体は成仏されていくそうです。なかにはまた来ますという猛者もいるそうですが、、、
その母親様は、みんなどこから聞いてくるのかわからないけど、睡眠時間を削らないで欲しいと笑って話してくれます。

その人も自分では霊能者だとか他人には言わないそうです。
霊より人間の方がよっぽど怖いとも言ってたのが印象的でした。
Posted by 千葉県ON11 at 2017年07月02日 22:29
先ずはK様、上梓のご予定とのこと大変お慶び申し上げます。

上梓の日取りが決まりましたら、ぜひお教えくださいませ。
近くの書店に予約入れにいかねば(笑)

あら、娘様のお部屋にはクーラー未設置ですか?K様のお体の為にも早く設置されてはいかがでしょう(笑)

世の中にはスゴい能力や頭脳を持った方々がいらっしゃいますが、斜め上のあらぬ方向に力を発揮される方が一番の困り者ですね。

お話から推察するに、A様の親友のその女性は何か特殊なモノをお持ちだったのかなと感じました。

長々と失礼致しました、暑い日が続きます、どうぞK様に限らず、皆様お体ご自愛くださいませ。
Posted by うごけるデブ at 2017年07月03日 00:16
連続更新ありがとうございます
娘さんのお話はほっこりしますね〜。
どこの家庭も娘は…。一緒です( ◠‿◠ )

どこの世界も心根の良い方が本当にすごいのかもしれませんね。
Aさんや姫や営業Kさんも含めて!

これからも、よろしくお願いします。

ところで、連続更新なので、お身体が心配です。無理はしないでくださいね。
Posted by 赤毛のmamabu〜 at 2017年07月03日 00:49
Kさん、お疲れ様です。

今日は、最恐に仕事で疲れました。
限界です。楽しかったです、超満足です、

お休みなさいませ
Posted by eve at 2017年07月03日 02:02
K様、2話連続アップお疲れ様です!

今回の話は人の傲慢さというのがよく分かりましたね...。今回の最強の霊能者(笑)の男がまさにその象徴ですよね。自分よりも弱い奴ばっか祓っている時点どこらへんが最強なのか教えて欲しいですw。

自分も本当の霊能者というのは力強い弱いではないなくその人の人間性がいかに優れているかだと思います!(`・∀・´)
Posted by 怖くない話! at 2017年07月03日 02:05
ども、ショッカー戦闘員オスカーです。
m(_ _)m
書籍化するんですかー!コイツは要チェックだ!(((o(*゚▽゚*)o)))♡
…ただそうなると「YouTube朗読」というのは完全に「無し」な感じですね(掘り返すみたいですいません)
「地縛霊」や「悪霊」「怨霊」とは違う、人を助ける霊が少なからず居るんですね。Aさんとお姫さん凄いですね!霊も生き返らすとは!
お金、人助け、名誉…私達「人間」からすれば必要であり欲しいモノですから仕方がない気がします。
Posted by オスカー at 2017年07月03日 04:22
やなやつ、って
どっこにでもおるんやね
Aさんよく耐えた
そしてよくやった!
すごい大人の対応やったのに
わからんやつはわからんのよ

ある意味娘さんもすげえが
姫様もっとすごい
Posted by ろくがつ at 2017年07月03日 08:11
K様初めまして!
いつもブログ拝見してます
特にA様のお話はとても大好きで
見ております。
娘さんも私の妹と同い年くらいで
見ていてとても楽しいです

有り得ませんね…そんな人
利己的な人はどこでも嫌われます
こんなことを言うのはアレですが
そんな人はきっと今に痛い目を
見ると思います。いや、そうあって
欲しい…

霊でも人間でも、素敵なお友達が
いるっていいですね
いつまでも仲良くいてほしいです:)
Posted by ヘゼル at 2017年07月03日 20:50
営業のKさん

竹書房?・・・我が家の書庫を調べてみたら「ぼのぼの/いがらしみきお/竹書房」・・・懐かしいですね。
早速読み返してみると・・・この漫画は面白い。

えっ?いや・・・それだけです(笑
Posted by 中西 at 2017年07月03日 20:50
K様初めまして!
いつもブログ拝見してます
特にA様のお話はとても大好きで
見ております。
娘さんも私の妹と同い年くらいで
見ていてとても楽しいです

有り得ませんね…そんな人
利己的な人はどこでも嫌われます
こんなことを言うのはアレですが
そんな人はきっと今に痛い目を
見ると思います。いや、そうあって
欲しい…

霊でも人間でも、素敵なお友達が
いるっていいですね
いつまでも仲良くいてほしいです:)
Posted by ヘゼル at 2017年07月03日 20:52
先日は失礼いたしました。とても心配でしたけど勇み足でしたね。申し訳ございませんでした。体調よさそうで何よりです。なのであれ外しますね、はい!、ポチっと。

ご出版おめでとうございます。原文との変更点を探してみるのが楽しみです。私もサイン会お待ちしてます。是非開催してください。
……でもAさんに出版の断り入れなくても大丈夫なんですか? このブログもばれるし、一生分の印税よこせと甘いものたかられますよ。

Aさんが営業のKさまに甘いものを請求されるのは、やっぱり信頼の証ですよね。その信頼の深さが食べる量に比例しているんですって。それなら懐痛めても、その都度信頼関係が深まっていると納得(観念)できますよ。

これからも続編楽しみにしてます。
Posted by 大阪のT.K. at 2017年07月04日 04:30
どこの世界にでも、そーゆー人間はいますね(笑)昔は「なんで?なんでそんな奴が権力持ってのさばってるの?!」と納得出来ませんでしたが、今は「幸せが何か」が分かったのでなんとも思わなくなりました。
そーゆー奴がいるから大事な事が何かが明確にブレずにいれますし(笑)ありがとうって感じです(笑)

人は他人より「ずば抜けた天才」「人目を惹き付ける美貌」「圧倒的なスタイル」「羨む大金持ち」などなど抜きん出たモノを生まれ持ってる人は、大概その立場を嫌い、好きでこうなってるわけではないと1度は必ず思うみたいですね。霊能力も同じって事でしたか。

まともな人間なら、自分にとってそれが当たり前の事なのに小さい時から異色の目で扱われてたらそうなりますよね。
でも結局は自分の心次第で、光にもなれば闇にもなり役目にもなる。

しかし姫様お強い!九尾の件もありましたが、この方日本1ではないんですか?

そして、何故に朝起きたら奥様に叱られたのか私にはわからない(爆)娘はクーラーでパパ1階、私だったら「あらま~ソファで身体痛くないん?」位でしょーか…呑気すぎ(笑)
その前に、クーラーは買ってあげましょう(キッパリ)
Posted by メチャ✩ at 2017年07月04日 09:03
営業のKさん

この時期に台風?な福岡でしたが、雨風による被害はなく、安心しましたよ。

台風がなければ昨日の夜に、野に放つ予定であった野良猫モモ、今日の午後3時より・・・再び自立が始まりましたよ。
私の行動が読めるので、近づくと距離を置く、余程、室内でのケージ生活が嫌なんでしょう・・・当然ですよね。

特に排泄もケージの中・・・私が猫だったら・・・今回の経験からは学ばされる事か多くありましたよ。
生きる事、死ぬ事、何のために生まれて、何を求めて生きる・・・今日を生きるそれに明日が付いて来る・・・私が介入し過ぎてはいけない世界・・・台風の吹き戻しの風と雨の中、私の愛機キャラバンの下でそれを凌ぐモモ、その背中を眺めながら、目頭が暑くなる親父でした。
Posted by 中西 at 2017年07月04日 16:43
営業のKさん

この場をお借りして

野良猫モモを気遣い、声援を送って頂きましたKさん並びに北米さん、そしてミニ子さん、本当にありがとうごさいます。

時には・・・な気持ちも芽生える、まだまだ人生の修行の足りぬ私ですが、何よりの励みになりましたよ。
今後、自然に帰った野良猫モモがどう生活するのか、変化があればコメント致します。

今この時を、凛と生きるモモ・・・お前も見習えよ(笑・・・と言われている様です(泣
Posted by 中西 at 2017年07月04日 17:05
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

count