2017年07月30日

予言というもの。

サインディスプレイ部  営業のKです。

皆様、お疲れ様です。

今日も暑い一日でした。

まあ、九州などはもっと暑かったんだとは思いますが。

今日は夏祭りのリハーサルでした。

コミックバンド化していますが、何とか頑張って

稼がな・・・・・良いライブをしないと。

そして、帰宅すると、午前中は学校に行き、ユルユルな

監督業をこなしてきた娘が、必死に歌を録音していました。

なんでも、nanaとかいうサイトに歌をアップしているのだとか。

でも、下手くそです。

どうせなら、小さな頃から遊びで弾いていたギターとかドラムなら、

下手なセミプロより上手だと思うんですが・・・・。

あっ、今日はコメントでお奨め頂いたファミチキのカレー味を

食べました。

美味しかったです。

でもエビフライは高くて驚きましたが・・・。

それでは、今夜も怖くない話、いってみましょう!

どうぞ~!



これは俺の友人が体験した話である。

彼は、ずっと彼女がいない人生を歩んできたのだが、ある日、飲み会で

彼女が出来たという。

いつも彼は飲み会に出席しても、自分から女性と話す事はしない。

別に女性が嫌いという訳ではなく、女性と喋るとあがってしまう、という

のが、その理由だった。

しかし、その時の飲み会では、何故か綺麗な女性が積極的に彼に話しかけてきた

という事で、最初は、あがってしまい喋れなかった彼も段々と会話が弾んで

しまったらしい。

そして、気がついたら、お付き合いしましょう、という事になっていたという。

そして、自慢げに一緒に写った写メを俺達に見せるのだが、悔しい事に、

確かに彼が自慢するように、とても綺麗な女性だった。

しかし、俺も含め、友人達は皆、彼に彼女が出来た事を喜んだ。

そして、彼は、その彼女と付き合うようになってから、少し性格が変わった。

それまでは、何をするにしても、どちらかといえば、行き当たりバッタリというか、

特に拘りを持っていなかった彼なのだが、いつしか、大安や仏滅といった六曜を

重んじるようになったり、無性に方角なども気にする様になった。

そして、どうしたの?と聞く俺達に、彼は彼女の趣味が占いであり、その彼女が

心酔している女性占い師というのがいるらしく、どうやら彼もその占い師に感化されて

しまっている様だった。

しかも、その占い師は、予言も行うそうであり、そのどれもが確実に当たるのだという。

彼はそれから、どんどんその占い師、いや予言者にのめり込んでいくようになる。

そして、ある日、彼はその占い師に、ある予言をされてしまう。

貴方は、悪霊にとり憑かれて、2ヵ月後の第2日曜日の午前0時に苦しみ抜いた挙句、

死にます!

というものだったらしい。

そして、その日、その時刻が来るまでの間に、彼のみに起こる事も克明に予言した。

それは、彼が怪我をする事や、トラブルに巻き込まれる事なども克明に予言されており、

その全てが当たってしまう。

彼は、いつしか塞ぎ込んでしまい、仕事にも行けなくなってしまう。

自分が死んでしまう日が来るのをひたすら恐れていた。

何も手につかない程に・・・・。

そして、時を同じくして、彼の彼女も突然彼の前から居なくなってしまう。

まるで、それまで存在していたのが夢だったかのように、何の痕跡も残さず・・・。

そして、彼は孤独感にも苛まれてしまい、どんどんやつれていく。

そして、彼の目には、いつしか、見える筈のないモノが見えるようになっていく。

それは、黒い人だったり、亡者のような姿をしていたりした。

そして、それらは、どんどん弱っていく彼の姿をジッと見ていた。

それは、まるで死んでいく獲物の死期をじっくりと見定めているようだった。

そして、更に彼を追い詰めるような事態が起こる。

彼に、死期を予言した占い師の女が、彼女と同じように、突然姿を消したのだ。

彼の家族や友人達も、彼のそんな状態を見て、何とか助けたいと思ったのだが、

彼の死ぬ日までの予言が、全て当たってしまっており、知らぬ間に彼の死というものを

受け入れてしまっていた。

そして、その予言の余波が自分に及ぶ事を恐れて、誰も彼に近づこうとはしなくなる。

確かに、予言は克明に当たっていた。

しかし、俺にはどうしても納得出来なかった。

だから、いつものようにAさんに相談してみた。

今回ばかりは、さすがのAさんも断るだろうな、と思いながら・・・。

しかし、Aさんだけは他の人と違っていた。

予言ですか?(笑)

馬鹿馬鹿しい!

それが、Aさんの第一声だった。

そして、

予言なんてものは、昔から数多く存在してますけどね・・・。

ノストラダムスとか、マヤ文明とか・・・。

でも、当たらなかったじゃないですか?(笑)

予言なんて、必ずトリックやこじ付けが存在するものだと思いますよ。

えーと、ですね。あっ、Kさん、ジャンケンしましょう。

で、今、最初に何を出そうと考えてましたか?

当ててあげましょうか?

グー・・・ですよね?

そう言われ、確かに最初にグーを出そうと思っていた俺は驚いた。

だから、

どうして分かったの?

と聞くと、

あいかわらず、お馬鹿ですよね?

自分では気付いてないのかもしれませんけど、Kさんってジャンケンの時、かなりの

確立で最初にグーを出してるんですよ。

つまり、こんな程度のもです。予言なんて!

そして、もしも外れたとしても、それらしい理由を付ければ、もっともらしくなるんです。

そんなものに振り回されて、せっかくの人生を棒に振るなんて、愚の骨頂です。

でもね。本来、予言っていうのは、何かに警鐘を鳴らしたり、危険予防の為に

存在するべきものだと思うんですけど、今回の話を聞くと、かなり悪質ですね。

人を良い方向に導こうとするのではなく、死に向かわせるなんて!

そんな予言なんて、私は認めませんから・・・・。

というか、これって、予言じゃなくて、単なる、呪い・・・なんじゃないですか?

そう言われた。

確かにそう言われてみると、思い当たる節がある。

突然彼女が出来て、その彼女に連れられて予言を聞きに行き、その後、その彼女と

予言者は消えてしまったのだから・・・・。

まるで、彼に、死期が近づいているという予言を聞かせる為だけに、彼女や予言者

が存在していたかのようだった。

そして、その事はAさんも不審に思っていたようで、すぐに彼の家に行く事にした。

それにしても、その時のAさんは、いつものように、横柄な態度ではなく、何故か

協力的だった。

だから、俺は、聞いてみた。

今回はえらく協力的だけど、どうしたの?と。

すると、Aさんは

別に・・・いつも協力的ですよ。

変な言いがかりつけるのはやめてくださいね。

とにかく、私は、こんな奴らが大嫌いなだけ・・・ですから。

そう言ってくる。

そして、彼の家に到着した頃には、もう既に夕方になってしまっていた。

そして、彼に会うと、Aさんは、すぐにこう言った。

ほら。やっぱり呪われてますよ。

予言なんかじゃありません。

でも、かなり厄介かもしれないですね。

この家に入った時から何となく感じていたんですけど、この家、ヤバイかもしれません。

何か用意周到に準備された罠の中に入ってしまったみたいな・・・・。

それに、とても強力な霊が2体、さっきから、ずっと私達を監視しています。

そう言って、携帯を見るAさん。

やっぱり、圏外になってしまってますね・・・・。

どうしましょうか?

と冷静且つ呑気な口調で言ってくる。

だから、俺は

いや、頼みの綱のAさんにどうしましょうか?って言われるほど、不安なことって

無いんだけど(涙)

と訴える。

すると、Aさんは、

大丈夫ですって。

少なくともKさんだけは、何とか此処から逃げてもらわないと・・・・。

と言ってくる。

俺は、

本当はAさんって、優しい人だったんだね!

と言うと、

何言ってるんですか?

さっさと外に出て、誰かに助けを呼んできて貰わないと、という意味ですからね。

まあ、優しいとういうのは、その通りですけどね。

誰に助けを求めれば良いか、は敢えて言いませんから。

それを言うと、この霊達は、邪魔しようとしてきますから・・・・。

ヒントだけ言いますからね。

一応、大学は出てるんでしょうから、自分でちゃんと考えてくださいね。

いいですか。

私がこの家に入ってから、様々なお経の類は全て試しましたけど、全く効果が

無い相手です。

そして、私1人の気では、この2体の霊には、力が及ばないんです。

だから、富山の住職に頼っても駄目だ、ということですね。

わかりましたか?わかりましたよね?

たまには、役に立ってくださいね・・・・。

そう言われ、

たまには・・・って、どういう意味なんだろ?

とブツブツ言っていると、

それじゃ、少しの間だけ、この家の結界を破りますから、その間にしっかりと

逃げてくださいよ!

そう言われ、窓際へと連れて行かれる。

そして、いきますよ!

という言葉の後に、リビングの大きな窓を開け、外に出ようとする俺。

その際、

ちゃんとやるから、信じて待っててね。

すぐに連れて来るから・・・。

それまで、何とか頑張っててくださいね!

と話している途中に、

遅い!早く行け!

と言われ、Aさんに足で突き飛ばされた。

そして、そのまま庭に出ると、俺は急いで乗ってきた車へと走り出す。

その際、チラッと後ろを振り返ると、

2階の窓から、俺をジッと見ている二人の女らしき姿を目撃する。

その姿はとても異様であり、まさに悪霊という言葉がピッタリだった。

そして、俺は車で少し離れた所まで移動して、コンビニの駐車場に車を止めた。

急いで電話をする為に・・・・。

俺が電話をかけた相手は、勿論、姫と呼ばれている最強の霊能者。

昔、Aさんに言われた事があった。

姫は、生まれ持っての霊能力も凄いが、どこの宗教にも影響を受けていないのが、

もう1つの凄いところだという事を。

そして、先程、Aさんが言っていたヒントから連想されるのは、姫しか

考えられなかった。

しかし、いつもAさんは、姫がまだ高校生なので、出来るだけトラブルには

巻き込みたくない、と言っていたのだが、やはり、それほど厄介な相手、

ということなのか、と改めて認識した。

電話をかけると、姫はまだ部活の最中だったのだが、事情を話すと、

すぐに迎えに来てください!

と言ってくれた。

そして、姫が通う高校まで迎えに行き、急いで現場へと車を走らせる。

そして、俺が事情を説明しようとすると、

あっ、もうKさんの守護霊ちゃんから、全部聞きました(笑)

許せないですね!

私の力なんて、通用するのか、不安ですけど、でもAさんが私に頼ってくれたって事は

私の事を少しは認めてくれてるのかな、つて嬉しくなります(笑)

と言って、笑っていたが、その後は、

私の憧れのAさんを虐めるなんて、絶対に許さないですから・・・。

あの人は、私の憧れであり、誇り・・・・なんですから。

と厳しい顔になる。

そして、現地である彼の家に到着する。

何やら、空が曇り、風が強くなってくる。

2体居るって言ってたけど、やる気なのかな?

この姫ちゃんと?

すると、

行って来ます!

と言って、姫がさっさと家に近づいていく。

無防備というか、部活で着ていたジャージ姿のままで・・・。

その時、俺は見た。

姫が、手で指差しただけで、結界が張られ、出られなくなっていると言っていた

玄関のガラス戸が吹っ飛ぶ。

いつもは明るく礼儀正しい普通の女子高生としか見ていなかった。

噂では凄いと聞いていたのだが、眉唾ものだった。

しかし、その時の迫力には、正直圧倒されてしまった。

そして、そのまま家の中に入り、3分もすると、Aさんと彼を連れて出てきた。

そして、

また、Aさんに色々と教えてもらっちゃいました。

消滅とかいうの、初めてやってみました。

と元気に話す姫の後ろから、疲れた顔のAさんが現れる。

そして、一言、

遅いです。疲れちゃったじゃないですか!

でも、あれだけヒント教えれば、Kさんでも間違わないんですね~

と言ってくる。

そして、そのままAさんと姫を乗せ、車を発進させる。

姫を車から降ろした時、丁寧にお辞儀をして、笑って手を振ってくれた。

本当にAさんとはえらい違いだな、と笑えてきた。

そして、先に姫を学校まで送り届けた後、Aさんの自宅へと向かう。

その間、俺は聞いてみた。

もう彼は大丈夫なの?と。

すると、

私と姫が揃っていたのに、解決しない訳はないじゃないですか?

もう、二度と彼には付きまとえませんからご安心を。

と言ってくる。

だから、俺は、

消滅させた、って姫が言ってたけど、そんなに凄い相手だったの?

と尋ねると、

まあ、手強かったですよ。勿論。

それに、姫にも、消滅のやり方とかも教えてみたかったので・・・。

それにしても、一発で成功させるなんて、やっぱりあの娘、凄いですよ。

それと、とにかく、予言とかで人を惑わす奴は人間でも霊でも許せませんから!

そう言った。

だから、俺は、

それにしても、今回はAさんも何故か積極的だったし、勢いで、消滅させちゃうし。

なんか知らないけど、そんなにあの霊に恨みでも有ったの?

と聞くと、

実はですね。先日、貴方は一生結婚出来ませんって、言われたんですよ。

占い師ではなく、予言者だと言ってました。

そして、これは予言だから間違いなく当たると言ってました。

ふざけるなっていうんですよ。

そんなものに、私の人生を決められて堪るか、って言いたいだけですよ。

ほんっとに、人人生をなんだと思ってるんだって感じです。

とだけ返してきたが、それ以上は突っ込めなかった。

そして、予言を親の敵のように攻撃していた理由が

ここで初めて理解出来た。

いつもは結婚願望は無いと強気なAさんも、実は・・・・。

そう思うと少し笑えてきた。


Posted by 細田塗料株式会社 at 19:24│Comments(24)
この記事へのコメント
Kさん、こんばんは。

何気にAさんとのやり取りが、段々とコント風になってきていると思うのは、私だけでしょうか?(笑)

それでは、これで失礼します。
Posted by TO at 2017年07月30日 20:10
K様
幽霊ってこんなに実生活に入り込んでみえるのでしょうか?
付き合ったり写メに普通の人みたいに撮影されてたり・・・
私が一緒に暮らしてる猫はこの世の者なのか不安です。
でも餌はちゃんと減ってるしトイレにもうんちがドーンとあるからこの世の者に間違えはないはず(笑)
娘さんK様の音楽の才能引き継いでいるじゃないですか!!
きっとお顔もK様に似てるんでしょうね・・・
Posted by ちんぱん at 2017年07月30日 20:12
こんばんは

彼女と予言者が悪霊ってことだったんですよね?(゚o゚;

こ、怖い、、、

そして、姫かっこいい( ´艸`)

Aさん(笑)個人的恨み?からの協力ってさすがです
結婚は出来ますよ
ただAさんに結婚願望無さそうだから、良い相手が現れたら結婚へとなるかなと思います(^-^)
Posted by ゆず飛 at 2017年07月30日 20:40
エビフライよりもパフェの方が高いし、自分が食べるわけでもないし、エビフライに驚く感覚はA様に貢ぎすぎて感覚麻痺してると私は思う・・・

なんかこっちが気になりましてコワクナカッタ。
Posted by はるた夏雲 at 2017年07月30日 21:05
営業のKさん

恋慕の感情がある訳でもないですが「近寄ると火傷しちゃうよ!」・・・みたいな福岡の日差しです(笑

>あの人は、私の憧れであり、誇り・・・

刺さりましたね〜心に深く(泣・・・うるうるです。

生きるとは何ぞや!?を教えてくれた両親・・・そして仕事とは何ぞや?を教えてくれたI先輩、今でも私の憧れであり、誇り・・・貴方がたの様な生き様を・・・が私の羅針盤であり、生きる原動力です。

何処に辿り着くのか、手探りで暗夜をさ迷う・・・そんな時期が我が夫婦にありました。
しかし、その一隅を照らしてくれたのは予言や占い、そして宗教でもなく、その日を懸命に生きる人達の姿・・・それは我が母親であり先輩の額に汗する、地に足を着けた姿でした。

現存しているのか?も不明の、その占い師と、ご友人の彼女?の目的は定かではありませんが、兎にも角にも、ご友人の無事が何よりです。
そして・・・生きる目的、命の繋がりとその価値が希薄になりつつある我が国、このブログにはそんな我々に警鐘を鳴らし、前向きに悩み考え答えを出す、その大切さの切っ掛けを与えてくれる・・・そんな一端を担う?・・・とKさんに負担を強いる?私です(冗談ですよ

連日の更新に、怖くない話し愛好家の私には感謝の気持ちしかありませんが、くれぐれもご自愛下さい。
Posted by 中西 at 2017年07月30日 21:09
彼女まがいの人と占い師の方は
間違い無く組んでいますね。
男性を苦しめようとするのは、男性から幸せを与えてもらえなかった女性ですね…。どんないきさつがあるのやら……。
Posted by ふくざくら at 2017年07月30日 21:27
K様

こんばんは
今日も更新有り難う御座います。

Aさんに足蹴にされるKさんお疲れ様ですw
2人の正体は悪いおばけだったんですかね。
人と見分けがつかないのは普通にあるのでしょうか。
凡人にとってはすごく不思議です。
ビビりな自分としては見たくも体験もしたくないのですが遠くからなら。。。おっとあぶない。

Aさんのスイーツ要求場面では霊力を使うと糖分を消耗するとありましたが、
姫様の糖分補給はどうしてるんでしょうね。
部活に人助けにお疲れ様です。
Posted by OSN43 at 2017年07月30日 21:47
Kさんこんばんは!本日も蒸し蒸しでしたぁ╮(︶﹏︶")╭

娘ちゃんもKさん同様楽器に触れてたんですねぇ‥(*´ `*)

友人に何もオチ度がないのに、呪いをかけるなんて、いろいろな形で連れていこうとするとは

3人+Kさんの守護霊ちゃんで4人の関係性ステキですよね。A姉御は姫の良きおねぇさんですね。
皆さん無事で何よりです。
姫のお話ありがとうございます。

休日も連続投稿お疲れさまです。ありがとうございます。
Posted by tomoaaa24 at 2017年07月30日 21:48
こんばんは。

そうですよ、自分の人生を他人から簡単に決められたくありませんから。まして、預言なんて。Aさんに拍手!
それにしても、私の勝手な解釈ですが魂という器があって、その中に心を入れたものが個々の意識として動き出し、それに物体というものが用意できると生命が誕生する
すると、浄化とは汚れた魂という器を破壊し、心を違うところへ送り込む、消滅とは魂という器を破壊し、心をも消し去ること(無ですね)。魂というのはいろいろな空間へ移動できる器でしょうか。そうすると、浄化ということが分かりやすいかも。。
Posted by まーくん at 2017年07月30日 21:51
K様

今日も更新ありがとうございます!
バンド頑張ってください(^o^)

Aさんと姫ちゃん心強いですね。

私には中西様の仰っていることが深く心に刺さりましたよ!私もそう思います。
懸命に生きる方々の後ろ姿を追いかけ…そして頼れるのは己が積み重ねて来たもの。日々精進いたします!
Posted by ぴょんうさぎ at 2017年07月30日 22:30
kさんこんばんは!暑いですね〜笑
それにしても姫ってとんでもない人なんですんね笑
やっぱり姫もAさんと同じで甘いものが好きなんですかね。。笑
Posted by カルビー at 2017年07月30日 22:34
K様おばんです

今日のお話は予言…ですか
私はどちらかというと予言や
占いの類は明るいものしか
信じません。A様同様、左右
されたくない!という気持ちですね

それにしても…美しい師弟愛ですね!
憧れの人はいつまでも自分の中で
特別で、一生大事なものですよね
A様と姫様は一緒にスイーツ食べたり
するのかな??素敵な関係ですね

それではK様おやすみなさい
今日もよく眠れますように
Posted by へゼル at 2017年07月30日 22:50
K様こんばんわ。毎日更新ありがとうございます。そしてファミチキカレー味、お買い上げ下さってありがとうございます\(^o^)/ 海老フライはもうまもなく消える予定です。高いんだよ、本部!!毎日廃棄で泣いてるんだよミニ子は!取り乱しまして失礼致しました。

今回のお話は萌えの連続でした。
愛と正義の美少女戦士セーラーAお姉様&最強で可憐な愛らしい姫様の活躍。
もちろん二人をサポートする、愛と正義のスイーツ奢られタキシード仮面K様。
事実はファンタジーより素晴らしい。
夢と魔法の国もびっくりの出来事でしたね。
占いは程々が良いのでしょうかね。
an・anとかの恋愛占い特集とか…。
私としては、サマージャンボが当たればもう最高なんですけどね。
そんな欲まみれの汚れた社畜ミニ子でした。

因みに来週からは、サークルKサンクスで人気でした、焼き鳥ハラミタレ味が期間限定で発売致します。宜しかったらご賞味下さいませ。

皆さま体調崩さないように、お身体お大事になさって、楽しい夏が過ごせますように。

おやすミッキーマウス。
Posted by ミニ子 at 2017年07月31日 00:11
夜分にお邪魔いたします〜〜(๑>◡<๑)
連日の暑さを少しひんやりさせて頂ける怖くないお話有難いです〜!
さらになんて小気味良い話なんでしょ笑笑
さすがのA女史と姫君!そりゃ~即決解決ですわよね~。足蹴にされたK様ちょいとお労しや〜(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)
占いや風水やらなんやら沢山ありますがそんな悪行なす奴らがおるんですね〜。
バッサリ消滅!うんっ!納得!
確かに何かにすがりたい時あるの分かる気もするのですが…私は言われたら良いとこしか耳に残りません✌︎('ω'✌︎ )
だってそれで色々生活に支障が出るのが嫌だもん。
聞き入れなきゃいけない時もありますがそういう時は本当に親身になってくれる人格者ですよ。
どこぞの人とも知らない占い師の話を鵜呑みにするほど私は間口が広くはないのでしょうね。
私の義理の姉も風水オタク。方位やら有機取りやらいつにどこに行くと良いとか。
まぁ〜マメですわ。
しかしどんな良い事しても周りに感謝を忘れてしまってはいけません!
良いことをする前にその前の自分の過去を整理して欲しいな。
あれ?愚痴?あはっ!
A女史と姫君の師弟愛本当に素敵だわぁ。
そんな尊敬出来る方がそばにいることは本当に羨ましい限りです!
連日のアップ大丈夫ですか?
今日は夜勤です〜o(^-^)o張り切って参りまーす!
A様の、結婚願望がチラリと覗けてニヤリな夜でした!

明日も気張りまっしょい!
Posted by あまみん at 2017年07月31日 00:21
どもショッカー戦闘員オスカーです
m(_ _)m
占いか…私も「いい部分」しか見てないな。
Kさん、コメントの皆さんは「血液型占い」は知ってますよね?
じつは私、小学低学年から卒業まで自身の血液型を全然知らずに「今日の血液型はコレか、今日1日の血液はコレで行こう」とずっとやってました。高校で初めての献血で自分の血液型を知りましたけどね。(おっそ!)

お姫さん、また一段と強くなりましたね。そしてKさんの「お姉ちゃん」、話すの早っ!
Posted by オスカー at 2017年07月31日 06:44
営業のKさん

今日も筑後地方は、最高気温36度の模様・・・暑か〜(泣

この場をお借りして

>ぴょんうさぎさん

ごめんなさい・・・刺さりましたか(笑

元々、身勝手で怠惰ですから、自分で叱咤していないと駄目なんですよ・・・暑苦しい男ですが、宜しくお願いします(汗
Posted by 中西 at 2017年07月31日 12:18
今日は事務所で書類仕事とて、近所のコンビニで買い求めました『ラーメンサラダ』なる珍奇な食べ物で昼食を楽しんでおります、優曇華でございます。
K様におかれましては、連日の更新誠に有り難く。ライブの成功をお祈りしております。

却説、占いについてですが、占い師自身を始めとした多くの方々が占いそのものをどうやら勘違いなされておりますようで……
占いとは本来『昨日何が起きたか』『明日何が起きるか』を当て物のように当てるモノでは無く、『明日起きることをどのように捉えるべきか』を告げる為のモノで御座います。
ですから例えば私が明日車に轢かれようが、今日の占いで明日が吉なら車に轢かれた事も吉として捉えなさいという事です。
況してや朝の情報番組で観るような血液型・星座云々、ラッキーカラーがどうした等、私にとっては占い以前の与太にしか聞こえないのです。

予言に至っては態々否定するもの無駄な手間だと思えますので、今日はこれくらいで失礼致します。
内勤の特権である涼しい環境での午睡を堪能させて頂きます。
ではまたいずれ……
Posted by 優曇華 at 2017年07月31日 12:36
こんにちは!今回のお話は2体の霊で一心同体で役割決めて活動するんですね!それも美人とかに化けて……
A さんの言う通り良いことの予言じゃないといけませんよね~
A さんのことを尊敬する姫様のご活躍、何よりです。あとはスイーツをK さんに奢らせることを教えないように祈りたいです(笑)
Posted by いなばっち at 2017年07月31日 13:09
K様こんにちは!

霊の世界でも現世の詐欺のように、
人を陥れる方法が巧妙化しているのですかね。。

弱みに付け込んでのやり方は許せないです。
そんな中での姫の一発消滅!
スカッとしました(笑)

本気を出した姫はどのくらいの力を発揮するのでしょうか。
きっとものすごいことになるんでしょうね(^^;


私も中西様のコメントに感動しました!
たとえ少しずつでも一歩一歩大切に歩んで行くことが大事なんですね。
私も肝に銘じたいと思いますm(_ _)m
Posted by まってぃん at 2017年07月31日 13:39
じゃぁ、その彼女や預言者はこの世のモノではなかった…?
ご友人、女性不信になりませんでしたか?苦笑
KさんとAさんって、アニメ双星の陰陽師の主人公の男女のやり取りに似てる(笑)

姫の現場、私も見てみたいです!
前も、マンション1棟魔道にした誰も全く歯がたたない現場を五分で制圧してましたよね。
結界を張るってどうやるんだろう…
消滅の方法はどうしてるんだろう…
Aさんはどうやって誰に学んだんだろう…
姫は自分で奇跡の存在と自覚してないのだろうか…

聞きたい事はいっぱいです(笑)

しかし、どれ程の悪霊がいるんでしょうね。生きてる人間にも同じ割合で、実は悪の塊はいるんでしょうかね…

昨日、フッと地元のいわくつきを調べてみたら、めちゃくちゃありましたわ(爆)

撤去できないまま鎮座してる事故を起こす岩や、公園なのに立ち入り禁止のフェンスや監視カメラがある殺人自殺名所の池、

私は岩を夜通っても何もなく、池も小さい時はボートにも乗ってましたが、

きっとKさんが来たら(もしかしら大学中に行ってる可能性も…)
体験してるんだろうなぁと思わざるおえない場所のオンパレードでした。
鳥越と同じく、織田信長に焼き討ちにあう時、反旗をひるがえした城主や農民達が立て篭もった山みたいでした、、、

でも、KさんやAさん、姫が縁があって石川県にいらっしゃるのは、その土地に必要だからなんでしょうね。
Posted by メチャ✩ at 2017年07月31日 13:55
灰色の雲が空を覆うに伴い、涼しい北風と雷鳴を運んできた福岡筑後地方です。
この場をお借りして

>まってぃんさん

始めまして。
明日から8月に・・・時の流れは、はやいですね〜(泣

私は思うんですよ、記事に度々登場する悪霊達を反面教師とし・・・亡くなってからも迷惑を掛ける程の思念を残すのなら、生きている内にやり残さない様に、また明日の命は分からないのなら、今日を大切に生きよう、それは明日死んでも後悔がないように・・・が私の学んだ人生哲学です。

ただし、まだ道半ばの半人前・・・頑張りますよ(汗

これからも、宜しくお願いします。
Posted by 中西 at 2017年07月31日 17:07
初めまして。
6月ぐらいに、たまたま何かを検索していたら、この記事に出会いました。
いつも楽しく読ませてもらっています。

しかし、姫つぇえええええ!
姫の話本当に大好きです。
私は零感全くないのですが、霊の世界は信じています。
これからも更新楽しみにしておりますね。
Posted by 美濃ちゃん at 2017年07月31日 18:44
K様こんばんは!
私のこの場をお借り致します。

>中西様
始めまして!
わざわざ返信頂きましてありがとうございます。
そうですね。
悪霊は未練や後悔が大きくなり、それを関係のない現世の人間にまで求めてきますもんね。
中西様の仰る通り、私も今を悔いなく精一杯生きていきたいと思います。
こちらこそどうぞ宜しくお願い致します!
Posted by まってぃん at 2017年07月31日 21:54
K様 再度失礼致します。

私のこの場をお借り致します。
→私も でした。
Posted by まってぃん at 2017年07月31日 22:32
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

count