› 看板・サインスタッフブログ | 細田塗料株式会社 › 人間の第六感というもの。

2017年07月15日

人間の第六感というもの。

サインディスプレイ部  営業のKです。

皆様、暑い中、体調など崩されてはいないでしょうか?

それから、私の書いた不注意な内容の件で

皆様には多大なご心配やご迷惑をお掛けしてしまい、

本当に申し訳ありません。

全ては私の優柔不断さが原因です。

読者の皆様におかれましては、これまで同様

仲良くコメント欄での交流を深めて頂ければ、と

願っております。

ちなみに、危険な怖い話ですが、やはり

私は書く事は無いと思っております。

楽しく読んでこその怖くない話・・・ですから。

ブログの移転や、危険な話の件では、

本当にご心配をお掛けしましたが、

コメント欄も参考にさせて頂き、熟考した結果、

全て、今まで通りで続けていきますので、

今後とも宜しくお願い致します。

本当に申し訳ありませんでした。

全て私の責任です!(反省してます)

ということで、今夜から3連続ライブです。

なんと、Aさんのバンドがトリを勤めます。

うちのバンドは前座みたいなものですが、

頑張ります!

それでは、行って来ます!

ではなくて、怖くない話、スタートです。

どうぞ~!


人間には第六感というものが備わっているのだという。

それは霊感という言葉に置き換えられたりもするのだが、そればかりではない。

予知だったり気配だったりと、自分の身を守る為に古の昔から人間に備わっている能力

なのだ、と聞いた事がある。

だから、それは顕著に現れる人、そして、そうでない人も同程度持っている潜在能力

に他ならない。

ただ、それを認めるか、そうでないかで、能力差があるのは事実らしい。

そんな中でも、何かの気配を感じるという能力。

野生の動物は、ある意味、それに頼って生きているといえるのかもしれないが、

現代に生きる人間にも、必ず、気配を感じて、危険に備えるという能力は

間違いなく備わっている筈だ。

Aさんが言っていた。

人間も知らない人に出会うのは苦手だと思うんですけど、それって霊も

同じなんです。

余程、能力の高い霊や悪霊なら、わざと人間の前に現れる事もありますが、

殆どの霊は、やはり見知らぬ人間を警戒してしまうんです。

だから、その殆どは、人間の背後に現れるんです。

様子を窺う為に・・・・。

それを聞いて、俺が

ふーん。それじゃ、よく背後に気配を感じたりするじゃない?

そういう時って、俺にもよくあるんだけど・・・・。

それって、背後に霊が居る立ってるって事?

そう聞くと

はい。

その人が背後から気配を感じたとしたら、間違いなく、その人と波長が合った霊が

そこに居るって事ですね。

それは、ただの通りすがりの霊かもしれないし、守護霊かもしれない。

そんな霊の場合は何も問題ないんですけどね。

そのままスルーすればいいんです。

ただ、それが何かの目的を持って、その人を狙って背後に現れたとしたら、それは

かなりの確立で悪霊と呼ばれるもの・・・になります。

そんな時は、スルーしちゃ駄目なんですよ。

ちゃんと背後を確認して、危険に備えないと・・・・。

そこまで聞いて、俺は、こう聞き返した。

でもさ。

Aさんみたいな力があれば別なんだろうけど、普通の人はどうやって対処すれば良いの?

すると、Aさんは

まあ、九字を覚えたり、お経を覚えたりするのが最も良いんでしょうけど・・・。

でも、下手にそういうことをすると、悪霊を刺激してしまう場合もあるので・・・。

だから、以前から言っているように、とりあえず、前を向いたままでも良いですし、

背後を睨むと更にベターなんですけど・・・。

とりあえず、出来るだけ大声で脅すんです。

後ろにいるのはわかってるんだぞ!とか

早く消えろ!

でも、何でもいいんです。

とりあえず、脅す・・・。

強気に出る・・・。

そうすれば、殆どの悪霊は、退散する筈です。

そして、そういうので、退散しないレベルの悪霊と対峙する為に、私みたいな

人間がいるわけですから・・・。

しかし、そこまで聞いて俺はひとつ疑問があったので、こう聞いてみた。

でもね。

確かに背後から気配がするから、バッと後ろを振り返るんだけど、誰も居た

例が無いんだけど?

すると、Aさんは

後ろを振り返っても居るわけないじゃないですか~(笑)

だって、後ろを振り返って、すぐ後ろに誰か立っていたら怖いでしょ?

霊だって、同じなんですよ。

突然、振り返られたら、霊もびっくりしてしまうんです。

それに、もしも後ろを振り返って、そこに霊が居たとする。

そんな状態で、霊に向かって脅したり出来ますか?

怖くて出来ないと思いますよ。

だから、私はさっきから、背後だけを振り返って、脅しの言葉を浴びせろ!って

言ってるんですよ。

その時、絶対に、振り返って、視線を上に上げちゃ駄目ですよ。

そこに居ますから・・・。

恐ろしい顔で、こちらを見てますから・・・・。

そんな顔を見たら心が折れちゃいますよ・・・。

私だって怖いモノは怖いので・・・・。

そう言われて、振り返ったとしても、決してそのまま視線を上に上げないように、と

心に誓った。

ただ、どんな悪霊に対しても、睨みつけたまま、暴言を吐き続けるAさんを目撃してきた

俺には、Aさんが霊を怖いと感じているとはどうしても思えないのだが・・・。


Posted by 細田塗料株式会社 at 19:08│Comments(23)
この記事へのコメント
今日のお話も、A様シビレます…
かっこいい、好きです
こういう方とお友達になりたいなぁ。

ブログの件、良かったです
私もそういう経験はしてきたほう
ですが…やっぱり害が及ぶと
嫌ですもんね

これからも楽しく?読ませて頂きます
Posted by ヘゼル at 2017年07月15日 19:18
Kさんライブ前の更新ご苦労様です
(๑´ㅂ`๑)
Aさんのバンドはトリですかぁ凄いなぁKさんのバンドで場を盛上げてバトンを渡す感じですね!
遥か昔の私が高校時代の同級生が「あなたの知らない世界」に実体験を投稿する常連の娘で、授業中よく霊体験の話を聞いてましたが、大声で怒るはよく言ってましたね。あと後ろに気配感じる時は上から覗いてるから見ちゃだめって!
でも実際霊と出会ったら暴言罵倒できるかな?自信はないですが、対処方法を知ってるだけで心強いですよね。(*´∇`*)
ためになるお話ありがとうございます。
Kさんの事優柔不断だとは思ってませんよ!コメント読んでみんなの願いを聞いて優しいなぁって…
どんな形でも、Kさんの思うようにブログをマイペースに突き進んで下さい。無理せずに。応援してますから!٩( ᐛ )و
Posted by tomoaaa24 at 2017年07月15日 19:42
Kさん、おばんでございます。

今回お話を見て、そんなものかなと思いました。いきなり目の前にバッと出てくる話はあまり聞きませんね。
以外と恥ずかしがりやのようで。(笑)

第六感ですか、大事な場面で働けば人生変わっていたなぁと・・・。(笑笑)

それではまた、次のお話を楽しみにしています。
Posted by TO at 2017年07月15日 20:37
怖いからこそ、だと思います
だから、悪いものに対しては
暴言というか自分を保って
強い言葉を投げつけるのだろうし
よいものには敬意をはらって接する
のではなかろうか
Posted by ろくがつ at 2017年07月15日 20:50
k様
私は高校生の頃、おじいちゃん霊が来てたらしくいつも後がふわふわして視線を感じました。
で夜はお決まりの金縛り。
特にシャンプーの時は本当に怖かったです。
何回も振り返ったけど見えませんでした。
後上見なくてよかったー
関係なけど今日は座禅会の人達とBBQ!
食べすぎで腹が爆発しそうです・・・・
Posted by ちんぱん at 2017年07月15日 21:02
私は、背後を振り返りたくなるときって、目の前に霊がいるときだと聞いたことがあるのですが、本当でしょうか?
霊と目が合わないように本能的にしてしまう行動だそうなのですが…。
本当じゃなかったとしても、Aさんの話的にも背後は振り返った方がいいですよね!でも、決して上は見ないように(笑)
Posted by ちゃんふ~ at 2017年07月15日 21:26
Kさん こんばんは。

先日はうっかり時差を忘れてコメントしてしまいました。
こちらのブログは今まで通り続けていかれるとのことで嬉しいです。私は怖がりなので、こちらのお話でも十分楽しめています。そもそもKさんご自身がほかの方に何かが起こるということを望んでないというのはこちらを読まれている方々には伝わっていると思います。

以前のAさんのお話でも、後ろではなくその上にいるというのがありましたね。そのあとシャワーを浴びているときにその話を思い出してしまい、はっと後ろを振り返り、さらにその上も見てしまいました。その時は何もなかったのですが(ただ気づいてないだけで居たのかもしれませんが)、ふと思ったのが日本の霊は海外にも来たりするのでしょうか?でも言葉の壁もあるしな。。。などとたまに考えたりします。

では、また更新されることを楽しみにしてます。
お体ご自愛ください。
Posted by 北米 at 2017年07月15日 21:49
営業のKさん

もう何十年前になるでしょうか・・・地元のライブハウスには良く通いましたね・・・懇意にしていた、イリミネーター900やZ1Rが愛機の喫茶店のマスター・・・その繋がりで、あるスナックに働く女性と出会いました。
好みはブラックコンテンポラリー・・・特にR&B・・・レイ・チャールズやアレサ・フランクリン、そしてマービン・ゲイやスティービー・ワンダーが好きと意気投合しましたよ・・・彼女が所属するバンド(基本ロカビリー)の演奏にも足しげく通いました・・・花束を持って(爆

彼女の直向きに努力をする姿勢に、だんだんと魅せられていった・・・そんな心の片隅の記憶が甦りましたよ・・・えっ結末?
それはKさんと同じく、封印してあの世に持って行きますから(笑汗

何事も問題なく、ライブが盛況である事をお祈りして・・・・それでは、次回も怖くない話しを楽しみにしておりますが、くれぐれもご自愛下さい。
Posted by 中西 at 2017年07月15日 21:57
こんばんは。新設のブログについての読者様たちの意見やコメントがそんなに心に染みたなら、何か抽選でプレゼント下さい(笑)金沢の特産品詰め合わせでいいですよ~何名にしましょうか? 
第六感ですか?私、あるのかなぁ?でも家のなかで背後に気配があることはよくあるので振り向きますよ!まぁ何代と続いている田舎なの家なのでご先祖様だとしか思ってませんけど。A さんみたいに霊に罵声を浴びせれたなら命令して手なづけたいわ
Posted by いなばっち at 2017年07月15日 22:06
Kさん、おつかれ様です
(*´ω`*)
そんな深々と反省される必要もないかもしれませんが、こんなにコメント欄と一体化してるブログやブログ主も珍しくないですか?(笑)

名指しのやり取りはよくないからと配慮下さってますが、全体とのかかわりで、みーんなに薄~く霊障が出そーな仲良しさではないですかっ❣⃛(爆)

営業接客されてる敏腕のKさんなら、厳しい意見も、必要な愛情だとご理解される力はあると思っているので、少なからず私は気にしておりません(笑)
単なる仲良しサークルではなく、会社はお金が発生している立派なプロ。
ここも、どれ程の人達が亡くなってきたか、命までかかってる冗談ではすまされない話。

厳しい意見を伝える側も、愛情がなかったら、単なる罵声を浴びせるか、営業接客で一番やっかいな、サイレントクレーマーで、ただ黙って去るのが一般的ではないでしょーか←私も営業接客…
違和感が出るという状況は、視点を変えれば「成長しているタイミング」でもあります。

その度に、セッションして折り合いをつければいいのです。やがてそのエネルギーは、それを繰り返す事により大きくなっていきます。書籍や対談への下準備でしょーかねぇ?(へへっ笑)

何の心配もいらないと思いますよ(笑)

ちなみに、私、第六感が鈍らないよーに、結構自分のアンテナ大事にしてます。
万が一の為に、罵る練習しときます(笑)

振り返った時、上にいるのは過去記事からしっかり学んでおります♪キリッ
万が一視界に入らないよーに、オデコに手をあて日差しを避けるポーズで罵りますね。(真顔)
Posted by メチャ✩ at 2017年07月15日 22:39
今晩は〜( ^ω^ )
いつも怖楽しい&Aさんの武勇伝?楽しみに見させて頂いてます!
第六感。
皆んなそれぞれ違うと思いますが危険を察知する感だけは研ぎ澄まされていたいものですよね。
私の姉の友達が一度背後にどうしても視線を感じて仕方なくでも振り返る勇気も勢いもなくどうにもならなくて…テーブルに置いてあった手鏡で自分の後ろの視線の元を見ることにしたのです。
いざ!
ですが後ろには見慣れた自宅の壁があるだけ。ホッとひと息。
鏡をテーブルに置いて…息を飲んだそうです。
鏡を上向きにおいてしまい映し出された天井には知らない髪の長い目の色が真っ黒な女が張り付いていたそうです。
そのまま気を失ってしまったと。
昔私の祖母がよく言っていました。鏡は上向きに置いてしまってはダメだと。そして何よりいつも綺麗にしておかなければいけないと。
昔の人の言うことはやっぱりキチンと守らなくてはと今も家族では祖母の格言が絶対ルールでたくさんあります!
Posted by あまみん at 2017年07月15日 23:42
Kさん

3連続ライブなんてすごいですね!
Kさんのライブの熱気と迫力に触れてみたいです。楽しんでください!

第六感ですか?・・・いままで霊感の強〜い人には何人か出会ってきてるので、その人達とくらべたら私は全然ですね。まぁ米粒ほどもないですね(笑)
Posted by 武ポンヌ at 2017年07月15日 23:50
どもショッカー戦闘員オスカーです。
m(_ _)m
私の家は、イヤと言うほど蒸し暑いです。窓を開けて団扇をバタつかせたり、下着一丁になって1日を過ごしています。たまに稲川淳二さんや心霊話、心霊動画のユーチューブを見聞きしますが…涼めませんね。

第六感ですか、洋画「シックスセンス」を思い出しますね。
「あった」ら今とは違う人生…なんだろうな、たぶん。
Posted by オスカー at 2017年07月16日 00:43
たまに頼まれてタダで写真鑑定しますが、その大半が撮影者の頭上越えて背後から逆さまに写る顔なんです。なんか変な感じすると見せるのでそのまま逆さまにして返すと、ギャッ!と叫びます。
なので、背後の上見たらあかんは言わない方がよかったかなー。。(〃_ _)σ∥怖くなっちゃうしとはちらりと思っちゃいました。
私は背後に霊がついてくるようなら、後ろを向いて両足肩幅に開いて手を合わせて、肺を絞るように吐き出すように、ハッ!と叫んで除霊します。
罵倒もいいんですが、空気が重くて怖くて声が出ないような時は肩をパンパンと払うとか、パンパンと手を響くように叩いてからシッシッの仕草でもいいです。なんか物持ってたら打ち鳴らすとかでも。
面と向かい罵倒できるのは低級霊が判断できる見える人だけが現実かなと(^o^;)。

コワイ話は??たぶん開催されるかもしれない??オフ会で直接聞くことにしますねー(妄想中)。
Posted by はるた夏雲 at 2017年07月16日 00:45
K様おはようございます。お忙しいのに更新して下さってありがとうございますm(__)mK様謝ったりしないで下さいませ。K様悪くないのですから。むしろ世の悪霊退治の為に、Aお姉様にスイーツをご馳走する、大事な使命があるヒーロータキシード仮面K様なのですから。本が出たら3冊買います!

ライブ愉しそうですね。私も行きたいなぁ。たまにはミッキーマウス以外のドラムも聞きたいですわ。(笑)

第6感私にはあるかなぁ。後ろに気配より、斜め前目の隅に何か見える時がありますが…。私にはミッキーマウスしか見えません。(笑)

毎日酷暑で体調崩しやすいですが、皆さまお身体お大事になさって、楽しい夏を過ごせますように。
Posted by ミニ子 at 2017年07月16日 06:15
Kさん
おはようございます!
これからもブログ楽しみにしています。
くれぐれも無理をされませんようにお願いします。
KさんAさんとのライブですか?(゜▽゜*)
一緒に出られるライブ一度観てみたいです。
暑い日が続いておりますが、体調崩されませんようにライブ頑張って下さい!
Posted by かずや at 2017年07月16日 06:55
Kさんこんにちは!
上を見ちゃダメなんですね!
なるほと( *˙ω˙*)و グッ!

では!((ヾ(・д・。)フリフリ
Posted by つぼみ at 2017年07月16日 11:03
Kさんは真摯に謝罪されていてとても良い方だと改めて感じました。
Kさんは興味ある事には人一倍の精度で優秀になられる部分、
魂のレベルも高いなあと感じてます。高レベルの守護霊がついているのも納得です。
もし怖いサイトでホントに怖いお話し書かれても私は読みますよ。
世の中の仕組みを理解する事には貪欲なので。
人の魂というのは、恐らく物質のように存在を持っているのでしょう。
憎しみだけが独立してて、普通に会話とかできずに、そんな念だけが有る。
という場合もあるかもしれないと考えてもいます。だから会話が成り立たない。
気功でもありますが、まだまだ今の世の中、
解明されていない仕組みがゴロゴロしてますからねー。
もし、それによって身の危険がありそうな場合には逃げますwww
もちろん霊障が起きてひどい事になってもKさんの責任追及などしませんが、
もしかすると助けを求めるかもしれません。
ここまで書いて思ったのは、他の輩もKさんに助けを求めたり、
或いは損害賠償だとか言い出しかねませんよね。
そんな事はKさんも望んではいないと思いますので、
自分達が厄介な騒動に巻き込まれることを避けて、本当に怖い話を書かない。
というのは正解なのかなと思います。
嘘を書いてるのであればきっと、ホントに怖い話しと煽って書くでしょうし。
今のネットはそんなチープで嘘な煽りサイトが多いですからね。
Kさんのリアル怖い話しを別サイトでアップしたその後を勝手に妄想させて頂くと、
史上初の霊障裁判とか発展しニュースになるかもしれませんね。
歴史からすれば現代版魔女狩り、等に発展してくるかもしれませんし、
ネットで拡散され世界的にもオカルト日本という凄い展開も。
そしたらKさんやAさん、高校生の方の身の安全性を考えないとならなくなります。
本当に怖いのは人であり、ネットに渦巻く生霊というか怨念かもしれません。
ただ、Kさんが、近くにいるサイバー幽霊にとりつかれてしまって、
ネットを通じて一気に世界的に霊障を広げようという悪意があれば
不可能ではないのかもしれません。これまたオカルト映画が出来そうな妄想。
と言う事で、本当に俺にも霊障が起きるか?試してみたいという方も沢山いるわけで、
特にユーチューバーは危ないですね。
霊障を受けたからKさんに会いに行こう!!という変な企画まで考えますよ。
という事で、ネットにいろいろと晒してると、こういう風に話題になればなる程、
危険極まりないので、いろいろと保護線は講じていた方がいいかと思う次第です。
変な事書いて申し訳ありませんが、「かもしれない運転」同様、
かもしれない事を色々と考えてしまうのでお許しください。
霊がブレーキを効かなくするかもしれない。
フロントガラスに突然落ちて来て前を見えなくするかもしれない。
無い道を見せて崖に誘導してくるかもしれない。
というかもしれない運転はKさんにはあるんでしょうねー。余談が過ぎました。
Posted by ひで at 2017年07月16日 11:17
この話を読んで思ったこと。

もともと寝付きが悪いんで、睡眠を邪魔されるのが何より腹立つんです。それで寝てるときにどっか引っ張られたり、なんか話しかけられたりするとまず、
「ふざけるな!明日何時だと思ってるんだ!早いんだぞ!その他罵詈雑言」
で、ムカムカしながら寝に入ります。これって正しかったんですね。。
自分に備わった防衛本能なのか、ただ口が悪いのかは迷うとこですが‥

でもまず変なのに気に入られないことですね。日頃からできることって部屋をきれいにするとかでしょうか?

ライブ頑張って下さい。機会があれば見に行きたいです!
Posted by タマヒロ at 2017年07月16日 11:44
先日は失礼しました。
本当に怖い話をおおやけにするのと、姫様のことをおおやけにするのは、体制や保護機能の無い方々にとってとても危険なことだと思っています。公開されませんことを。

ライプの件是非教えてください。金沢まで追いかけしに行きたいです。
Posted by 大阪のT.K. at 2017年07月17日 01:11
K様、おはようございます!

ブログの件で少し賑やかになりましたが、中西様をはじめ良識ある方の意見に耳を傾けていただき?無事解決しましたね笑
ここに集まる方々、皆様それぞれに色があって素敵な方ばかりだと思います。
ここが永く続いてくれることを望みます。もう生活の一部になっていて、とても他人事には思えません。


第六感、自分で感じたものは携帯電話。着信やメールがくる数秒前になぜかソワソワ?し、手に取ると鳴り出す。これは結構頻繁にありますが、その類いにはいるんですかね?

以前にも後ろより斜め上にいるって話がありましたね。それ以来、背中に気配を感じる場面がないので、試したりしてませんが、そろそろきそうな気が、、、、
Posted by 千葉県ON11 at 2017年07月17日 07:32
こんばんは!
以前にも「霊が現れるときは後ろななめ上」みたいな話がありましたね。
このような内容の一貫性がKさんのお話に信憑性を与えているんだと思います。
Posted by 信一 at 2017年07月18日 20:16
・やっとここまで読み進めて参りました! 
・私もオフ会、妄想中(^^)♥
・最近、ラーメンにはまっているので、兼六園に行けたらラーメン絶対食べます! 石川県の二郎系ラーメンとかインスパイアとか、妄想中です!
Posted by ぽん子 at 2017年09月01日 23:33
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

count