› 看板・サインスタッフブログ | 細田塗料株式会社 › サークルの同窓会で・・・。

2017年08月04日

サークルの同窓会で・・・。

サインディスプレイ部  営業のKです。

今日は一際暑い1日でした。

なんか、日を追うごとに暑くなっている気がします。

あっ、皆さん、お疲れ様です。

体調、ご自愛くださいませ!

それと、出版する本の内容に関してのご質問がありました

ので、お答えいたします。

本の内容としては、本編だけになりますね。

前書きを載せてしまうと、怖い話の本ではなくなってしまいますので。

ちなみに、プロフィールとか、あとがきというのも、書かされましたので、

宜しければお読みください。

こんな感じですね。

それとそうと・・・・。

うちの娘は明日から演劇の発表コンクールだそうです。

妻は午後から仕事を早退して、観にいかされるそうです(笑)

差し入れに、ピザ15人前を持って来てね!と言われたそうです。

八百長を読めなかったくせに、グランプリと監督賞を

狙っているそうです(笑)

そして、昨日今日と、本番と同じ開錠でリハーサルだったそうですが、

エアコンは点いていなかったそうで、我が家のリビングと同じように、

会館のロビーの冷たそうな所を探っては、ピッタリくっ付いては

移動を繰り返していたそうです。

大丈夫ななのか?監督さん?

ということで、今夜も怖くない話いきましょう!

本当に怖くない話ですのでごめんなさい。

それでは、どうぞ~!


大学時代は自動車部というところに籍を置いていた。

二輪(バイク)と四輪(自動車)に分かれていたのだが、二輪は主にツーリングや

鈴鹿、中山サーキットで行われるレース活動。

そして、四輪はラリー、ジムカーナ、ダートトライアルといった競技専門に

活動していた。

通常は、どちらかひとつに絞るのだが、俺の場合、どちらにも興味があったので

二輪と四輪のどちらにも所属していた。

ただ、そのうちにやはり四輪のレースはお金が掛かるということが判ったので、

それ以後は、ほぼ二輪だけの活動になったのだが・・・・。

そして、俺は無事に4年間で卒業出来た。

しかし、それは運が良かったのかもしれない。

何故なら、自動車部、特に二輪に関して言えば、その殆どが亡くなっているのだから。

レース中の事故、ツーリング中の事故、そして街中を運転していての事故、更に

病気で亡くなった者もおり、卒業した時点で、生き残っていたのは男女合わせても

10人に満たなかった。

新入生の頃は、同期が20人以上いたのだから、運が良いというしかない。

そして、卒業してから数年後、同時の仲間で、自動車部の二輪部の同窓会的な

集まりが行われたことがあった。

場所は神戸市三ノ宮の居酒屋だったと記憶している。

その日は全国から生存している全員が集まった。

女性2人と男性が7人だった。

そして、予約しておいた部屋に通され、メニューを見ていると、お店の人が

やって来てこう言った。

ご予約の人数よりも増えたのなら、ご連絡して頂かないと・・・・。

今日はお店に空席がありますから、宜しければ、もっと広い部屋に変えましょうか?

俺達は最初何を言っているのか理解出来ず、

いえ、この部屋で大丈夫ですよ!

と答えた。

俺たちは、変な事を言う店員さんだね~と言いながら、注文する品を決めていると、

何故か先程、店員さんが持ってきた、おてふきの数がやたらと多い。

合計9人しか居ない筈なのに、何故か、おてふきが、15個も置かれている。

まあ、多い分には良いか、と思いつつ、決まったメニューを注文する為に、再び

店員さんを呼ぶ。

すると、先ず、飲み物の注文を聞かれる。

俺たちは、それぞれが、飲みたい物を店員さんに伝えた。

すると、一瞬、不思議そうな顔をしてから、再び頷くような素振りをして、

今度は、食べ物系の注文をした。

そして、部屋を出て行く店員さん。

俺たちは、何故不思議そうな顔をされなければいけないのかと逆に不思議に

感じたし、何か得体の知れない気持ち悪さを感じていた。

それでも、すぐに久しぶりに会った友人達との会話で盛り上がる。

そして、頼んだ飲み物と食べ物が運ばれてきた。

そこには、誰も頼んでいない筈の、ウイスキーとグラス、そして日本酒までもが

並べられ、食べ物はといえば、これまた、誰も頼んでいない筈のものまでが

並べられていく。

全員の顔が一瞬引きつる。

あの・・・こんなの頼んでませんけど?

誰かがそう言おうとして、1人の友人が止めた。

そして、

ああ、ありがと。これで全部ですよね。

と店員に言葉を掛ける。

またしても、店員さんは不思議そうな顔をして、部屋を出て行った。

そして、俺達だけになった時、先程、注文のクレームの言葉を遮った友人が

こう言った。

あのさ。よく見てみろよ。

俺達が頼んでいないのに、運ばれてきたものって、お酒も料理も全て死んだ

あいつらが好きだった物ばかりだと思わないか?

そう言われ、まじまじと見てみると、彼の言うとおりだった。

死んでしまった友人の中には日本酒しか飲まない奴も居たし、ウイスキーが大好きな

奴も居た。

そして、料理にしても、全て、死んだ彼らが好きだったものばかりだった。

もしかして、あいつらも来てくれてるのかな?

誰かが言った。

すると、全員がそう確信したらしく、もう薄気味悪さは消え去った。

そして、そのまま自然に飲み会がスタートした。

持ってきたグラスや日本酒も合わせ、きちんと15人分のお酒を注ぎ、乾杯した。

そして、料理も、死んだ彼らが好きだったものを真っ先に、空いている席に

並べた。

そして、それからの時間は、死んだ仲間達の話で盛り上がった。

いつもは、そういう話は避けているのだが、その時は、その話をしなければ

いけないような気持ちになってしまい、皆で生前の失敗談などを話して盛り上がる。

すると、笑う俺達の声に混じって、確かに死んだ仲間達の笑い声が確かに聞こえた。

その間、不思議な事にちゃんとグラスの酒が無くなり、日本酒も無くなってしまう。

それでも怖がる者は一人もおらず、追加のお酒を注文して、空いている席に置いた。

まるで、死んだ彼らが、そこで一緒に飲んでいるかのような不思議な飲み会だった。

いや、間違いなく、その時、その場所に彼らは戻ってきてくれていた。

まるで、あの頃と同じように、笑ってくれていた。

あいつらが死んでしまってから、空白になっていた時間が、取り戻せたような

気がした。

だから、その時間がそのままずっと続いてくれれば、と誰もが思っていた。

しかし、予定していた3時間はあっという間に過ぎた。

そして、そのままお開きとなったのだが、会計を済ませ、お店を出る時に、

俺たちは、

ありがと・・・

またな・・・・

という声を確かに聞いた。

そして、生暖かい風が突然吹いて、一気に駆け抜けていった。

そして、そこはいつもの現実世界に引き戻された。

もう帰っちゃったのかな?あいつら・・・・。

誰かがそう言ったが、確かに俺もそう感じた。

すると、そこにいた皆の目からは涙がこぼれだす。

もっともっと長い時間、あいつらと過ごしたかった。

それにしても、あんなに楽しい飲み会は初めてだったかもしれない。

また、あいつらと一緒に飲める機会があると言いかな?

と誰が言うと、

勿論、飲めるさ!

と誰かが返し、その言葉に

其処にいる全員が皆、頷いていた。

そして、あいつらは、いつも俺達の事を見てくれており、会いたがってくれている

のだと思うと、それだけで、とても幸せな気持ちになった。


Posted by 細田塗料株式会社 at 19:43│Comments(34)
この記事へのコメント
こんばんは。いい話じゃないですかぁ(泣)亡くなった方も参加してくれた自動車部の同窓会、最高ですよ。仲間も見守ってくれてますよ~
お嬢様の明日の演劇の結果が楽しみです。
Posted by いなばっち at 2017年08月04日 20:23
こんばんは
今日は地元のお祭りで、沢山
食べて飲み、そして歩き回りました
こうやって見ると年々人が増えてる
ような…そうでないような。
楽しい出来事には引き寄せられる
のでしょうか?でもそういう霊は
怖くないですね

K様のお仲間も、きっとそんな
楽しい人達だったんでしょうね
私も会いたい人が居ますが、
その人は会いに来てくれますかねぇ…
Posted by ヘゼル at 2017年08月04日 20:33
こんばんは。

いいよね、友って。泣けてきます。(>_<)

一度、二人でうどん屋へ入ったとき、水の入ったカップが3個来た時がありました。同僚は、店員さんが間違えていると言ってましたが、私が笑って、来ているかもよって言ってしまった。( ^^) _旦~~
Posted by まーくん at 2017年08月04日 20:46
先日医師より或る宣告を受け、とある病と生涯の道連れとなりました優曇華で御座います。

K様におかれましては連日の更新、お疲れ様で御座います。
またお嬢様におかれましてはコンクールでのグランプリと監督賞の受賞が叶いますよう、心よりお祈り申し上げます。

本日のK様のお話、私は大変羨ましく思います。
と申しますのも、私は元々生地を離れましてより地縁が薄く、学校を終えてからも住まいが転々と変わり、しかも他人様との縁にもぞんざいなもので、基本的に赤の他人との付き合いが皆無だからなのでした。
同窓会?それは都市伝説で語られる秘密組織の極秘会合では?という感じです。
尤も特に縁の薄さに不都合・不具合を感じる事も無いので、私自身が他の方よりも薄情なだけかも知れません。
『君子の交わりは淡きこと水の如し』とか。私は君子には程遠い小人に過ぎませんが……
読者の皆様にはまだ学生時代を謳歌しておられる若い方もいらっしゃるようで、呉々も私のようになりませぬよう御友人は大切になさって下さいませ。

年寄りの繰り言が説教臭くなって来ました所で、本日は失礼させて頂きます。
ではまたいずれ……
Posted by 優曇華 at 2017年08月04日 20:50
Kさま、リスナーの皆さま、今晩は。初めての投稿です。私もヤフーから来ました。不思議な話、怖くない話をいつも楽しく興味深く拝見しています。娘さんのお話も、ほのぼのとして好きです。Aさま、姫さまの話も、とてもいいと思います。憧れを持って毎回拝見しています。今回の話も何だか不思議なお話でしたが、亡くなっても仲間っていいなぁとつくづく思ったお話でした。そして、遅くなりましたが、この度はKさまの文庫本が出版されるそうで本当におめでとうございます。私も早速購入したいと思います。これからも体に気をつけて、お香をたきながら(?)怖くない話を頑張ってくださいね。
Posted by maまーちゃん at 2017年08月04日 20:59
K様こんばんわ。毎日の更新お疲れ様&ありがとうございますm(__)m

おかしいなぁ、スマホの画面が歪んで文字がうまく打てません。。・゜゜(ノД`)

私、お酒のミニボトルをコレクションしているのですが、時々中身が減っている時があるんです。先に逝かれた兄ちゃんが好きお酒の銘柄だけ…
兄ちゃんこっそり晩酌しているのかな?
そういえば生前よく、私のプリンを食べちゃったりしていたなぁ。プンプン
何かとりとめのない話ですみません。

お嬢様の舞台がグランプリ取れますように。お祝いにファミチキ1つ枕元に置いて置きますね。(笑)

体調崩さないようにお身体お大事になさって、短そうな夏を楽しく過ごせますように。
Posted by ミニ子 at 2017年08月04日 21:07
追加

さっき過去のコメントを読んでいたのですが、ずいぶんふざけたコメントしちゃっている人居るなぁって、よくよく見たらミニ子でした。( ノД`)…

スッゴく恥ずかしいです(*/□\*)
ちょっと自粛しようかなと猛省しております。
Posted by ミニ子 at 2017年08月04日 21:14
Kさんこんばんは!今日はじっとしてても汗が吹き出す暑さでしたね。皆さま夏バテしてないでしょうか?

娘ちゃんいよいよ明日なんですね!ピザ15人前の差し入れですかぁ‥
一人で食べる訳じゃないですよね
(´>∀<`)ゝ

Kさん‥辛い思いしてるんですね。バイク事故は亡くなるリスクが多いですが‥でも読み進んで行くと、とてもいい話ですね。若いときに同級生を亡くすと、どうしてもその話はタブーになってしまいますよね。良い同窓会で良かったですね。声も聞こえるなんて嬉しすぎますが切なさもありますね。
これからは予約する時は広い部屋にしないと、ですね。
素敵な仲間の話をありがとうございます。
私もたまにですが、お店で6人ですと伝えても店員さんが数え直して7人ですね?とか喫茶店だとお水を座ってない席に置かれることが、たまにありますが引きつりながら無かった事にしてます。水は減りませんよたぶん‥
=͟͟͞͞( ꒪_꒪ )

Kさんの本はオモシロ前説ないんですね
(๑⃙⃘·́ω·̀๑⃙⃘)੨੨
めっちゃ怖そうだから、本は昼に読むことにしよう!(*>∇<)ノ ァィ♪

あと中西読者リーダー様へ
悩み相談にコメントする真面目さに脱帽です。なんて心地よい場所なんでしょうか!(キッパリ)
Kさん(つ∀`).+°o*。.''アリガトッ
本日も連続更新お疲れさまです。
ほっこりしました。
Posted by tomoaaa24 at 2017年08月04日 21:30
なぜお仲間の方々は亡くなったのか。が、怖くない話かと思い読み始めましたが、ちがうのですね。
(T_T)うるうるする話でした。
こんな霊との遭遇なら、嬉しいですね。
昨日の怖くない話しは、ぞっとしました。
金沢こわいー。でも、気づかずにいるだけで、どこでもあることなのかなー?
今日もアップありがとうございます。
Posted by すー。 at 2017年08月04日 21:39
やっと金曜日、帰宅してビールを飲む前に更新ほやほやのブログを一気に読みました!
同級生が集まっての飲み会、6人もメンバーが増えて大盛り上がり、懐かしく笑って泣いて楽しめてサイコーですね!
私もそんな時間を過ごせたらいいなとずっと思っている人がいます。
私が付き合っていた彼はうんと昔に、急な心臓病で亡くなりました。
倒れた時も入院してからも私達はすれ違いで、病院からかけてくれた電話も通じなくて会えないままでした。(ケータイ電話もない頃でした)
彼が亡くなるなんて夢にも思わなかったし会えなかったことが今も心残りです。
数年前に彼の後輩が経営するお店に行った時は彼の分もビールを注文したいと思いながらもしていません……
Kさんのように、亡くなった彼といつか一緒に飲みたいです。
いいお話をありがとうございます。
Posted by とも at 2017年08月04日 21:58
こんばんは

泣けますね、ジーンときました
ほっこりします(^_^)ノ
会いにきてくれたんですね~会計のときの
ありがとう
またな

いいですね( ´艸`)
Posted by ゆず飛 at 2017年08月04日 22:06
営業のK様

お疲れ様でございます。

同窓会ですか・・・(遠い目)。
高校は同級生から得体の知れない嫌がらせを受け続けたもので、
地元に戻った今も会の名簿は更新せずです。同窓会にも出ること
は無いでしょうね。

皆様楽しいお話で盛り上がっておられるところ、申し訳ありません。
Posted by 風来坊 at 2017年08月04日 22:16
初めまして。沖縄より毎日拝読しております。よろしくお願いします。
とても素敵なお話しで涙が出ました。
霊感ほぼゼロの私は、K様の不思議な体験談に興味津々。毎日楽しみです。
同じ星に住んでいるのに、何だか別の次元に居るようで、霊感のある方々の見える世界はこんなにも違うのですね。
肉体を持たない魂が、どうやって物理的な現象を起こすのか不思議で仕方ないです。亡くなった方々もお酒を飲めるのですね。以前の枕元にコップを置く風習の話でも、コップの水が減ってましたよね。同窓会では食べ物は減らなかったようで、霊にできること、できないことの境目に興味津々です。
これからも、不思議な体験談を楽しみに、沖縄から応援しています\( ˆoˆ )/
Posted by おおしろ at 2017年08月04日 22:26
Kさん

近頃はファミマで買い物するときにミニ子さんのことが心の片隅に思い浮かぶようになってきている武ポンヌです、こんばんは〜。

私、ミニ子さんのコメント明るくて、フフッと思えるところもあって好きです。控えるなんておっしゃらないでくださいな。
これからも楽しみにしております(*^▽^*)。
…そして皆さんのコメントも!


本日の怖くない話はほっこりして素敵なお話しでした。

おやすみなさいませ。
Posted by 武ポンヌ at 2017年08月04日 22:51
Kさん…この目汁と鼻汁の責任取って下さい(´_`。)
Posted by JUNK at 2017年08月04日 22:53
今度は大学構内で開催するといいかもしれません。
先輩後輩、現世と鬼籍メンバーがたくさん参加して、いい供養になるんじゃないかなと。
K様しかできないことかなと。

二輪?つながりで、中部大学の学園祭の8耐レースは面白いです。なんとチャリのレースですが、抱腹絶倒のほんとに大学生しかやれないおバカと真面目が入り交じるレースです。
Posted by はるた夏雲 at 2017年08月04日 23:12
みたび失礼致します。

武ポンヌ様、優しいお言葉をありがとうございます(。´Д⊂)

こんなお馬鹿なコメントに笑って下さって、嬉し泣きでスマホが歪んで見えません( ノД`)…

武ポンヌ様の枕元に、揚げたてのファミチキ1つ置いときますね。

すみません、またつまらぬコメントしてしまった。(ルパン三世の五右衛門風に)
Posted by ミニ子 at 2017年08月05日 00:06
営業のKさん

迷走台風が・・・九州上陸か?
本当に容赦がないですね、これが自然の摂理・・・ですよね(泣

いやいや涙腺崩壊・・・涙が頬を伝いますね。
亡くした友人は、私にも数名居りますが・・・暖かい魂の触れ合いに感動です。

この場をお借りして

>優曇華さん

縁あって、私は此方のブログに巡り合わせて頂きました。

兵庫から福岡に転勤の際は、退路を絶った私、其を寂しく感じる事もありますが、孤独を実感し、それと向き合える強さと奥深さを得たと考えます。
生意気に申し訳ありません。
どうか、ご自愛下さいませ。

>ヘゼルさん

猫、犬、酒、ラーメン、うどん?、車にバイク、仕事?・・・何でも御座れ(悲しいかな話題が少ないですね)・・・接点がありましたか、クシャミかアクビでお呼びください・・・呼ばれて飛び出てジャジャジャジャ〜ンです(笑

>製造のOさん

始めまして。
私のコメントに反応される?・・・もしやを製造されているの鴨?
個人的に原材料の入手が困難、その母材の熱処理技術が高度、また工作機械のプログラムが特殊と言う現実もありまして・・・ただ福岡、特に北九州は修羅のく・・・おっと、誰か来た様だ(汗

>ぴょんうさぎさん

次回の東京出張の際には、是非ともお店に伺わせて頂きたいと思います。
何のプレッシャーやねん!(笑
暖かいお返事、感謝致します。

それでは次回も怖くない話しを楽しみにしておりますが、くれぐれもご自愛下さい。
Posted by 中西 at 2017年08月05日 00:41
またまた、この場をお借りして

>tomoaaa24さん

お久しぶりです。
私もこれまでの人生におきまして、様々な方から生きるヒントを頂きました。
ですから少しでも恩返しが出切れば・・・と拙いコメントを書き込んでおります。

・・・たぶん、Kさんの記事が暖かいから。私のコメントも・・・そう見えるのかも!

それでは寝ます、お休みなさい。
Posted by 中西 at 2017年08月05日 01:05
Kさん、こんばんは。

こわくない話の間に時折書かれる良い話、ヘタな感動話より色々な意味で考えさせられます。
でも、人数以上に物が出てきたら、ちょっと嫌かもしれないですね。

お嬢さんの大作はどんな仕上がりになったのか気になりますね。(笑)


ミニ子さん
気にする事はないですよ、可愛い内容だと思います。
私の方が間抜けでおバカな内容なので、書き込みを控えようと思ってますので。

それでは、これで失礼します。
Posted by TO at 2017年08月05日 01:24
Kさん。こんばんは。
3回目のコメントです(^^)
今日のお話し、感動で涙しました。
とてもいいお話ありがとうございます。

しかしそんな大人数の方が亡くなるって本当に不思議なことですね。
Posted by モフモフ at 2017年08月05日 02:13
ちゃんと飲み物が減ってるってのが
よいですねえ……
笑い声もあって、満足されてるってのも
ほんとうに楽しいよい時間を
過ごされたのですね
また同じようによい時間を
過ごすそんな機会があるといいですねえ
Posted by ろくがつ at 2017年08月05日 06:37
Kさんおはようございます!
うわぁぁぁぁぁぁぁ!!!
めっちゃ感動しました
次も楽しみにしてます!!
Posted by つぼみ at 2017年08月05日 11:19
こんにちは!
今日は昼間に読んでます。
実家に向かう新幹線の中で読んで失敗しました。
うかつに泣けない…

じーんときました…皆さん素敵な方々ですね
きっと、また集まりには来てくれますね、その時はあらかじめ人数伝えておきましょう♪

風邪はやっと治りました。医者に行ったら、喘息や気管支炎、気管支喘息に飲む薬が多く処方され。
風邪じゃあないの?と聞いたら、風邪だよとニッコリ笑って断言されました。…でも目が、厳しかったな…

しかーし。また上司が別の風邪をひきだしてます。
ホント、いい加減にしろ。
大学時代、ラグビーやっていたらしく体格いいんですけどね?よく風邪引くよな~

それでは、Kさんも、ブログ読んでる皆さんも体調にご自愛ください。
Posted by きなこもち at 2017年08月05日 11:23
K様皆様こんにちは。

毎日暑い中、連日更新ありがとうございます。夏休み中なので、読みたいときに読めて、とてもありがたいです。

私も会いたい人がいるので、とても羨ましく感じました。

きっと、どこかで見守ってくれてると思っていますが。

昨日は、職場のロッカーでごそごそしていて、扉を閉めたら、奥に白のブラウスに黒いスカートの女性がうつむいていた??

あまりにビックリして、更衣室から飛び出しましたけど…。いたのでしょうか??

あまり、気にしないようにしておきます。

では、娘さんのお話も期待していますね。
Posted by ぷぅ at 2017年08月05日 11:40
揚げ足取りとか、そんなんじゃなくて…
その時は店員さんには見えて、珍しくKさんには見えなかった…何故だろう…

そーやって故人と1度でいいから逢いたい、1度でいいから逢ったら立ち直って生きれる人だってたくさんいるはずなのに、何故逢えない人もいるのか…来てくれない故人もいるのか…何故だろう…

そっちに意識がいってしまった。

しかし、2輪の生存率の低さに声を出してビックリしてしまいました…

ここに書けない実害が出るほど、そのご友人の出来事も、もしかしたら裏六甲山とかで起こったのではないかなーと思ってしまいました。
昨日も、夜更かしが好きな私は4:30頃、六甲山もある明けゆく空を見ながら、Kさんは明け方に霊は出やすいと言っていたなぁ~、こんなに静寂で心地良いのに、今苦しんでる人がいるのかな…と、またしても思い馳せてました(笑)
恋心みたいじゃないか!?(爆)

優雲香様
色んな事情がおありなのですね。近くにいる知人なら今日にでも、(薬事法があるので効くとは言えませんが)
これ使って!まずはスゴイから!ってモノあるので、渡しに行きたいぐらいです。
どんな些細な事でも溜めずに、ここで私や皆さん、もちろんKさんと一緒に語れる事が優雲香様の力になりますよーに。
Posted by メチャ✩ at 2017年08月05日 12:22
ふたたび失礼致します。

TO様へ

常連の皆さまのコメントは、どれも優しさとユーモアに溢れていて、未熟な私には良い勉強になります。どうかコメント控えないで下さいませ。枕元にファミチキ1つ置いときますから…
Posted by ミニ子 at 2017年08月05日 14:10
Kさんこんにちは。急に思い立ってKさんを検索したら沢山の怖そうな話がアップされててびっくりしました。また楽しませていただきます!体調に気をつけて色々なお話よろしくお願いしまーす
Posted by ruu at 2017年08月05日 15:19
こんばんワンコ
柴犬です。
読み始めた時には、サークル内で沢山亡くなる謎と因縁のようなストーリーかと思い、ビクビクしながら読みましたが、思いがけず感動して涙しちゃいました(泣)
亡くなってしまうとそこでその方の時間は止まってしまいますよね。
でも生きているK様達は時間がどんどん過ぎていく…
同窓会に参加すると自分達もその時代に戻った気持ちになりますし
亡くなってしまった方達にとっては同窓会で皆が思い出してくれて嬉しかったんでしょうね。
それでは次回の怖くない話も楽しみに待っていますね!
Posted by 柴犬 at 2017年08月05日 18:22
K様、こんばんは!

知り合いだとわかるとなんだか逆に嬉しくなってしまいますよね。
父方の祖母が亡くなって月日が経ったある日、リビングで寝ていた時にふと懐かしい音が聞こえてきました。生前の祖母は杖をついていたのですが、長さ調整とかできるタイプだったので、杖をつく度にガチャガチャと鳴るんです。寝ぼけ眼の中、その懐かしい杖の音が聞こえてきて、怖いというよりも心配して会いに来たんだなと嬉しい気持ちになりました。心配かけてる時点で親不孝ならぬ祖母不孝?ではありますが、ただただ嬉しかったです。

話は変わりますが、うちの奥様とお付き合いしてる時に大好きな夢の国へデートした帰りのことです。お腹すいたのでファミレスに寄ったのですが、店員に3名様ですね。と言われ、私と奥様は顔を合わせてキョトン。。。2人の間の空間を見てしまいましたが、何もおらず。。。店員さんが慌てて2名様ですよね。と言い直してましたが、知らずのうちにお持ち帰り?していたんですかね笑

長々と失礼しました(*´-`)
Posted by 千葉県ON11 at 2017年08月05日 19:56
私 、TO様が書かれるコメント…好感をもってました。(実は!)
上手く言えないのですが、ユルユルユル〜リとお待ち申し上げておりますね。(笑)
Posted by 武ポンヌ at 2017年08月05日 21:07
今回のお話。。。
切ないやらなんだか…。
コメントを書くに書けず日をまたいでここに残させて頂きます。
私も友人を高校生2年の夏に亡くしました。今でも毎年故人を偲びます。
未だに寂しいしやっぱり会いたい。

虫の知らせ。
彼女が事故に遭った日いつも一緒の彼は入院中の友人の見舞いの為に反対方向へ。
いつもは暇な友人は先生から仕事を頼まれ居残り。
後は部活組。。。
さすがに2年で先輩の目もありなかなかサボる事も出来ず…
この日十数人が彼女の誘いを断る事になってしまったんです。
その帰り道に起きた事故で友人は亡くなりました。
未だに後悔が残ります。
彼女が今穏やかな時間を過ごして居る事祈るばかりです。
地方なので毎年集まることは出来ませんが地元の友人達は必ず彼女の家に集まります。行けなかった友人も必ず彼女の家に電話をします。
今でも愛される愛されるべき存在の彼女です。
いつかまたら彼女に再会できるかな?
その時はきっとばばあになった私を見て大笑いしてくれるかな。

このコメントも彼女の家族。そして友人にも了承して貰ってます!
思い出してくれる事が何よりだとお母様は言って下さいました。

すみません(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
泣けて泣けて仕方ありません!
Posted by あまみん at 2017年08月05日 22:00
Kさん、今回のお話とっても感動しました。
生きている人間も死んでしまった側もお互いが心を通じ合わせている様を想像し涙がほろり。
いつもの怖くない話も好きですが、本当の怖くない話も大好きです。

優雲香さん(なんて読むのかな)
同じとは言えないかもですが、私も数年前から一生付き合っていかねばならない脳の病気を患っています。
最初は戸惑いましたが、今ではアレルギーのように薬なども利用して対策をしてうまく付き合っていけばなんとかなるものだと(アレルギーもハウスダストからはじまり、ダニ・花粉全般・動物・ラテックス・金などいろいろ持っています)思うようにしています。
(辛い時もありますが上手く共存できる道を選んでいこうと思ったら気持ちがいくぶんか楽になりました)
生意気ですが少しでも心の支えになれればと思ってコメントさせてもらいました。
どうか優雲香さんのご病気が少しでも楽に過ごせますように祈ってます。
Posted by なっちゅ at 2017年08月06日 01:46
「呪われた部活」の話かと思いきや、ほっこりじんわなお話でちょっと目頭が熱くなってしまいました。
Posted by TK at 2017年08月09日 06:37
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

count