2017年07月27日

写真屋という職業

サインディスプレイ部  営業のKです。

皆様、今日もお疲れ様です。

皆さんのコメントのお陰か、あの日以来、変な電話は

かかってきておりません。

このまま、何事も無ければ嬉しいのですが・・・。

それはそうと、本日が労働体験の最終日だった

うちの娘。

帰宅すると、妙に機嫌がいい。

何か良い事でもあったのか?と聞いてみると、

今日、不動産のお店に来たお年寄りのお客さんに

愛想を振りまいていたら、

今時、珍しい良い子ねぇ~、と言って

飴玉をくれたらしい。

それって、子供扱いされてるんじゃ?

と思ったが、本人が喜んでいるので、それ以上、

突っ込まなかった。

しかし、飴玉もらって喜ぶ高校2年って?(笑)

そのお嬢様は、明日からはまた監督業に復帰される

そうである(笑)

ということで、今夜も怖くない話、スタートします。

宜しければ、どうぞ~!


これは俺の知り合いから聞いた話である。

彼は俺の高校の2年先輩であり、実家が写真館を経営していたのだが、家業

を継ぐ気は毛頭無かった。

だから、普通に大学の経済学部を卒業し、一般企業に入社した。

しかし、その後、父親の体調不良により、家業を継続出来なくなってしまった為、

彼が呼び戻され、家業の写真屋と写真館を継ぐ事になった。

ただ、元々、趣味でカメラをやっていた事もあり、就職した会社での仕事も

順調とはいえなかった為、彼は喜んで家業を継ぐ事にした。

彼はいつも言っていた。

仕事として写真と接していると、やはり趣味の写真と、仕事としての写真は

全く違うと痛感させられるという事を。

趣味で写真を撮影しても、何枚、何十枚と撮影した中に、一つでも良い写真が

撮れていれば、大満足なのだが、それが仕事として、お金を貰い撮影するとなると、

失敗は許されず、撮影した写真の全てが唯一無二の光を伴っていなければいけない

のだという。

確かに現代においては、撮影後にデジタル処理で修正を加える事は勿論可能なのだが、

それも、根本的にしっかりと綺麗に撮れていないと、焼け石に水・・でしか

ないらしい。

しかし、どうしようもない事も、やはり存在するらしい。

ある女性は、いつもお見合いをしているのだが、どうしても上手くいかない。

そして、その度に、また新しい見合い写真の撮影を依頼してくるそうなのだが。

実際、その女性は明らかに美しい顔立ちであり、気品も女性らしさ、も持ち合わせて

いるのだという。

スタイルも申し分なく、笑顔も素敵なその女性の見合い写真を見せられれば、どうして

その女性のお見合いが上手くいかないのか、誰もが疑問に思うらしい。

だが、お見合いをすると、間違いなく男性の方から断られるらしい。

そして、その理由が彼には分かっていた。

その女性の写真を撮影すると、必ず、その女性の背後に、男性が写り込む、と

いうのである。

暗い顔をした男性が、彼女の背後から、彼女の顔を覗き込んでいた。

だから、彼はいつも撮影後、確認した画像に写り込んだその男性を画像処理ソフトで

消していくという作業を行ったうえで、写真をその女性へ納品していた。

そして、女性には一切話していないそうなのだが、その男性の恨めしそうな顔を

一目でも見てしまったら、その女性がこのまま一生結婚出来ないことだけは、

分かるのだという。

また、こんな事もあるのだという。

写真撮影用のスタジオは、普段使用しない時には、当然、明かりを消している。

写真が霊を惹きつけるのかどうかは、分からないが、その部屋はかなりの頻度で

霊の溜まり場、になっているのだという。

撮影スタジオに忘れ物を取りに行く。

大きな白いドアを開けると、明らかに部屋の隅に、人が立っている。

それは子供の場合もあれば、若い女性だったり、男性だったり、老婆だったり。

最初は、悲鳴とともに、その場から逃げていたらしいのだが、慣れというのは

恐ろしいもので今では、見えないフリをしつつ、普通に行動出来るのだそうだ。

ただ、たまに、背後から抱きついてきたりする霊もいるそうで、その時には

やはり、大声を上げて逃げてしまうそうだ。

ただ、これは彼の所だけの話ではないらしく、どこの撮影スタジオも皆同じような

ものだという。

だから、撮影に使用していない時には、何処の写真屋も部屋の四隅に盛塩をしている

らしく、また、気付かない所に、御札が貼ってある場合も多いのだそうだ。

まあ、それだけやっても、全く効果は無いそうだが・・・・。

そして、最も困るのが、デジタルプリントや拡大写真にしてくれ、と持ち込まれる

USBメモリやマイクロSDカード。

昔のカメラの様に、フィルムを使用し、現像して焼き付けるという工程があった

頃には、ほんの少しのミスで、幾らでも心霊写真みたいなものは出来てしまった。

しかし、カメラがデジタル化してしまい、撮影したデジタルデータをそのまま

プリントするだけ、という工程には、心霊写真っぽい失敗写真は存在しない。

ここまで、カメラの性能も上がってしまうと、写しだされているものがリアルに

全て本物なのだという。

知らない手や顔が写り込むというのはまだ生易しい方であり、中には、2人で写っている

内の1人の顔だけがガイコツになっていたり、一人で写っている筈なのに、その周りに

取り囲むように、無数の顔が写りこんでいる事もあるそうだ。

そうした場合、かなりの確立で、その方は近いうちに亡くなられるそうである。

そして、その中でも、特に怖いのがこの写真だと見せてくれた写真がある。

それは、福井県の某自殺の名所で撮影されたものであり、撮影した方が、処分して

欲しいと持ち込んだものだそうなのだが、その写真には、断崖絶壁をバックに

友人2人が記念撮影をしたものだった。

誰かに撮影してもらったのか、2人がご機嫌な様子でカメラに向かってVサインを

していた。

そして、その2人の男性の間に割り込むようにして、1人の女性が2人の肩に

手を回していた。

びしょ濡れの女性であり、不気味に笑うその女は、どうみても人間には見えなかった。

そして、その薄気味悪い笑顔は、いまだに俺の脳裏に焼きついたままである。

ちなみに、その男性は2人とも、それぞれ別の日に、その場所から飛び降りて

命を落としたということだ。

そして、その画像にその後、ある変化があった事も話してくれた。

実は、その男性二人が相次いで、飛び降り自殺をした後、その画像を消そうと思い、

それに気付いたそうなのだが、その写真からは、2人の男性の姿は消えてなくなっており、

そこに写っているのは、満足そうな笑い顔を浮かべ、1人立っている女の姿だけだった。

だから、彼は、プライベートでは絶対に写真は撮らないのだという。

かくいう俺も、何故か昔から写真に撮られるのが大嫌いなのだが・・・。


Posted by 細田塗料株式会社 at 19:58│Comments(26)
この記事へのコメント
Kさんこんばんは!あれ以来変な電話無くなって良かったです。安心していいのかな?
٩(ˊᗜˋ*)و

娘ちゃんもKさん譲りで人との触れ合いを大事にする、職業が向いてる感じですね。飴を貰えたらそりゃ大喜びですよ。(,,> <,,)♡
監督業に戻られるんですね、ファイトです:.* ♡(°´˘`°)/ ♡ *.:

写真屋さんも霊が集まる場所なんですねぇ…東尋坊の写真のその後
‥ゾクってしますね。二人が自殺して霊が笑顔で一人で写ってるって
怖すぎ( ᵒ̴̶̷᷄௰ᵒ̴̶̷᷅ )

お見合い写真も何かあったんでしょうかねぇ

写真確かに最近は撮らないですねぇ

連続更新ありがとうございます。そしてお疲れ様です。
Posted by tomoaaa24 at 2017年07月27日 20:25
k様
娘さん褒められた事、褒めるべきですよー
「最近の若いモンは。まったく!!」なんて言われる子もいるのに!!!

写真の見合いしてる女性気の毒です。
誰の幽霊なんだろう??
かと言って先輩が女性に向かってお祓いに行った方がいいなんて言いづらいでしょうし・・・・
私、写真や鏡って怖いです。

この板をお借りして
中西様
ありがとうございます。
いろいろアドバイスして下さって感謝感謝です。
Posted by ちんぱん at 2017年07月27日 20:39
K様こんばんは
毎日怖い話を読ませていただいても
怖さに慣れることはなく、22時より
前に読む…というのが私のルールに
なってしまいました汗

不審な電話がなくて何よりです。
それにしてもK様の娘さんは相変わらず
愛らしいですね(*^^*)

今日は久しぶりに早くコメント出来て
嬉しいです!昨日のブログにも
ミニ子様や中西様、ぴょんうさぎ様へ
コメントを残しましたが…私遅かった
ので…汗

毎日ここが私の憩いの場です
今日もありがとうございました
Posted by へゼル at 2017年07月27日 21:03
Kさん お疲れ様です( ◠‿◠ )

まだだろうな〜と思いながら、いつもの癖で見てみたら…。更新されていて…(⌒▽⌒) うれしかったです!

娘さんも益々可愛らしいし。お元気そうでなによりです。

写真ってやっぱり怖いですね〜。
写真屋さん頑張ってくださいって感じですね〜。
Posted by 赤毛のmamabu〜 at 2017年07月27日 21:10
Kさんこんばんは

 フィルム写真よりもデジタルの方が真実を映し出すというお話、とても興味深いと思いました。かつては集合写真の真ん中に写ると魂を抜かれる等言われたそうですが、時代の変化とともに怪談も進化していくものなのか……
 写真屋さんになられたお友達はもともとカメラが趣味だったのに、プライベートで写真を撮られなくなったのは残念ですね。
Posted by 信一 at 2017年07月27日 21:40
こんばんは

いつも楽しみにしています。
仕事が忙しかったり、携帯の調子が悪かったりと、毎日見に来られなくて残念です。

でも、今日はまとめて見られたので満足です。

毎日とても暑いですが、夏バテしないようにしてくださいね。

夏休みはあるのですか?
あったら、ゆっくりと休んで下さいね。

私は二週間ほどあるので、予定は何もないので(残念)このブログを見まくる予定です。

最近は、女子高時代のストーカーも飽きてきたのか、蛍光のピンク色でぎっしりと書きなぐられた、暑中見舞いが届いたきり、何もないので少しほっとしています。

それでは、Kさんがいつか写真集でも出して下さることを願いつつ失礼致しますm(_ _)m
Posted by ぷぅ at 2017年07月27日 21:43
K様

はじめまして
本日も更新おつかれさまです。

電話の方、もう少し様子を見た方がいいかもしれませんね。
もしかしたら新しいネタになるのかもw

写真屋さん、鏡やガラスがいっぱいあるので溜まりやすいんですかね。
ちょっと意外でした。

今後もがんばってください。
Posted by OSN43 at 2017年07月27日 21:44
初めまして。いつも怖くない話ありがとうございます。丁寧で臨場感のある文章であっという間に読み終えてしまいました……。不躾ですが残念。魅力的で可愛らしい女性陣(Aさん、娘さん、姫さま、お姉さま )の登場もつい期待してまいます。皆さんにとっては日常で、しかも危険なこともあるのにすみません。変な電話があった事は落ちついたようですが、ブログが続いていくことを願っています。
Posted by みみ at 2017年07月27日 21:51
Kさん、こんばんは。

連日のアップご苦労様です。
飴を貰って喜ぶお嬢さんは、良い性格に育ってると思いますよ。o(^o^)o


写真と言えば思い出すのが、その昔初めて自分で買ったカメラを、某観光地の海に沈めた事を。(泣)
その後は”写ルンです“を愛用しましたが便利でしたね、何しろカメラがいらない、手軽に扱えちゃんと写る、レンズ付フィルムなんて発想が斬新でした。

心霊写真は撮れた事がないですね。
まぁ知らない人?霊?が写っていても困りますが。
商売にされている方も、そんなのが写っているのを見るのも大変だと思いますし、その方に影響がでるような事が無ければいいですね。

しかし、心霊写真に写る霊がピースサインをするような、ひょうきんなヤツがいないのは何故かと思うのは私だけでしょうか。

長々とおバカな事を、スイマセン。

それでは、また次のお話を楽しみにしてます。
Posted by TO at 2017年07月27日 22:08
営業のKさん

昼間は溶けてまうやろ!暑さ、夜は溶けちゃうね!の暑さ・・・猛暑が続く福岡の筑後地方です。

過去にも写真に纏わる記事はありましたが・・・例えは溶けてまうやろ!の写真、若しくは溶けちゃうね!の写真・・・あかん!脳ミソが溶け・・・もとい、見た方々に災いや死を招く封印された心霊写真・・・また写真屋の方から、見たら最後、撮影を嫌になると手渡されなかった写真・・・人生の節目節目に、記念としてその姿を焼き残す写真館・・・そのスタジオにも怪異が・・・世の中、本当に不思議ですね・・・だって写真に成っちゃえば〜あたしが古くなるじゃない・・・と、私が天才じゃない?と思う椎名林檎さんは、この様に歌って・・・中途半端にフェードアウトする酔っ払い親父です。

それでは次回も怖くない話しを楽しみにしておりますが、くれぐれもご自愛下さい。
Posted by 中西 at 2017年07月27日 22:13
こんにちは。いつもいい写真が撮れますように。

断崖絶壁を背景にして、二人で撮った写真に女性が映り込んでこの二人を自殺に追い込むなんて。
そして、満足そうな笑い顔を浮かべ、1人立っている女の姿だけが残された写真。なんか無性に腹が立ってきます。

理不尽です。

と、いつも思うのですが霊界には取り締まる人(いや、霊かな)っていないんでしょうか、、、ね。
いい九尾の妖狐さんもいるのに。
Posted by まーくん at 2017年07月27日 22:24
写真屋にタマルのは、遺影が満足しないからなんです。今はわざわざ遺影用に撮る方いますが大半は用意なんか考えないでしょ?
他人様のご遺影を見て、首本人、体は喪服のよその人という合成写真だと、なおさら故人がかわいそうな気がする時が多いです。

もっと綺麗に写りたかったなー・・・七五三とか入学式とか華やかさを見にやって来るんです。
なので盛塩はあんまり意味ないかも。
スタジオの隅に華やかな衣装やスーツを数点置いてフィルムを抜いた古いカメラなんかを置くといいです。誰もいない時に彼らはそれを着て撮影会して、満足したら勝手に出て行きますから。

私は、ほぼ全員、遺影に不満持ちあの世に行ってるだろうなと思ってましたから。

写真と言えば、ある老人施設の霊安室を会社の同僚が怖がり代理で写した話を前にしましたが、その時のうんと前の日に、その怖がってた方が写した写真にはオーブがびっしりとおりまして。
おまけに、ワゴンのガラス窓の前に立つ人の後姿がガラスには写らずに、こんな人当日はいなかったよ知らないよとその方がいう、男性の後姿が写りこんでるのを私が見つけました。
そこに男性が写るためにいるべき場所が植栽でして。なのですぐに削除していただきました。

真実を写すと書きますが・・・そのうち写偽界?と呼ばれるようになるかもしれません。
ああ、コワクナイコワクナイ。
Posted by はるた夏雲 at 2017年07月27日 22:32
営業のKさん

関西じゃ、飴ちゃんやろか?は挨拶代わり・・・中西おっちやんは、飴ちゃ・・・もう爺ちゃんやろか?

この場をお借りして

>ちんぱんさん

一つの節目、明日は明日の風が吹く・・・楽観的に前進あるのみ!
頑張りましょう、お互いに!


>ヘゼルさん

お待ちしておりました、お帰りなさいませ。
壁に耳あり、障子に目あり、コメント欄に中西あ・・・何でやねん!
Kさんの懐の深さは、天下一品ラーメンのスープのコク並に深い・・・鴨?
Posted by 中西 at 2017年07月27日 22:38
どもショッカー戦闘員オスカーです。
m(_ _)m
Kさんと細田塗料にとんでもない事があった様ですね。∑(゚Д゚)
しかもKさんの「話」の所為で霊障が起きただと?自分の精神(こころ)が弱いからだろうが!他人の所為にするな!

写真は、時として先祖からの「報せ」にも使われますからね。
鏡や水面も「通す」力があるから「合わせ鏡」や風呂場の怪異が出やすいんでしょうな。(-᷅_-᷄๑)
夏コミの為に資金作らないと…
Kさんの地域にアニメイトはありますか?たぶん、カタログが発売されているハズです。
Posted by オスカー at 2017年07月27日 22:43
K様こんばんはー。毎日更新ありがとうございますm(__)m

写真に映る怪、実は私が以前、勤務しておりました職場の裏側の海を、夜にスマホで撮りましたら、海に顔がたくさん写っておりました。その後月と飛行機を撮ろうとしましたら、スマホの電源が落ちてしまったり…。
その画像は何処かに消えてしまいましたが…。
最近はミッキーマウスとの写真代金を稼ぐため、仕事休めないって呪いが怖い…
でもこのブログから、癒しと元気貰えたから、明日も頑張ってファミチキ揚げますよ‼

蒸し暑い日々が続きますが、皆さま体調崩さないように、お身体お大事になさって下さいね。楽しい夏を過ごせますように。ハハッ

追伸、ヘゼル様へ

お帰りないヽ(*≧ω≦)ノ またユルユルと楽しみましょうね(^^)/

ちんぱん様へ

初めまして。いきなりコメントしてしまいますが、ちんぱん様のねこ様への愛情、素晴らしいって思っています。その優しさ絶対に、何処かで生かされてますよ‼シロちゃんもきっと逞しく生きてますよ‼ あまり飲み過ぎませんように。
ごめんなさい、差し出がましい事書いてしまって。
このブログに集う人には、幸せになって欲しくて。私には何も出来ないけど。
願いが叶うと信じて。

ではまた、お休ミッキー
Posted by ミニ子 at 2017年07月27日 23:56
こんばんは!

大変な数日間でしたね。
でもこれからも続けて行くということで、
本当に良かったです!

kさんのお話をみんな楽しみに
しておりますから!!
本当に良かった。

写真、デジタルになって
心霊もバッチリ取れるようになりましたね。

私も携帯電話のカメラで撮影したところ、
3人ほどの霊体がバッチリ映ってました。

とはえい恐怖はありません笑
映っていたのが
今は亡き祖父と祖父の兄、
それに、小さい頃に亡くなった、
母の妹だったからです。

お墓で撮った写真でしたが、
三人ともみんな笑顔でした。

祖父の側で微笑んでいる
母の妹、生きていたら祖父の愛を
たくさん受けられてたはずでしたから、
今、祖父の側にいられてとても幸せなんだなぁと
心が温かくなりました。

浮遊霊も、きっと寂しい人たちなんでしょうね。
悪さしたりからかったりすることで、
自分に関心を向けようと変な?努力してるのかなぁ。
Posted by まあちん at 2017年07月27日 23:59
今晩は〜〜╰(*´︶`*)╯♡
今日都内は少し涼しいかなぁ〜。
そちらはお暑うございますか?まだまだ夏前半戦K様もコメントヒロイン&ヒローの皆様方もご自愛くださいませ‼︎
今日もアップ⤴️嬉しい限りです!
写真、、、私も苦手です。写る自分が見た事ない自分なんですもん。
照れなのかなぁ?でも本当苦手っす!
うちの実家が檀家になっているお寺には心霊写真が神々しく堂々と飾ってあります。
ご住職様がおっしゃるには土地に縁のあるご先祖様が皆様をご心配してらっしゃる有難いお写真なので皆さんにもご覧頂きたく飾らせて頂いております。たまに写真からお出かけになる事もあるんですよ!との事でした。
その写真は昔大きな噴火があり土地が隆起し見慣れた田畑が山になっている写真です。
子供の頃は怖くてあまり見られませんでしたが今は有難く見させて頂いてます!
そんな悪さをしちゃう霊もいるんですよね〜(>人<;)
曰く付きの場所では撮らないのが1番なのでしょうか?
あっ!でもうちの実家のあるところでは必ずご葬儀があった時は親族で写真を撮ります!
そしてその時写るご遺影は実物とちょっと違う…。
なんともなぁ。。。
ラブリー娘ちゃん!飴ちゃん山盛りあげたいっ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
Posted by あまみん at 2017年07月28日 00:22
こんばんはKさま!
娘さん可愛いですね(笑)
時折コミケの話やら出て来ますが腐女子なんでしょうか(笑)まぁ色んなジャンルがありますからね!
私は夏コミ3日目も行きたい派です♪もちろん3日間フルコースの上ですが!え、これでどんな趣味かわかられた方もいる?
お仲間ですね(てへぺろ)

写真屋さん…今はスタジオ○リスとかショッピングモール内で出来たりが増えましたが昔は小さな個人の写真屋さんで撮影ばかりでしたもんね。なかなか暗い(落ち着いた)雰囲気の中撮るので好きじゃありませんでした。新聞屋さんは綺麗に撮ってくれた成人式の写真も写真屋さんのは見れたもんじゃなくて、今みたいに何十枚も撮ってくれる訳じゃないからはるた夏雲さんのいう通り気にくわないぜ!って出てくる霊がいるのも納得です(笑)

うちの父がみた、聞いた怖くない話を少し

ガソリンスタンドで働いてた父親が深夜来たトラックの助手席に女の人を見て「彼女乗せてるんだな」と思いながら給油したり窓を拭いたりしていると自分の方を向いた女の人と目があったそうです。
一瞬でその女が生きてないと思った父は「嫌なものを見た」と視線を逸らしたらしいのですが、影が伸びて来たと思ったら窓から身体を外向きにダラッと垂らして来て頭を下にした状態で見て来ると。
顔はなんとも形容し難かったらしいのですが、とにかく気持ちが悪く忘れられるものじゃない。
運転手がコーヒーを買いに降りて来たので「大丈夫か」と声をかけたが運転手は気づいてなかったらしくそのまま走っていったみたいです。しかし同僚もその姿を見ていたので2人で忘れようと話してました。
それから数日後、同じ会社のトラックが入って来て人が違うので話をしていたら先日乗っていた男性は作業中にフォークリフトで事故死。
父が定年するまでの間同じモノが2度別のトラックに乗っているのを見たそうです。
死なずとも、事故で重傷を負う人ばかりのトラックで。

そして勤務先であるスタンドで寝ていくトラックの運ちゃん達がよく口にする事。
「あー!今日はあそこしか空いてなかったから仕方なかったけど眠れんかった。トラック揺らされまくったわ」
ある一定の場所だけ眠ると必ず何かが窓をのぞいて大きなトラックをゆさゆさと揺さぶるそうです。
一晩中走り続けて道路で眠る運転手達、それぞれ怖くない話を沢山持ってるみたいでビビリな新米君たちは山道など大変みたいです。
話を聞くだけなら大好きな私は毎回「へぇ〜!こわい」と怖くても楽しく聞いてしまいますけど(笑)
Posted by ひなた at 2017年07月28日 00:29
日々の更新ありがとうございます。
それにしても凄いお話しの数々、Kさんはオカルト界の秋元康ですね。
OBAKE49みたいな幽霊ユニット作ってください!!
49はちょっとオカルトチックな数字に…。
娘さんの飴玉エピソード。とても幼い一面のある笑顔が素敵な高校生でいいですねー。
心霊写真もありきたりなものではなく、怖さの度合いがとても深いです。
日々、感動しています。お体にはお気をつけてマイペースでお願いします。
Posted by ひで at 2017年07月28日 08:35
追記にて失礼致します。
書こうと思ったメインがOBAKE49で吹っ飛んでしまいまして・・・。
というか秋元康さんは年間に曲を何百曲と作っているそうで、
それでKさんのあり得ない数のお話しのアップ頻度とダブったわけです。
お化け選挙でもして、一番怖かったお化け(話し)を投票してみてはいかがでしょう?
私としてはどれも怖いですけど、会計事務所の上のビルがずっと空部屋のあのお話しは怖いです。
また余談が過ぎ、勝手にお化け投票までしてしまいました。orz

で・・・何を書くかまた忘れてしまいました。
あ、思い出したんですけど、お見合い写真の女性の背後を修整された方、
良かれと思っての事だと思いますし、
写真館としての仕事に徹するという部分でもわかるんですけど、
決して女性の方に幸せをもたらす結果になってなくて残念ですね。
これもその女性の運命なんだろうな・・・。
でも、それを覆してでも運命を変えてでも写真館の枠を外れてでも
何とかしようとするところに、ドラマが生まれるとも思うんですよね!!

因みに、幽霊に飴玉渡して「怖さが素敵だよ」って言うと
喜んでくれるのかな・・・。妄想が激しくて申し訳ー。
Posted by ひで at 2017年07月28日 10:58
こんにちは。K さん、会社には電話がないらしいですが、営業で出先に出ているときなどまだまだ油断大敵です。
お嬢様はほんと可愛らしいですよ。我が家の娘は、そんな素直に喜びませんよ(泣)昨日は駄菓子屋行き、何か面白いお菓子はないかと探してましたら「超.怖い話ガム復刻の書」と言うお菓子を発見!!買ってみました~小さいガムと怖い話が絵つきで付いていました。ちっとも怖くない話なのに娘は爺さんの絵をみて叫んでおりました。これでも、社会人になったら夜遊びするそうです。
写真屋さんにも怪異ってあるんですね。なんだか、幸せそうな写真撮影としか思いつかないので。
Posted by いなばっち at 2017年07月28日 13:05
Kさん

暑さで半分溶けている武ポンヌです、こんにちは(*^▽^*)

私 カバンの中に飴ちゃん入ってますよ。以前 市バスに乗っていた時ですが。咳が出だして辛そうなご婦人がいて、飴を忘れたわ…と話している声が聞こえてきたので、差し上げたことあります…もちろん飴ちゃんを(笑)

私 3日ほど休みをとって明後日の夜から遠出するんですよね。一緒に遠出する相方が関東に転勤したので、京都にいる私をひろってから出発ですね。ちょっと現実逃避してのんびりしてきます!

あ、写真でしたね…。
以前 知り合いとペットの話になった時ですが。うちのワンちゃんの写真見て!と言ってパッと犬の写真を渡された時に、その犬の気持ちというか…考えていることがスッと伝わってきてドキッとしたことならありますね…。私はちょっとだけ写真は苦手です。

では〜。
Posted by 武ポンヌ at 2017年07月28日 13:43
いつも時間のある時にまとめて見ているのですが、少し見なかった間に、Kさん大変なことになっていて心配してます。
このまま何事もなくおさまりますように・・・

ちなみにうちの娘はこのブログを、霊障があるといけないと言って、私のスマホからいつも見ています。親はどうでもいいのか?と思うのですが。もちろんそんなことは一度もありませんよ!読んでいる読者が証明しているのですから。
これからもいろいろな人がいると思いますが、ぜひ続けてください。

楽しみにしています。
Posted by タマヒロ at 2017年07月28日 16:40
こんにちはかな?

写真は、私もたまにしか撮らないですね。あまり変な事は起こらないので…そこまで気にしませんが。

霊傷?で思った事が…私、怖い話とかを聞いたり読んだりすると、希に鳥肌が立ちます。

何となく本能的?に本物?と感じるんです。

Kさんの話は…そう言う心配はなく読んでいて、Aさんの言葉を読んだ時にブワッと鳥肌が立って…。。。

あれ?Aさんの言葉で?

どの内容か忘れてしまったんですが…Aさんの言葉は力があるんだな。とおもいました。

多分、影響が出ない配慮がされてるって事ですよね?
Posted by にじちゃん at 2017年07月28日 17:29
ぁぁ結局、その男性2人は亡くなってしまったんですね…
世の中、もうKさんの記事からさんざん理解しておりますが、どれ程の方が実は憑かれてて引きずりこまれて亡くなっているんでしょうねぇ。
今まで考えもしなかった世界です。

人の命って何なんだと。大病もせず大きな事故にも遭わず呪われる事なく憑かれて命を落とすことなく、人間関係も幸せで天寿を全うするって…
あれ?すごい事なんじゃあ?と気づきはじめました(笑)
お金持ちになりたい、美しくなりたい、刺激がほしい、有名になりたい、認めてもらいたい、
そっからの人間の性が汚すぎて、霊になっても醜いんでしょうねぇ。

ひなた様のお父様が体験されたお話も、これに匹敵する内容ですね。

はるた夏雲様の知識も、そーゆー配慮かぁと関心を持ちました。Kさんのここみたいに、そーゆー写真館があったらジワジワ霊の口コミで評判になったりして(笑)
Posted by メチャ✩ at 2017年07月28日 19:35
K様こんばんは!

コメントを書こうと思ったら既に次のお話が・・・
今夜は怖いので新しいお話は明日にします(笑)

迷惑電話こなくなってよかったですね!
このまま何もないことをお祈りしています。

お嬢様可愛いですね(^^)
うちの娘もK様のお嬢様みたいに純粋に育ってくれればよいのですが。。


写真スタジオに霊が集まりやすいとは。。
でもテレビの撮影スタジオにも霊がでると聞きますからね。
自分はここにいるよ!
ということを主張したいのかもしれませんね。

霊が写ってしまったから命を落としたのか、
写真をとらなかったとしても命を落としたのか。。
・・・難しい問題ですね。

新しいお話を楽しみにしつつ、寝床に入りたいと思います。

K様更新ありがとうございましたm(_ _)m
Posted by まってぃん at 2017年07月29日 00:00
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

count